その他の記事
Kurt Klaus
物語と夢を紡ぐ芸術

どの腕時計も、その由来、歴史、特徴、個性、伝統、文化、そして特に所有者にまつわる物語を伝えます。

Aquatimer video Screenshot
IT'S AQUA TIME
新しい「アクアタイマー」のビデオ

IWCのダイバーズ・ウォッチは進化し続けています。

Swiss National Day
8月1日、スイス ナショナルデー

IWCの時計職人の隠れた技術を見る

Ingenieur Automatic
彫刻家・デザイナー

彫刻家でありデザイナーでもある彼は、非凡な才能を備えた人物であり、たとえあなたがデザインの分野に精通していなくとも、評判は耳にしたことがあるに違いありません。彼の名前は厳格さの代名詞でもあるのです。

エンジニアであることの真髄

ガタガタと不安定な音を立ててエンジンが止まると、ベンツは手の甲で額の汗を拭いながら、我が子のように大切な金属製の機械を覗きこみました。

インヂュニア - ポールポジションからのスタート

発売に先駆け、新しいコレクションを皆様にご紹介いたします。こちらのビデオをご覧になり、間もなく登場する新コレクションをご堪能ください。

スコットランド出身の偉才

多くの病気に対する新しい治療法を発見するため、献身的に努力する優秀な研究者でもあり、勤務先のロシュ社のサッカーチームを数年にわたり指導する熱心なコーチでもある。工学的な美しさと機械式ムーブメントの精度に惹かれる時計愛好家の顔をも持つアンドリュー・トーマスは、多種多様な事柄に情熱を注いでいる。

090902-White-Mike-0112v_header
SHARKS

マイケル・ミュラーはこれまで、夢を創造するアメリカのハリウッドを舞台に、数多くの美しい人々、セレブ、才能豊かな有名人を撮影してきました。

エクスペリエンス

次世代のIWCエンジニアたち

テキスト — BORIS SCHNEIDER 写真 — DAVID WILLEN 日付 — 2013年8月27日

共有:
—マルクス・ビューラー、マリオ・ダンスト、ラファエル・フラウエンフェルダー、デヴィッド・モラゴン(左から右)のような研修生は、専門家と呼ばれるようになるまで何年もかけて集中的に学び、実習に従事しなければなりません。

60年以上もの間、IWCは自社工房で研修を実施し、世代を超えて時計職人の育成に取り組んできました。
研修生には、手先の器用さと技術的な才能が要求されます。研修の終了後も、大半の研修生がスイス北東部にあるIWCに残って仕事を続けています。

マリオ・ダンストの仕事には、優れた運動技能、良好な視力、発達した空間的思考能力、そして卓越した忍耐力が求められます。彼は数えきれないほどの微細な部品を扱い、それを組み立てて機械式ムーブメントを製作し、調整し、文字盤と針を取り付け、その後に完成したムーブメントをケースにしっかりと収納します。時計職人研修の4年目を迎えるダンストは、現在も20名のIWC研修生の一員として在籍しています。研修生たちは、この要求が高い能力が求められる職業を初歩から学習します。

「活発な人には向いていない職業かもしれません」と、ラファエル・フラウエンフェルダーは笑います。フラウエンフェルダーは2001年から2005年まで、シャフハウゼンで時計職人研修を受けました。研修生としての絶対条件は、1日中黙って着席し、細かい作業に集中できる能力であると彼は説明します。ほとんどの研修生と同じように、フラウエンフェルダーもまた研修の締めくくりとして自発的なプロジェクトに取り組み、スケルトンウォッチの製造に多大な時間を費やしました。この挑戦の難しさについて、フラウエンフェルダーは「スケルトンウォッチを作るには、可動に必要のないムーブメントの部品をすべて取り除かなければなりません」と語ります。作業は実に困難ですが、まさしく息を呑むような仕上がりになります。脱進機やテンプの複雑な構造や、機械式ムーブメントの部品の相互作用の様子が実際に人目に触れる機会はそれほど多くありません。「スケルトンウォッチの製作には、特別な道具は必要ありません。プレートやブリッジなどの個々の部品を取り出し、万力、フレットソー、やすり、拡大鏡などの道具を使って明るい光のもとで作業をします。加工はすべて手作業で行われます」と、ラファエルは当時を振り返って語ります。自作のスケルトン時計をポケットに入れるのではなく、手首に着用するために、彼は独自のケースの設計にも着手しました。完成品が「ポルトギーゼ」によく似ていたのは、このアイコニックな時計コレクションに対する彼の愛着の表れと言えるでしょう。

「活発な人には向いていない職業かもしれません」

—ラファエル・フラウエンフェルダー

—完成品が「ポルトギーゼ」によく似ていたのは、このアイコニックな時計コレクションに対する彼の愛着の表れでしょう。

フラウエンフェルダーは研修を終えると、時計技術者としてさらなる研修を受けるべく、グレンヘンに移りました。現在は産業化を専門とするプロジェクトマネージャーとしてIWCの製造工程の改善に取り組み、新製品の組み立て段階までを監督しています。生粋の時計エンジニアである彼は、「今の仕事にやりがいを感じていますが、時々機械に触れる作業が恋しくなることもあります」と話します。

