特集記事
ダン・ルビンスタイン

ダン・ルビンスタイン ― 隔月発行の国際的なデザイン誌『サーフェイス』の編集長。また、フリーランスのコンサルタントおよびキュレーターでもある。 Read Article

ジョシュ・スピアー

旅行で街の外にいるとき以外は、ジョシュは多忙を極めています。デザイン、ガジェット、デジタル戦略、世界的トレンドなどあらゆる分野に関する並外れた彼のアイデアを多くの人が求めるためです。 Read Article

クレイグ・カナリック

クレイグ・カナリック ― マンハッタン在住の実業家、デザイナー、アーティスト。ニューヨーク市近郊の小規模業者による手作り食品、すなわちインディーフードを販売するオンラインショップ「ニューヨーク・マウス」は近年創立したばかり。 Read Article

ベン・クライマー

「大学卒業後、ニューヨークに引っ越してこなかったら、私の人生はどうなっていただろうとよく思い巡らせます。私は、ニューヨークをビジネスパートナーだと考えています。ニューヨークなしでは、今の自分はいなかったでしょう。(今の立場がどうであれ、自分ではなかなかいい状況にあると思っています。)」 Read Article

ケヴィン・P・ライアン

ケヴィン・P・ライアン ― 人気の高い商品やサービスを会員特別価格で提供する画期的なeコマース企業「ギルト・グループ」の創立者兼CEO。 Read Article

ニール・ブルメンタール

ニール・ブルメンタール ― 3人の友人と共に、新しくアイウェアブランド「ウォ―ビー・パーカー」を創立。人々の視力を矯正する手助けを行うことにやりがいを感じている。オンラインサイトwww.warbyparker.comにて、上質な眼鏡を低価格で販売 Read Article

ジェフ・ステープル

あらゆる分野で多彩な才能を発揮するジェフ・ステープルは、デザインを通じて人々と交流するという、ひとつの世界を巧みに築き上げています。 Read Article

ノリーン・マクドナルド

IWCニューヨーク旗艦店の店長を務めるノリーン・マクドナルドは、まるでタイムピースと高級ジュエリーに彩られた世界で魅惑的な旅を楽しんでいるようです。ハリー・ウィンストンでキャリアをスタートして以来、これまでにティファニー、パテック・フィリップ、ディ モドロ ミラノ、トレードショー・ネットワークなど、5番街とマディソンアベニューに軒を連ねる高級ブランドで、様々な経験を積んできました。 Read Article

マイケル・ウィリアムズ

この街に10年住めば、正式に本物のニューヨーカーと名乗ることができると言います。私はここで11年間暮らし、それなりの時間を過ごしてきましたが、自分ではまだその権利を正式に獲得していないと思っています。ニューヨークは信じられないほどに活気に満ちた多彩な都市ですが、その分把握するのに多少の時間を要する場所でもあります。 Read Article

グローブトロッター ニューヨークシティ

エヴァン・オレンステン

自分の愛する街が待っていると思いを馳せながら、空港からマンハッタンに戻る時の気分は何より最高です。

テキスト — エヴァン・オレンステン 日付 — 2012年4月18日

共有:
—エヴァン・オレンステン

エヴァン・オレンステン ― 革新性と創造性についてレポートするデジタル出版物『クール・ハンティング』の編集長ならびに共同創立者。また、デジタル広告ネットワークおよびサービス会社「ラージテイル」の経営パートナーでもある。

「1993年からニューヨークに住んでいますが、他の場所で暮らすことは考えられません。仕事で世界中を旅することができ、とても幸運だと思っています。私という人間を形成する上で、そうした経験は非常に重要な意味を持っているからです。しかし、自分の愛する街が待っているという想いを馳せながら、空港からマンハッタンに戻る時の気分は何より最高です。私がこれまでに暮らし、また訪問した都市の中でもニューヨークが飛び抜けて刺激的なのは、ニューヨーカーたちの知性のおかげであり、彼らが驚くほど幅広い対象に情熱を注ぎ、それを追い求めているためです。

この街について、私が好きな点や特別な点を挙げていくと、きりがありませんが、ここでいくつかのお勧めをお教えしましょう。」

Evan's Picks

The High Line

「私はウェスト・チェルシー地区に9年間住んでいますが、以前はウェスト・ビレッジに住んでいました。この地区に前からあった殺風景な高架鉄道が、ニューヨークで最も革新的かつ刺激的な公園に生まれ変わったことで、どちらの場所も地区の雰囲気が見事に様変わりしました。この名案を思いつき、夢を実現させた友人のロバート・ハモンドを心から誇りに思います。まさに、ニューヨークならではのサクセスストーリーです。」

