IWCシャフハウゼン、
華やかに「ポルトギーゼ」の新作を発表

ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ

日付 — 2013年9月25日

共有:
IWC Portuguese Hand-Wound Eight Days IW510202
—「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ」(写真:ステインレススティール製モデル、Ref. IW510203)で、IWCシャフハウゼンは洗練された技術に特長をもつ「ポルトギーゼ」コレクションをさらに充実させます。アーチ型のエッジのついたサファイアガラスと新しいケースデザインが、このモデルにクラシックで独自の外観を与えます。

シャフハウゼン、2013年9月25日 ―― スイスの高級時計マニュファクチュールIWCシャフハウゼンは、今年3番目の「ポルトギーゼ」新モデルを発表します。洗練された技術で人気の高いウォッチコレクションに、心躍るモデルがさらに追加されました。レッドゴールド製またはステンレススティール製ケースの「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ」の外観の特徴が、最高級デザインを有するコレクションの正統ラインであることを明白に示しています。

IWCシャフハウゼンの「ポルトギーゼ」コレクションは、長い伝統をもつコレクションであり、精密さと最新技術が組み合わされ、明瞭かつ純粋なエレガンス、そして革新を体現しています。一方で、「ポルトギーゼ」の始まりは、未だ見ぬ大陸を目指す大胆不敵な精神を宿す船乗りたちが、港で得られる安全を放り出してでも未知の領域を探検したいという強い願望に囚われ、外洋へと駆り立てられていた過ぎ去りし日々までさかのぼります。「ポルトギーゼ」は、抑えがたい旅への憧れを今に至るまで受け継いでいるのです。しかし、何にもまして、精密機構を搭載したこのIWCのコレクションは、とどまることのない技術の発展を示し、優美なタイムピースが充実したコレクションを提供します。

IWCシャフハウゼンの「ポルトギーゼ」コレクションは、長い伝統をもつコレクションであり、
精密さと最新技術が組み合わされ、明瞭かつ純粋なエレガンス、そして革新を体現しています。

スタイルと耐久力

コレクションに加わった最新モデル「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ」(Ref. IW510204/IW510202/IW510203)は、アーチ型をしたエッジのフロントガラスと新しいケースデザインによってクラシカルな印象を与えます。シルバーメッキの文字盤、アラビア数字、独特なリーフ針を備えたレッドゴールド製ケースの「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ」(Ref.IW510204)は、シンプルな美しさを凝縮したモデルです。スモールセコンドにあるシグナルレッドの「60」は、小さいながらも魅力的なアクセントとなっています。ステンレススティール製ケースのモデルは、ロジウムメッキの数字と針を備えたブラック(Ref.IW510202)またはシルバーメッキの文字盤(Ref. IW510203)からお選びいただけます。いずれのモデルにも共通する特徴は、代表的なレイルウェイタイプの目盛りが付いたチャプターリングとIWC製キャリバー59215です。キャリバー59000シリーズの一員であるこのムーブメントは、目をひくプレートと輪列受を備えた現代的なデザインで、日常遣いの時計に求められるハイレベルの耐久性と信頼性を保証します。これに加え、非常に長いパワーリザーブを有するため、きっちり192時間、つまり8日間動作し続け、その間はゼンマイを巻き上げる必要はありません。リューズを巻き上げる必要があるまでの正確な残り時間は、時計の裏側にあるサファイアガラス製裏蓋から眺められるパワーリザーブ表示より読み取ることができます。この洗練された配置によって、文字盤のすっきりとした、純粋な明瞭さが確保されます。

趣味の良い装着方法

イタリアの高級靴メーカー「サントーニ社」製のレザーストラップは、新しい「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ」の独特な個性を引き立てます。ステンレススティール製ケースモデルには、ブラックのレザーストラップが付属し、レッドゴールド製ケースモデルにはダークブラウンのレザーストラップが付属します。現在、二代目のジュゼッペ・サントーニが経営する、世界にその名を知られるイタリア高級靴メーカーのレザーは、いくつもの製造工程を経ることで独特の古艶が生み出されることで有名です。この技術により、新品のレザーでありながら、長年にわたり手入れがなされて磨き上げられたような風格ある表情をつくられるのです。それはIWCのために特別に用意されたサントーニ社製ストラップのレザーにも採用されています。サントーニ社製品特有の絶妙な色合いだけでなく、内側に施されたオレンジ色のレザーからでも、一目でこの極上のストラップを見分けることができます。

詳しい情報
IWC Schaffhausen
Uwe Liebminger
Department Manager Public Relations
Mobile +41 (0)79 957 72 52
E-mail uwe.liebminger@iwc.com

ポルトギーゼ・
ハンドワインド・エイトデイズ

Reference IW510204

IWC Portuguese Hand-Wound Eight Days IW510204

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • 手巻き
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):8日間
  • テンプのリムにゴールド製の4つの重さ補正ネジが付いた、緩急針なしのテンプ
  • ブレゲひげゼンマイ
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 日付表示
  • 裏蓋から見えるパワーリザーブ表示

