特集記事
ダン・ルビンスタイン

ダン・ルビンスタイン ― 隔月発行の国際的なデザイン誌『サーフェイス』の編集長。また、フリーランスのコンサルタントおよびキュレーターでもある。 Read Article

ジョシュ・スピアー

旅行で街の外にいるとき以外は、ジョシュは多忙を極めています。デザイン、ガジェット、デジタル戦略、世界的トレンドなどあらゆる分野に関する並外れた彼のアイデアを多くの人が求めるためです。 Read Article

クレイグ・カナリック

クレイグ・カナリック ― マンハッタン在住の実業家、デザイナー、アーティスト。ニューヨーク市近郊の小規模業者による手作り食品、すなわちインディーフードを販売するオンラインショップ「ニューヨーク・マウス」は近年創立したばかり。 Read Article

エヴァン・オレンステン

エヴァン・オレンステン ― 革新性と創造性についてレポートするデジタル出版物『クール・ハンティング』の編集長ならびに共同創立者。また、デジタル広告ネットワークおよびサービス会社「ラージテイル」の経営パートナーでもある。 Read Article

ベン・クライマー

「大学卒業後、ニューヨークに引っ越してこなかったら、私の人生はどうなっていただろうとよく思い巡らせます。私は、ニューヨークをビジネスパートナーだと考えています。ニューヨークなしでは、今の自分はいなかったでしょう。(今の立場がどうであれ、自分ではなかなかいい状況にあると思っています。)」 Read Article

ニール・ブルメンタール

ニール・ブルメンタール ― 3人の友人と共に、新しくアイウェアブランド「ウォ―ビー・パーカー」を創立。人々の視力を矯正する手助けを行うことにやりがいを感じている。オンラインサイトwww.warbyparker.comにて、上質な眼鏡を低価格で販売 Read Article

ジェフ・ステープル

あらゆる分野で多彩な才能を発揮するジェフ・ステープルは、デザインを通じて人々と交流するという、ひとつの世界を巧みに築き上げています。 Read Article

ノリーン・マクドナルド

IWCニューヨーク旗艦店の店長を務めるノリーン・マクドナルドは、まるでタイムピースと高級ジュエリーに彩られた世界で魅惑的な旅を楽しんでいるようです。ハリー・ウィンストンでキャリアをスタートして以来、これまでにティファニー、パテック・フィリップ、ディ モドロ ミラノ、トレードショー・ネットワークなど、5番街とマディソンアベニューに軒を連ねる高級ブランドで、様々な経験を積んできました。 Read Article

マイケル・ウィリアムズ

この街に10年住めば、正式に本物のニューヨーカーと名乗ることができると言います。私はここで11年間暮らし、それなりの時間を過ごしてきましたが、自分ではまだその権利を正式に獲得していないと思っています。ニューヨークは信じられないほどに活気に満ちた多彩な都市ですが、その分把握するのに多少の時間を要する場所でもあります。 Read Article

グローブトロッター ニューヨークシティ

ケヴィン・P・ライアン

米国屈指のインターネット実業家であるケヴィンは、ニューヨークを拠点として、これまでに様々なビジネスを立ち上げてきました。

テキスト — ケヴィン・P・ライアン 写真 — ケヴィン・P・ライアン 日付 — 2012年4月18日

共有:
—ケヴィン・P・ライアン

ケヴィン・P・ライアンは、人気の高い商品やサービスを会員特別価格で提供する画期的なeコマース企業「ギルト・グループ」の創立者兼CEOです。

2007年、ケヴィンはチームを率いて、高級婦人服およびアクセサリーを扱う会員制ウェブサイト「ギルト・グループ」を発足させました。現在、「ギルト・グループ」は数百万人にのぼるメンバーと1000人の社員を有し、子供服、紳士服および紳士用品(ギルトマン)、バケーション旅行(ジェットセッター)、ローカルサービスおよび体験(ギルトシティ)といったビジネスを展開しています。米国屈指のインターネット実業家であるケヴィンは、ニューヨークを拠点として、これまでに様々なビジネスを立ち上げてきました。「ギルト・グループ」、「ビジネス・インサイダー」、「10gen/MongoDB」がその一例です。1996年から2005年までは「ダブルクリック」の社長として、また後にCEOとして、創業時社員20名であった同社を、1500人の社員を擁する世界的企業に成長させました。同氏はヒューマン・ライツ・ウォッチ、ニューヨーク市投資基金、そしてINSEADの理事を務めているほか、イェール国際協議会、外交問題評議会、SAGE委員会のメンバーでもあります。また、イェール大学で学士号、INSEADでMBAを取得しています。

「25年前に大学を卒業して以来、ニューヨーク、パリ、ロンドンと3つの都市に移り住みました。この20年間はニューヨークに住んでおり、子供たちは全員ここで生まれました。この街が汚く、時には無秩序ながらも刺激的な場所から、よりダイナミックで洗練されたクリエイティブな国際都市へと変貌する様子を見守ってきました。ニューヨークといえば有名な美術館やブロードウェイのショーを思い浮かべる人が多いですが、実際には、ぎっしりと立ち並ぶ小さな店やサービス業が、この街をひとつのビレッジとして成り立たせているのです。」

