アクアタイマー

アクアタイマー・オートマティック 2000

共有:

Reference  3580

200気圧の防水性を誇るチタニウム製「アクアタイマー・オートマティック 2000」は、プロのダイバーや冒険心あふれるアマチュアダイバーのために、極限の水圧に耐える時計を製造してきたIWCの伝統を受け継いでいます。「オーシャン 2000」 (1982年)のほか、「GST アクアタイマー」 (1998年)および「アクアタイマー・オートマティック 2000」(2004年と2009年)といった伝説的なモデルの後継となるタイムピースです。

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • 自動巻き
  • パワーリザーブ:44時間
  • 200気圧防水
  • 直径 46MM

Price: $10100

コンシェルジュがご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

2000メートルの深海へ

このモデルの原型は、1982年に、地雷除去ダイバーのための腕時計として、かの有名なフェルディナント・A・ポルシェの設計により製作されました。その非軍事用途向けのモデル、「オーシャン 2000」は、200気圧もの防水性を備える初の腕時計であり、コレクターが切望する逸品となりました。後続モデルの「GST アクアタイマー」と「アクアタイマー・オートマティック 2000」は、プロダイバー、そして熱心なアマチュアダイバー向けの第一級のダイビング機器として卓越した性能を備えていました。新しい「アクアタイマー・オートマティック 2000」は、極めて厳しい水中任務にも対応できる信頼性の高いバックアップ・システムを提供します。モデルの原点に立ち返り、ケース素材にはチタニウムが使用されています。ケースサイズは、少し大きく46mmとなり、文字盤の視認性が向上しただけでなく、堅牢なIWC自社製ムーブメント80110を収納できるスペースが確保されました。重厚な回転式アウターベゼルは手袋を着用したままでも簡単に操作でき、セーフダイブ・システムという名が示す通りの、ダイバーに極めてレベルの高い安全性を提供します。ラバー・ストラップは、ネオプレン製スーツやドライスーツの上から着用できるXXLサイズもオプションでご用意しています。裏蓋には、深海ダイバーが使用するクラシカルな潜水ヘルメットのエングレーヴィングが施されています。このモデルに、これ以上ふさわしいモチーフはありません。

バリエーション

詳細

  • Reference IW358002
  • ケース素材 チタニウム製
  • ブレスレット/ストラップ ブラックのラバー・ストラップ
  • 文字盤の色 ブラック
  • 石数 28
  • キャリバー 80110
  • Price $10100
  • 機械式ムーブメント
  • 自動巻き
  • IWC自社製キャリバー80110(キャリバー80000シリーズ)
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):44時間
  • セーフダイブ・システム付き機械式回転式アウター/インナーベゼル
  • 日付表示
  • 秒針停止機能付きセンターセコンド
  • 夜光塗料が塗布された針、文字盤、および回転式インナーベゼル
  • ねじ込み式リューズ
  • 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 200気圧防水
  • IWC特許取得のブレスレットクイック交換システム
  • ケース厚さ 20.5mm
  • 直径 46mm

ウォッチビューア

  • IW358002 時計前面
  • IW358002 時計裏面

拡大する

その他の情報

コレクション

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ
“アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ”

裏蓋には、彼が最後に操縦した飛行機、ライトニングP-38の姿がエングレーヴィングされています。タバコカラーの文字盤、カーフスキン・ストラップ、クリーム色のキルトステッチを特徴とするこのクロノグラフは、愛好家にとってひと目でそれとわかる、紛うかたなき「サンテックス」モデルです。

ニュース

IWCシャフハウゼンが、
ボルボ・オーシャンレースを記念する
新しい特別モデルを発表

IWCシャフハウゼンは、今回で2度目となるオフィシャル・タイムキーパーとして、この世界一過酷といわれるオフショアレースをサポートするとともに、このイベントを祝し、1,000本限定の特別モデル「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ “オーシャン・レーサー”」を発表します。

エクスペリエンス

規則正しく時を刻むために

どの程度の重圧や負荷にさらされてきたかによって、ムーブメントの内部機構の約50カ所に、腕時計に特化して開発されたオイルやグリースが施されます。