デヴィッド・モラゴンもまた、子供の頃から技術職に就きたいという明確な意思を持っていました。「最終的に、時計製造に行きついたのです」と、モラゴンは語ります。同僚たちと同じように、彼も機械式ムーブメントについてあらゆる要素を徹底的に学習しました。彼は特に、機械式時計の自律性に魅了されています。「今でもなお、ムーブメントを巻き上げるとすべてが突然動き出す仕組みには驚きを感じます」と、モラゴンは熱心に続けます。ラファエル・フラウエンフェルダーと同様に、デヴィッド・モラゴンもまた、IWCでの研修期間の最後にスケルトンムーブメントの製作に取り組みました。「難しいのは、ブリッジの枠組みとプレートの完璧なバランスを保つことです。時計が完全に巻き上げられた時、ブリッジの細い支柱にかなりの力がかかります。変形を防ぐには、こうした構造的な要素も考慮しなければなりません。」研修を終えたモラゴンは、IWCの様々な部門で経験を積みました。例えば、サービス部門ではムーブメントのオーバーホールを担当し、時には100年前の時計を扱うこともありました。そして、精度調整部門に短期間所属した後、最終組み立て部門の部長に任命されました。現在は針の設置、ケーシング、ストラップおよびブレスレットの取り付けを担当しています。

—スケルトンウォッチは、IWCシャフハウゼンの才能ある研修生の間で長い伝統を持つテーマです。

一方、マルクス・ビューラーはIWCの研修生としてはかなり異端な経歴を持っています。ザンクト・ガレン出身の大工の息子であるビューラーは、最初は父親の後を継いだものの、腰痛が原因でキャリア変更を余儀なくされました。そこで、IWCシャフハウゼンの研修生に応募したのです。当時28歳で、時計職人を目指すには比較的遅いスタートでした。それにも関わらず、IWCの人事課はビューラーの才能に感嘆し、研修生として採用しました。ビューラーもまた、シャフハウゼンに残っています。最初の仕事は開発部門での試作品製作でした。彼はこの職で自らの才能を存分に活かし、優れたアイデアを提案するチャンスを得たのです。その後、機械工具技術者として研修を続けました。

ビューラーは、現在ではIWCの産業化部門の部長を務めています。「新しい時計を開発する際、デザイナーがペンで紙上に図案を描き始める前に、そのアイデアを実現できる可能性について、まずは彼らに私たちの考えを伝えます」と、ビューラーは説明します。彼にとって、組み立て工程を決定し、それを最適化する作業、また新しいモデルの生産を開始するまでの過程ほど、夢中になれることはありません。ビューラーのチャレンジ精神は、研修期間に取り組んだプロジェクトからも垣間見ることができます。彼は、カレンダーとムーンフェイズを搭載したポケットウォッチ・ムーブメントをトゥールビヨン・ムーブメントに変貌させたのです。この作業には400時間以上が費やされました。そして、適切なケースが見つからなかったため、独自のケース製作にも乗り出しました。そのケースは、ジンバルサスペンションを備え、サペリ材を素材とするマリン・クロノメーターケースでした。「当時、私が想像し得る限り最も複雑で、最も労力を必要とする設計でした」と、マルクスは言い、笑顔を浮かべます。

シャフハウゼンの時計職人研修制度は、長い間高い評価を受けています。研修生の一人であるマリオ・ダンストは、キャリバー6497を用いて小さなボート型の巧妙な自動装置を生み出しました。今年、カルティエ主催のコンテストにおいて、マリオは83点の作品中で堂々たる第2位を獲得しました。

—ケースは、ジンバルサスペンションを備え、サペリ材を素材とするマリン・クロノメーターケース。
その他の記事
Kurt Klaus
物語と夢を紡ぐ芸術

どの腕時計も、その由来、歴史、特徴、個性、伝統、文化、そして特に所有者にまつわる物語を伝えます。

Aquatimer video Screenshot
IT'S AQUA TIME
新しい「アクアタイマー」のビデオ

IWCのダイバーズ・ウォッチは進化し続けています。

Swiss National Day
8月1日、スイス ナショナルデー

IWCの時計職人の隠れた技術を見る

Ingenieur Automatic
彫刻家・デザイナー

彫刻家でありデザイナーでもある彼は、非凡な才能を備えた人物であり、たとえあなたがデザインの分野に精通していなくとも、評判は耳にしたことがあるに違いありません。彼の名前は厳格さの代名詞でもあるのです。

エンジニアであることの真髄

ガタガタと不安定な音を立ててエンジンが止まると、ベンツは手の甲で額の汗を拭いながら、我が子のように大切な金属製の機械を覗きこみました。

インヂュニア - ポールポジションからのスタート

発売に先駆け、新しいコレクションを皆様にご紹介いたします。こちらのビデオをご覧になり、間もなく登場する新コレクションをご堪能ください。

スコットランド出身の偉才

多くの病気に対する新しい治療法を発見するため、献身的に努力する優秀な研究者でもあり、勤務先のロシュ社のサッカーチームを数年にわたり指導する熱心なコーチでもある。工学的な美しさと機械式ムーブメントの精度に惹かれる時計愛好家の顔をも持つアンドリュー・トーマスは、多種多様な事柄に情熱を注いでいる。

090902-White-Mike-0112v_header
SHARKS

マイケル・ミュラーはこれまで、夢を創造するアメリカのハリウッドを舞台に、数多くの美しい人々、セレブ、才能豊かな有名人を撮影してきました。