ポルトギーゼ

ポルトギーゼ・クロノグラフ・クラシック

共有:

Reference  3904

IWC自社製キャリバー89361は、サブダイヤル上に表示される12時間までの計測時間を、時刻と同じように簡単に読み取りやすく表示します。アーチ型エッジを施したフロントガラスとレイルウェイ分目盛が、デザインにクラシカルな落ち着きを与えています。18Kレッドゴールド製、またはステンレススティール製のモデルのご用意がございます。両モデルともサントーニ社製のアリゲーター・ストラップが付きます。

特徴

  • 機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • 自動巻き
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):68時間
  • 同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 直径42mm

Price: $13000 — $24200

コンシェルジュがご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

クラシカルタイムピースの新解釈

この「ポルトギーゼ」シリーズのクロノグラフは、Ref.3714の兄弟とも言えるでしょう。ケースサイズが少しだけ大きくなり、厚さも2ミリメートル厚くなりましたが、アーチ型エッジを施したフロントガラスのため、見た目はほとんど変わりません。この伝統的な種類のガラスを使うことにより得られたクラシカルで調和の取れたデザインは、初代「ポルトギーゼ」の独特な外観を演出したレイルウェイ分目盛によって、更に強調されるのです。この「ポルトギーゼ・クロノグラフ・クラシック」にはIWC自社製キャリバー89361が搭載されています。このムーブメントは、サブダイヤル上に表示される12時間までの計測時間を、時刻と同じように簡単に読み取りやすくするため、独自に開発されました。Ref.3904は、シルバーメッキ、もしくはスレートカラーの文字盤を搭載した18Kレッドゴールド製ケース、またはステンレススティール製ケースのモデルのご用意がございます。サファイアガラスのシースルー裏蓋からは、コート・ド・ジュネーブ装飾が施されたローターを眺めることができます。全モデルにサントーニ社製のアリゲーター・ストラップが付きます。

バリエーション

詳細

  • Reference IW390402
  • ケース素材 18Kレッドゴールド製
  • ブレスレット/ストラップ ダークブラウンのアリゲーター・ストラップ
  • 文字盤の色 シルバーメッキ
  • 石数 38
  • キャリバー 89361
  • Price $24200
  • 機械式クロノグラフ
  • 自動巻き
  • IWC自社製キャリバー 89361(キャリバー 89000シリーズ)
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):68時間
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したサファイアガラス
  • サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 3気圧防水
  • ケース厚さ14.5mm
  • 直径42mm
  • サントーニ社製アリゲーター・ストラップ
  • Reference IW390405
  • ケース素材 18Kレッドゴールド製
  • ブレスレット/ストラップ ブラックのアリゲーター・ストラップ
  • 文字盤の色 スレートカラー
  • 石数 38
  • キャリバー 89361
  • Price $24200
  • 機械式クロノグラフ
  • 自動巻き
  • IWC自社製キャリバー 89361(キャリバー 89000シリーズ)
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):68時間
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したサファイアガラス
  • サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 3気圧防水
  • ケース厚さ14.5mm
  • 直径42mm
  • サントーニ社製アリゲーター・ストラップ
  • Reference IW390404
  • ケース素材 ステンレススティール製
  • ブレスレット/ストラップ ブラックのアリゲーター・ストラップ
  • 文字盤の色 スレートカラー
  • 石数 38
  • キャリバー 89361
  • Price $13000
  • 機械式クロノグラフ
  • 自動巻き
  • IWC自社製キャリバー 89361(キャリバー 89000シリーズ)
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):68時間
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したサファイアガラス
  • サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 3気圧防水
  • ケース厚さ14.5mm
  • 直径42mm
  • サントーニ社製アリゲーター・ストラップ
  • Reference IW390403
  • ケース素材 ステンレススティール製
  • ブレスレット/ストラップ ブラックのアリゲーター・ストラップ
  • 文字盤の色 シルバーメッキ
  • 石数 38
  • キャリバー 89361
  • Price $13000
  • 機械式クロノグラフ
  • 自動巻き
  • IWC自社製キャリバー 89361(キャリバー 89000シリーズ)
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):68時間
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したサファイアガラス
  • サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 3気圧防水
  • ケース厚さ14.5mm
  • 直径42mm
  • サントーニ社製アリゲーター・ストラップ

ウォッチビューア

  • IW390402 時計前面
  • IW390402 時計裏面
  • IW390405 時計前面
  • IW390405 時計裏面
  • IW390404 時計前面
  • IW390403 時計前面

拡大する

キャリバー 89000シリーズ

設計から製造までの全てがIWCによって行われたクロノグラフ・ムーブメント、キャリバー89360とその後継キャリバーである89361は、 大幅に改良された自動巻き機構を特徴とし、時計製造における新しい基準を確立します。IWCの開発チームが丸4年の年月をかけて取り組んだ新しいデザインは、例えば8時間52分といった比較的長い計測時間でさえ一目で読み取ることができる革新的なクロノグラフ表示に対する要望から生まれたものです。一つのサブダイヤルに組み込まれたアワー・カウンターとミニッツ・カウンターは、まるで時計の中に時計があるかのように思わせます。ストップウォッチ機能(分・秒)のみならず、フライバック機能も搭載された新開発の89365クロノグラフ・ムーブメントが2012年に加わりました。さらに開発を進め、キャリバー89800として知られるようになったこのムーブメントは、Ref. 3761ならびに3791の大型デジタル表示(日付・月)に使用されています。新たな「インヂュニア・パーぺチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」では、さらに開発されたキャリパー89802が搭載されています。

その他の情報

コレクション

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ

先代モデルと比較して、この「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ」の直径はわずかに1mm大きくなっています。日付窓はコックピットに見られる高度計を模したデザインです。高い信頼性を誇るキャリバー79320クロノグラフ・ムーブメントは、12時間まで計測可能なストップウォッチ機能を提供します。また、軟鉄製インナーケースが、外部の強力な磁場からムーブメントをしっかりと保護します。

ニュース

IWCシャフハウゼンが、
ボルボ・オーシャンレースを記念する
新しい特別モデルを発表

IWCシャフハウゼンは、今回で2度目となるオフィシャル・タイムキーパーとして、この世界一過酷といわれるオフショアレースをサポートするとともに、このイベントを祝し、1,000本限定の特別モデル「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ “オーシャン・レーサー”」を発表します。

エクスペリエンス

規則正しく時を刻むために

どの程度の重圧や負荷にさらされてきたかによって、ムーブメントの内部機構の約50カ所に、腕時計に特化して開発されたオイルやグリースが施されます。