Kevin's Picks

Toga Bike Shop

「この店のスタッフは、とても知識が豊富で愛想が良く、自転車ファンが集う素晴らしいコミュニティを作っています。私はトライアスロン愛好家ですが、この店で2台の自転車を購入しました。愛車の点検もここに依頼しています。この店では、オーナーの体型に合わせて自転車を調整してくれます。とても大切なサービスだと思います。」

詳細

—110 W End Ave # 1

地図

SPiN New York

「私は長年、競技卓球に挑戦しているのですが、『SPiN』には全米最高ランクの卓球選手が集まります。真剣に試合に挑むことも、友達と一緒に楽しむこともできます。ゆったりとした空間にプロ用卓球台が設置され、DJがいて、立派なバーがあり、おいしい食べ物を味わうこともできます。金曜日の夜にはプロのトーナメントが開催されます。この店でギルト・グループの社員イベントを開催することもあります。」

詳細

—48 E 23rd St

地図

Big Nick’s Burger and Pizza Joint

「私は80年代後半から『Big Nick’s』に通っています。選べないほどたくさんの種類のバーガーがあり、深夜や土曜日のランチにぴったりです。この店は、この場所で約50年もの間、24時間営業をし続けています。」

詳細

—2175 Broadway # 1

地図

Le Moulin a Café

「『Le Moulin』は、ニューヨーク・リセ・フランセ・ド・ニューヨークから1ブロック先にあり、ニューヨークで一番のパン・オ・ショコラ、クロワッサン、ペイストリーを売っています。フランス人である私の妻は、この店に来るとまるでパリにいるようだと言います。いつでもフランス人のお客さんで賑わっていて、本当にフランスの雰囲気が漂っています。米ドルのほか、ユーロやカナダドルでの支払いも可能ですよ。」

詳細

—1439 York Avenue

地図

特集記事
ダン・ルビンスタイン

ダン・ルビンスタイン ― 隔月発行の国際的なデザイン誌『サーフェイス』の編集長。また、フリーランスのコンサルタントおよびキュレーターでもある。 Read Article

ジョシュ・スピアー

旅行で街の外にいるとき以外は、ジョシュは多忙を極めています。デザイン、ガジェット、デジタル戦略、世界的トレンドなどあらゆる分野に関する並外れた彼のアイデアを多くの人が求めるためです。 Read Article

クレイグ・カナリック

クレイグ・カナリック ― マンハッタン在住の実業家、デザイナー、アーティスト。ニューヨーク市近郊の小規模業者による手作り食品、すなわちインディーフードを販売するオンラインショップ「ニューヨーク・マウス」は近年創立したばかり。 Read Article

エヴァン・オレンステン

エヴァン・オレンステン ― 革新性と創造性についてレポートするデジタル出版物『クール・ハンティング』の編集長ならびに共同創立者。また、デジタル広告ネットワークおよびサービス会社「ラージテイル」の経営パートナーでもある。 Read Article

ベン・クライマー

「大学卒業後、ニューヨークに引っ越してこなかったら、私の人生はどうなっていただろうとよく思い巡らせます。私は、ニューヨークをビジネスパートナーだと考えています。ニューヨークなしでは、今の自分はいなかったでしょう。(今の立場がどうであれ、自分ではなかなかいい状況にあると思っています。)」 Read Article

ニール・ブルメンタール

ニール・ブルメンタール ― 3人の友人と共に、新しくアイウェアブランド「ウォ―ビー・パーカー」を創立。人々の視力を矯正する手助けを行うことにやりがいを感じている。オンラインサイトwww.warbyparker.comにて、上質な眼鏡を低価格で販売 Read Article

ジェフ・ステープル

あらゆる分野で多彩な才能を発揮するジェフ・ステープルは、デザインを通じて人々と交流するという、ひとつの世界を巧みに築き上げています。 Read Article

ノリーン・マクドナルド

IWCニューヨーク旗艦店の店長を務めるノリーン・マクドナルドは、まるでタイムピースと高級ジュエリーに彩られた世界で魅惑的な旅を楽しんでいるようです。ハリー・ウィンストンでキャリアをスタートして以来、これまでにティファニー、パテック・フィリップ、ディ モドロ ミラノ、トレードショー・ネットワークなど、5番街とマディソンアベニューに軒を連ねる高級ブランドで、様々な経験を積んできました。 Read Article

マイケル・ウィリアムズ

この街に10年住めば、正式に本物のニューヨーカーと名乗ることができると言います。私はここで11年間暮らし、それなりの時間を過ごしてきましたが、自分ではまだその権利を正式に獲得していないと思っています。ニューヨークは信じられないほどに活気に満ちた多彩な都市ですが、その分把握するのに多少の時間を要する場所でもあります。 Read Article