品格を湛える紳士のための時計

スピットファイア・クロノグラフ

日付 — 2012年1月16日

共有:
—クラシカルで上品な美しさと進化を遂げた技術は「パイロット・ウォッチ」シリーズの新作「スピットファイア・クロノグラフ」の特長

IWC「スピットファイア・クロノグラフ」は、2006年に発売されて以来、その人気をますます高めています。このたび、スレートカラーの文字盤によりさらに魅力的な外観を得るだけではなく、IWC自社製キャリバー89365を搭載して、理想的なモデルとなりました。

スピットファイアが初めて設計された1930年代、英国空軍は社交場、すなわち良家の子女が集まるクラブのような役割も果たしていました。彼らは気品を感じさせる粋な装いで、数々の催しに颯爽と登場したものでした。

クラシカルで上品な美しさ、そして進化を遂げた技術は、「パイロット・ウォッチ」シリーズの新作「スピットファイア・クロノグラフ」の特長でもあります。今回、「スピットファイア・クロノグラフ」が初めて18Kレッドゴールド製ケースを備えて登場します。Ref. 387802および387804では、ステンレススティール製ケースもご用意しています。それぞれのケース表面には手作業でポリッシュ仕上げが施され、優美な光沢感、あるいは柔らかいセミマットの異なる質感を与えています。まさに高級時計たる風格を漂わせる仕上がりです。また、スレートカラーの文字盤を彩るサンレイパターン仕上げが、光の反射を受けて美しい輝きを放ちます。裏蓋にはスピットファイアの姿を勇ましく伝える手の込んだエングレービングが刻まれ、様々な表面仕上げと相まって独特の魅力を作りあげています。「スピットファイア・クロノグラフ」の深い色合いの文字盤と高度計を模した日付表示が、航空計器から着想を得たクラシカルなパイロット・ウォッチならではの趣を与えています。6気圧防水を備えるこのクロノグラフのケース直径は、1mm拡大して43mmとなり、視認性もさらに向上しました。

航空史初期からのインスピレーション
「スピットファイア・クロノグラフ」は、今回初めてIWC自社製キャリバー89365ムーブメントを搭載し、これにより、完全に巻き上げた状態でのパワーリザーブが44時間から68時間へと大きく向上しました。さらに、この新作ムーブメントはフライバック機能を備え、クロノグラフの作動中にリセットボタンを押すと、ストップウォッチ針がゼロの位置に戻り、直ちに計測を再開することが可能です。この機能は、航空史初期の時代に誕生したもので、パイロットが一定時間間隔でその場を旋回飛行する際などに必要不可欠なものでした。プロペラを象ったデザインの針には、夜光塗料が塗布されています。“12時”位置の積算計は計測時間を分単位で、中央のストップウォッチ針は秒単位で表示します。“6時”位置の赤いスモールセコンド針は、時計が正常に作動していることを示します。また、両面反射防止加工を施したサファイアガラスが、急激な気圧変化から時計を保護しています。

レッドゴールド製モデルには、ピン・バックルが付いたブラウンのアリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製モデルには、必要に応じて長さの微調整が可能なクラスプを備えた新開発のステンレススティール製ブレスレットが付きます。ピン・バックルとフォールディング・クラスプのデザインは、大きくなったケース直径に合わせて調整されています。

1930年代、「スピットファイア・クロノグラフ」は英国空軍エリートパイロットの間で熱狂的な人気を博しました。そして現在でも、このタイムピースを選ぶ男性はその凛とした着こなしで品格を醸し、世界一流の紳士たちと肩を並べるに違いありません。

スピットファイア・クロノグラフ

Ref. IW387802/IW387803/IW387804

特徴

  • 機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • 自動巻き
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(分・秒)
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • ねじ込み式リューズ
  • 急激な気圧変化にも対応するサファイアガラス

ムーブメント

  • キャリバー: 89365
  • 振動数: 28,800回/時(4 Hz)
  • 石数: 35
  • パワーリザーブ: 68時間
  • 巻上げ: 自動巻き

ウォッチ

  • 素材: 18Kレッドゴールド製ケース、スレートカラーの文字盤、ブラウンのアリゲーター・
    ストラップ、18Kレッドゴールド製ピン・バックルステンレス スティール製ケース、
    スレートカラーの文字盤、ブラウンのアリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製
    フォールディング・クラスプステンレススティール製ケース、スレートカラーの文字盤、
    ステンレススティール製ブレスレット、微調整が可能なクラスプ付き
    ステンレススティール製フォールディング・クラスプ
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 6気圧
  • 直径. 43mm
  • 厚さ: 15.5mm
その他の記事
IWCとシルク・ドゥ・ソレイユが
皆さまを海中の世界にご招待

ジュネーブ、2014年1月21日 - 新しい「アクアタイマー」コレクションの発表を記念して、IWCシャフハウゼンは世界各国から集った約800人のゲストと共に、国際高級時計見本市(SIHH)にて特別な一夜を過ごしました。スイスの高級時計メーカーであるIWCシャフハウゼンは、ケヴィン・スペイシー、マーク・フォースター、ユアン・マクレガー、ルイス・フィーゴ、ファビアン・カンチェラーラ、ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグ、カロリナ・クルコヴァ、アドリアナ・リマ、アルベルト・ザッケローニなどの著名人でありIWCにとって親しい友人である方たちと、各国から招待されたゲストを、海上と海中の世界を再現したユニークな世界に誘いました。 Read Article

Aquatimer Perpetual Calendar Digital Date-Month
さらなる深みへと誘う卓越した時計製造の技

50本限定生産の「アクアタイマー・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」には、最先端技術と品格のある外観が融合しています。ラバーコーティングのチタニウムに18Kレッドゴールドの組み合わせといった斬新な素材使いのケースに隠れているのが、大型のデジタル式日付・月表示付き永久カレンダーです。月表示ディスクを進めるために搭載されたクイックアクション・スイッチには、ガラパゴスウミイグアナと共通点があります。それは、両者ともエネルギー効率に優れている点です。 Read Article

Aquatimer Deep Three
さらなる進化を遂げた3代目

「アクアタイマー・ディープ・スリー」で、機械式水深計を備えるIWCのダイバーズ・ウォッチはすでに3代目となります。水深計と回転式ベゼルシステムのたゆみない進化は、複雑な機械式時計の中にその最先端技術をさらに集約することであり、シャフハウゼンを拠点とするマニュファクチュール、IWCの決意を証明するものです。 Read Article

Aquatimer Automatic 2000
深海のチタニウム

極限の水圧にも耐える極めて高い防水性を備えたタイムピースという、IWCシャフハウゼンの伝統を受け継いだ新モデル「アクアタイマー・オートマティック 2000」。そのチタニウム製ケースと無駄のないデザインは、1982年にフェルディナント・A・ポルシェが生んだIWCのかつてのアイコンモデル「オーシャン 2000」を思い起こさせます。 Read Article