秒単位の精度

「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン”」と「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン・ミラマー”」

日付 — 2012年1月16日

共有:
—分表記と時表記のサークルを分けた配置は、IWCの歴史的な監視要員用時計を参照したデザイン

一流のパイロットは、常に時間との戦いを強いられています。警告音が鳴れば、最高の精度を誇るムーブメントを搭載した腕時計を携えて、すぐさまジェット機で大空へと飛び立つのです。秒単位の精度を有するクロノグラフは、「パイロット・ウォッチ・トップガン」コレクションにとって不可欠です。

他を寄せ付けない、傑出した存在となるには、最先端の技術を必要とします。そのため、ネバダ州ファロンの砂漠に位置する海軍航空基地のパイロットは、最新技術を結集したジェット機で訓練を行います。“トップガン”と呼ばれる養成機関です。高級時計を製造するマニュファクチュールも、トップの座を維持するため、絶え間なく成長し続けなければなりません。例えば、IWC「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン”」(Ref. 388001)の搭載する自社製キャリバー89365は、パワーリザーブを先代モデルの44時間から68時間へと大きく押し上げました。そして、その精緻なメカニズムは、軟鉄製インナーケースによって磁場から保護されています。

文字盤には、高度計からインスピレーションを得た日付表示など、クラシカルなコックピットデザインを採用しました。夜光性の白い針は、視界が悪い場合でも極めて優れた視認性を発揮します。中央のクロノグラフ針には、ジェット機のシルエットを模したシグナルレッドのカウンターウェイトが付いており、秒単位で計測時間を表示します。また、“12時”位置のサブダイヤルに配された小さな白い針は、経過時間を分単位で表示します。フライバック機能により、リセットボタンを押すとストップウォッチ針がゼロ位置に戻り、直ちに次の計測を開始することができます。“6時”位置で回転する赤いスモールセコンド針は、時計が正常に作動していることを示し、時刻を合わせる際には必要に応じて停止することが可能です。

「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン”」に採用されているハイテク素材は、極めて高い品質を誇る

「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン”」に使用されているハイテク素材は、極めて高い品質を誇ります。2mm拡大して直径46mmになったセラミック製ケースは6気圧の防水性を備え、軽量かつ肌に優しいという特性を持ちます。プッシュボタンおよびリューズはチタニウム製です。両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス(モース硬度9)は、極めて丈夫で傷が付きにくく、コックピット内での急激な気圧の低下にも対応します。

IWCの「パイロット・ウォッチ」新作モデル
全く同様の機能を備える「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン・ミラマー”」(Ref. 388002)は、“トップガン”伝説の誕生地、カリフォルニア州ミラマーに由来します。米海軍戦闘機兵器学校は1969年から1996年までカリフォルニア州ミラマーを拠点とし、その後ネバダ州ファロンに移転しました。チタニウム製ケースの裏面に刻まれた「トップガン」の徽章は、選ばれしエリートパイロットへの賛辞の証であると同時に、IWC「パイロット・ウォッチ」シリーズの高度な技術を結集させた傑作であることを示しています。さらに、「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン・ミラマー”」は、そのミリタリーデザインが特徴的です。セラミック製ケースが放つメタリックグレーの深い輝きは、マットグレーの文字盤と美しい調和を生み出しています。これはケースに入念な仕上げを施すことによって初めて可能となりました。ベージュ色の針とチャプターリング(分表記)、そしてカーキグリーン色の丈夫な布製ストラップも、このようなデザインを一層際立たせ、理想的な外観を実現しています。さらに特筆すべき特徴は、分表記のチャプターリングと時間表記のアワーサークルを、それぞれ内側と外側に分けた独特なデザインです。これは、1930年代から1940年代にかけて製造されていた甲板時計を参照したものです。当時、飛行位置を断定するためには、正確な時間を分と秒単位で知る必要がありました。また、フライバック機能も当時の航空技術に対する必要性から生まれたものです。この機能によって、クロノグラフの計測を瞬時に止めて、中断することなく直ちに次の計測を再開することが可能になりました。パイロットが一定時間間隔でその場を旋回飛行する際や、機動作戦を中止してすぐに次の作戦に移るときなど、このフライバック機能は不可欠なものでした。

—“トップガン”養成機関でのトレーニングプログラムで編隊飛行の訓練をするエリートパイロット

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン”

Ref. IW388001

特徴

  • 機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • 自動巻き
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(分・秒)
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 耐磁性軟鉄製インナーケース
  • ねじ込み式リューズ
  • 急激な気圧変化にも対応するサファイアガラス

ムーブメント

  • キャリバー: 89365
  • 振動数: 28,800回/時(4 Hz)
  • 石数: 35
  • パワーリザーブ: 68時間
  • 巻上げ: 自動巻き

ウォッチ

  • 素材: セラミック製ケース、ブラックの文字盤、ブラックのソフト・
    ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ、
    ブラスト仕上げ
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 6気圧
  • 直径: 46mm
  • 厚さ: 16.5mm

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“トップガン・ミラマー”

Ref. IW388002

特徴

  • 機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • 自動巻き
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(分・秒)
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 耐磁性軟鉄製インナーケース
  • ねじ込み式リューズ
  • 急激な気圧変化にも対応するサファイアガラス

ムーブメント

  • キャリバー: 89365
  • 振動数: 28,800回/時(4 Hz)
  • 石数: 35
  • パワーリザーブ: 68時間
  • 巻上げ: 自動巻き

ウォッチ

  • 素材: ポリッシュ仕上げのセラミック製ケース、
    マットグレーの文字盤、カーキグリーンの布製ストラップ、
    ステンレススティール製ピン・バックル、ブラスト仕上げ
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 6気圧
  • 直径: 46mm
  • 厚さ: 16.5mm
その他の記事
IWCシャフハウゼンから
サンテグジュペリの最後の飛行に捧げるオマージュ

70年前、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリはフランス上空の偵察飛行に飛び立ち、そのまま帰らぬ人となりました。そして今、IWCシャフハウゼンは有能なパイロットであり、著名な作家でもあるサンテグジュペリの最後の飛行にオマージュを捧げ、3つの特別限定モデルを発表します。 Read Article

IWCシャフハウゼンの「インヂュニア」コレクションに
2つの新モデルが登場

IWCシャフハウゼンの「インヂュニア」コレクションに、2つの新しいタイムピースが加わります。 Read Article

IWCシャフハウゼンが日本初のブティックをオープン

IWC シャフハウゼンが、待望の日本初のブティックをオープンしました。 Read Article

希望を指し示す手

IWCシャフハウゼンが、ローレウス・ブルーを特徴とする限定モデルを発売することで、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団による世界規模で繰り広げられる素晴らしい活動を支援するのも、今回で8回目となります。 Read Article