パイロット・ウォッチ

共有:
コンシェルジュがご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

歴史を切り拓くIWCパイロット・ウォッチ

航空時代の黎明期において、多くのパイロットは飛行中に懐中時計を使用していました。 パイロットのための専用腕時計など、まだ極めて珍しかった時代です。一方、1936年にIWCが開発した初の「スペシャル・パイロット・ウォッチ」は、頑強な風防、矢印のマーカー付きで短時間の計測ができる回転式ベゼル、耐磁性脱進機に加え、鮮やかなコントラストを提供する夜光性の針と数字を備えていました。

シャフハウゼンを拠点とするマニュファクチュールIWCは、1940年から飛行や甲板時計に関する軍用基準に適合した「ビッグ・パイロット・ウォッチ 52 T. S. C.」 の製造を開始しました。これは、IWC史上最大のサイズを誇るモデルでした。近代的な航空機のコックピット計器からインスピレーションを得た、徹底的に無駄を省いたデザインで、文字盤も整然と配置されています。計器を想起させるこの外観は、1948年から製造が開始された「マーク11」のデザインにインスピレーションを与えました。IWCのパイロット・ウォッチの中で最も有名なモデルであるこの「マーク11」は、英国空軍のために開発され、30年以上にわたって愛用されました。

ビッグ・パイロット・ウォッチ

—Ref. 5009

詳細を見る

—海軍屈指のエリートパイロットだけが「トップガン」の地位を手に入れる

1988年、「パイロット・ウォッチ」の伝統を受け継ぐ「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ」が登場しました。そして、1990年代、IWCはこのシリーズの継続的な開発に取り組みました。その結果、自動巻き機構に続き、スプリット・セコンド機構やUTC(協定世界時)などの複雑機構が次々と「パイロット・ウォッチ」コレクションに組み込まれました。2002年、IWCは7日間パワーリザーブを備えるムーブメントとペラトン自動巻き機構を搭載した「ビッグ・パイロット・ウォッチ」を発表し、その伝統を蘇らせました。この大型タイムピースは、1940年製の更に大きな先代モデルのデザインを紛れもなく踏襲したモデルでした。そして1年後、英国の伝説的な戦闘機、「スピットファイア」に名を由来する「パイロット・ウォッチ」シリーズの製造が開始されました。「スピットファイア」は当時の技術を集結した傑作であり、時を超越した優美さを備えていました。それがまさに、IWCの「スピットファイア」シリーズの基盤となっているのです。

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ
“トップガン・ミラマー”

—Ref. 3880

詳細を見る

最新の「トップガン・ミラマー」シリーズで用いられているストラップは、
連合国空軍のために製造された「マーク 11」の丈夫なストラップを思わせる

ビッグ・パイロット・ウォッチ・
パーペチュアル・カレンダー“トップガン”

—Ref. 5029

詳細を見る

2006年以来、IWCはフランスの作家でありパイロットでもあった、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリが遺した数々の名著とその功績を称え、「パイロット・ウォッチ」の特別モデルを発表しています。サンテグジュペリほど、この航空黎明期の心躍るような興奮を生き生きと書き記した作家は他にはいないでしょう。彼の作品は、友情や博愛精神のような、国境を越えて通じる価値観をテーマとしています。最も有名な『星の王子さま』、『夜間飛行』、『南方郵便機』などの作品とともに、サンテグジュペリの名は永遠に輝き続けます。この偉大な人道主義者に敬意を表し、IWCは500本限定生産の18Kレッドゴールド製、およびステンレススティール製の「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ”」を発表しました。

—超音速での飛行は、人間と技術の限界が試される

2007年、「パイロット・ウォッチ」コレクションに“トップガン”の名を冠したタイムピースが初登場しました。この名前は、通称“トップガン”として伝説的な知名度を誇る、米海軍戦闘機兵器学校の戦闘機戦術教育特別コースに由来します。IWCが「パイロット・ウォッチの年」と定めた2012年、「トップガン」シリーズには一挙に5つもの新モデルが登場し、IWC「パイロット・ウォッチ」コレクションの中で独立したラインとして確立することとなりました。この時初めて、新モデルのうち2点に本格的なミリタリースタイルのデザインを採用しながらも、オート・オルロジュリーの技術的特徴に着想を得たスタイルが誕生しました。2012年には「スピットファイア」シリーズのデザインが新しくなり、さらなる機能とIWC自社で設計・製造されたムーブメントが搭載されました。IWCの「パイロット・ウォッチ・クラシック」コレクションは、卓越した技術と計器にインスパイアされた独特のデザインを携え、さらなる進化を続けています。

スピットファイア・パーペチュアル・
カレンダー・デジタル・デイト/マンス

—Ref. 3791

詳細を見る

Spitfire
—離陸準備を整えるスーパーマリン・スピットファイア・マークIX:英国の有名戦闘機の中で最も多く製造された機種

パイロット・ウォッチ

その他の情報

コレクション

パイロット・ウォッチ・ダブル・クロノグラフ

この「ダブル・クロノグラフ」は計器を思わせるクラシカルな外観であり、高度計を模したデザインの日付表示を備えています。“10時”位置の第三のプッシュボタンを押すとスプリットセコンド針が停止し、再度押すと、この針がストップウォッチ・セコンド針に追いつき、一緒に動き続けます。このように、ラップタイムや中間タイムを計測することができます。

ニュース

IWCシャフハウゼンが、
ボルボ・オーシャンレースを記念する
新しい特別モデルを発表

IWCシャフハウゼンは、今回で2度目となるオフィシャル・タイムキーパーとして、この世界一過酷といわれるオフショアレースをサポートするとともに、このイベントを祝し、1,000本限定の特別モデル「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ “オーシャン・レーサー”」を発表します。

エクスペリエンス

規則正しく時を刻むために

どの程度の重圧や負荷にさらされてきたかによって、ムーブメントの内部機構の約50カ所に、腕時計に特化して開発されたオイルやグリースが施されます。