詳細

—Manhattan

地図

Shake Shack

「ダニー・マイヤーは健康志向の強いニューヨーカーの間でよく知られた人物ですが、ザ・ハイラインを手掛けたロバートと同様に、ダニーもまた、マディソン・スクエア・パークにかつての活気を取り戻したいという夢を持っていました。みすぼらしく人気のなかった場所が、彼のおかげで街でも指折りの美しい公園に変貌したのです。あの場所に屋外のハンバーガースタンドをオープンするなんて、まさに天才的なひらめきです。『SHAKE SHACK』は、私が行列に並ぶことを苦にしない数少ない場所のひとつであり、名物のシェイク・バーガーはニューヨークでもトップレベルの味わいです。」

詳細

—11 Madison Avenue # 1

地図

3×1

「ジーンズの神様、スコット・モリソンによる最新のプロジェクトがこの『3×1』です。この店では、オリジナルの限定版から世界の一流品まで、様々なジーンズを販売しています。それだけではありません。好きなデニム生地や仕上げを選んでジーンズをカスタマイズすることもできますし、思い切って自分だけのカスタムフィットジーンズを注文することもできるのです。私のようなジーンズマニアにとっては最高のショップです。スコットは本当に寛大な人で、その知識とセンスを惜しげもなく提供してくれます。」

詳細

—15 Mercer Street

地図

特集記事
ダン・ルビンスタイン

ダン・ルビンスタイン ― 隔月発行の国際的なデザイン誌『サーフェイス』の編集長。また、フリーランスのコンサルタントおよびキュレーターでもある。 Read Article

ジョシュ・スピアー

旅行で街の外にいるとき以外は、ジョシュは多忙を極めています。デザイン、ガジェット、デジタル戦略、世界的トレンドなどあらゆる分野に関する並外れた彼のアイデアを多くの人が求めるためです。 Read Article

クレイグ・カナリック

クレイグ・カナリック ― マンハッタン在住の実業家、デザイナー、アーティスト。ニューヨーク市近郊の小規模業者による手作り食品、すなわちインディーフードを販売するオンラインショップ「ニューヨーク・マウス」は近年創立したばかり。 Read Article

ベン・クライマー

「大学卒業後、ニューヨークに引っ越してこなかったら、私の人生はどうなっていただろうとよく思い巡らせます。私は、ニューヨークをビジネスパートナーだと考えています。ニューヨークなしでは、今の自分はいなかったでしょう。(今の立場がどうであれ、自分ではなかなかいい状況にあると思っています。)」 Read Article

ケヴィン・P・ライアン

ケヴィン・P・ライアン ― 人気の高い商品やサービスを会員特別価格で提供する画期的なeコマース企業「ギルト・グループ」の創立者兼CEO。 Read Article

ニール・ブルメンタール

ニール・ブルメンタール ― 3人の友人と共に、新しくアイウェアブランド「ウォ―ビー・パーカー」を創立。人々の視力を矯正する手助けを行うことにやりがいを感じている。オンラインサイトwww.warbyparker.comにて、上質な眼鏡を低価格で販売 Read Article

ジェフ・ステープル

あらゆる分野で多彩な才能を発揮するジェフ・ステープルは、デザインを通じて人々と交流するという、ひとつの世界を巧みに築き上げています。 Read Article

ノリーン・マクドナルド

IWCニューヨーク旗艦店の店長を務めるノリーン・マクドナルドは、まるでタイムピースと高級ジュエリーに彩られた世界で魅惑的な旅を楽しんでいるようです。ハリー・ウィンストンでキャリアをスタートして以来、これまでにティファニー、パテック・フィリップ、ディ モドロ ミラノ、トレードショー・ネットワークなど、5番街とマディソンアベニューに軒を連ねる高級ブランドで、様々な経験を積んできました。 Read Article

マイケル・ウィリアムズ

この街に10年住めば、正式に本物のニューヨーカーと名乗ることができると言います。私はここで11年間暮らし、それなりの時間を過ごしてきましたが、自分ではまだその権利を正式に獲得していないと思っています。ニューヨークは信じられないほどに活気に満ちた多彩な都市ですが、その分把握するのに多少の時間を要する場所でもあります。 Read Article