 

 

 

 

ムーブメント

  • キャリバー: 59215
  • 振動数: 28,800 A/h / 4 Hz
  • 石数: 30
  • パワーリザーブ: 8日間(192時間)
  • 巻き上げ機構: 手巻き

時計

  • 素材: 18Kレッドゴールド製のケースと数字、シルバーメッキの文字盤、ダークブラウンのサントーニ社製アリゲーター・ストラップ、18Kレッドゴールド製ピン・バックル
  • ガラス: アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したサファイアガラス
  • 裏蓋: サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 防水: 3気圧防水
  • 直径: 43 mm
  • ケース厚さ: 12 mm

ポルトギーゼ・
ハンドワインド・エイトデイズ

Reference IW510202

IWC Portuguese Hand-Wound Eight Days IW510202

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • 手巻き
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):8日間
  • テンプのリムにゴールド製の4つの重さ補正ネジが付いた、緩急針なしのテンプ
  • ブレゲひげゼンマイ
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 日付表示
  • 裏蓋から見えるパワーリザーブ表示

 

 

 

 

ムーブメント

  • キャリバー: 59215
  • 振動数: 28,800 A/h / 4 Hz
  • 石数: 30
  • パワーリザーブ: 8日間(192時間)
  • 巻き上げ機構: 手巻き

時計

  • 素材: ステンレススティール製ケース、ブラックの文字盤、ロジウムメッキの針と数字、ブラックのサントーニ社製アリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ
  • ガラス: アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したサファイアガラス
  • 裏蓋: サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 防水: 3気圧防水
  • 直径: 43 mm
  • ケース厚さ: 12 mm

ポルトギーゼ・
ハンドワインド・エイトデイズ

Reference IW510203

IWC Portuguese Hand-Wound Eight Days IW510203

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • 手巻き
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):8日間
  • テンプのリムにゴールド製の4つの重さ補正ネジが付いた、緩急針なしのテンプ
  • ブレゲひげゼンマイ
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 日付表示
  • 裏蓋から見えるパワーリザーブ表示

 

 

 

 

ムーブメント

  • キャリバー: 59215
  • 振動数: 28,800 A/h / 4 Hz
  • 石数: 30
  • パワーリザーブ: 8日間(192時間)
  • 巻き上げ機構: 手巻き

時計

  • 素材: ステンレススティール製ケース、シルバーメッキの文字盤、ロジウムメッキの針と数字、ブラックのサントーニ社製アリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ
  • ガラス: アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したサファイアガラス
  • 裏蓋: サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 防水: 3気圧防水
  • 直径: 43 mm
  • ケース厚さ: 12 mm
その他の記事
IWCとシルク・ドゥ・ソレイユが
皆さまを海中の世界にご招待

ジュネーブ、2014年1月21日 - 新しい「アクアタイマー」コレクションの発表を記念して、IWCシャフハウゼンは世界各国から集った約800人のゲストと共に、国際高級時計見本市(SIHH)にて特別な一夜を過ごしました。スイスの高級時計メーカーであるIWCシャフハウゼンは、ケヴィン・スペイシー、マーク・フォースター、ユアン・マクレガー、ルイス・フィーゴ、ファビアン・カンチェラーラ、ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグ、カロリナ・クルコヴァ、アドリアナ・リマ、アルベルト・ザッケローニなどの著名人でありIWCにとって親しい友人である方たちと、各国から招待されたゲストを、海上と海中の世界を再現したユニークな世界に誘いました。 Read Article

Aquatimer Perpetual Calendar Digital Date-Month
さらなる深みへと誘う卓越した時計製造の技

50本限定生産の「アクアタイマー・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」には、最先端技術と品格のある外観が融合しています。ラバーコーティングのチタニウムに18Kレッドゴールドの組み合わせといった斬新な素材使いのケースに隠れているのが、大型のデジタル式日付・月表示付き永久カレンダーです。月表示ディスクを進めるために搭載されたクイックアクション・スイッチには、ガラパゴスウミイグアナと共通点があります。それは、両者ともエネルギー効率に優れている点です。 Read Article

Aquatimer Deep Three
さらなる進化を遂げた3代目

「アクアタイマー・ディープ・スリー」で、機械式水深計を備えるIWCのダイバーズ・ウォッチはすでに3代目となります。水深計と回転式ベゼルシステムのたゆみない進化は、複雑な機械式時計の中にその最先端技術をさらに集約することであり、シャフハウゼンを拠点とするマニュファクチュール、IWCの決意を証明するものです。 Read Article

Aquatimer Automatic 2000
深海のチタニウム

極限の水圧にも耐える極めて高い防水性を備えたタイムピースという、IWCシャフハウゼンの伝統を受け継いだ新モデル「アクアタイマー・オートマティック 2000」。そのチタニウム製ケースと無駄のないデザインは、1982年にフェルディナント・A・ポルシェが生んだIWCのかつてのアイコンモデル「オーシャン 2000」を思い起こさせます。 Read Article