IWCより、 『星の王子さま』を讃えて

ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “プティ・プランス”
パイロット・ウォッチ・マーク XVII “プティ・プランス”

日付 — 2013年9月25日

共有:

シャフハウゼン、2013年9月25日 ―― IWCシャフハウゼンは、2つの特別限定モデル「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー“プティ・プランス”」と「パイロット・ウォッチ・マーク XVII “プティ・プランス”」を発表し、今なお世界中の人々に愛されている物語『星の王子さま』の誕生70周年を祝います。この2モデルによって、スイスの時計メーカーIWCシャフハウゼンは、伝説的な作家であり、パイロットかつ冒険家でもあったアントワーヌ・ド・サンテグジュペリが描き、文学史にその名を残すベストセラーを讃えます。シャフハウゼンを本拠とする高級時計マニュファクチュールのIWCは、2006年より、サンテグジュペリの子孫、そして彼らが創設した慈善団体「アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ・ユース財団」と信頼の絆で結ばれたパートナーシップを維持しています。

「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ」(『愛蔵版 星の王子さま』、岩波書店、サン=テグジュペリ 作、内藤濯 訳、P99)今から70年前、優れた作家であり、パイロットでもあったサンテグジュペリが『星の王子さま』(フランス語原題:Le Petit Prince)を発表すると、この有名なセリフを初めとするその内容が世界中の人々を文字どおり魅了しました。金色の麦畑のような髪の色をした少年を巡る示唆に富んだこの物語は、世界中でベストセラーとなった彼の文学作品のひとつであり、270以上の言語に翻訳されています。「パイロット・ウォッチをつくり続けてきたその長い歴史によって、私たちは多くの面でアントワーヌ・ド・サンテグジュペリに強い絆を感じてきました」とIWCシャフハウゼンのCEOジョージ・カーンは説明します。「情熱的なデザイナーでもあり、IWC初の『スペシャル・パイロット・ウォッチ』がヴェールを脱いだのとまさに同じ年の1936年に最初の航空特許を取得した彼から、大いに感動を与えられてきました。自らの命を懸けて技術の進歩を追い求めたこのパイロットに、私たちは惚れ込んでいます。彼の遺した作品は私たちの多くに影響を与えました。偉大な作家であり、ヒューマニストであるサンテグジュペリをここに称えます。」

シャフハウゼンが捧げる『星の王子さま』へのトリビュート

友情や人間性をテーマとするこの物語は、何世代にも渡り、世界中で文化や宗教、地域、そして年齢に関係なく、多くの人々を魅了してきました。『星の王子さま』は、時代を超越した普遍的な名作なのです。別の星からやって来た金髪の少年は、鋭い感受性で大人たちには子供の目で世界を見ることを教え、子供たちには大人の世界がどんなものであるかの洞察を与えます。2013年は、人間を愛したアントワーヌ・ド・サンテグジュペリがこの物語を発表した年から70年目に当たります。これを記念して、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ・ユース財団のパートナーであるIWCシャフハウゼンは、文学史にその名を残すこの偉大な作品に捧げる2つの特別モデルを発表します。それが、270本限定生産のレッドゴールド製「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー“プティ・プランス”」(Ref. IW502802)と1,000本限定生産のステンレスティール製「パイロット・ウォッチ・マークXVII “プティ・プランス”」(Ref. IW326506)です。

Antoine de Saint Exupery in front of plane
—フランスが誇る不朽の作家でありパイロットでもあったアントワーヌ・ド・サンテグジュペリ
—Reference IW502802

オート・オルロジュリーのエレガンスを搭載

「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー“プティ・プランス”」では、高度なレベルでエレガンスとクラフツマンシップが融合し、ペラトン機構や7日間のパワーリザーブを備えたIWC自社キャリバー51613の搭載など、最高水準の技術が集められています。3時位置のパワーリザーブ表示は、ムーブメントの効率がいかに高いものであるかを目に見える形で証明するもので、その高効率性は、4桁の西暦年表示と日付・曜日・月表示の永久カレンダーを初めとする多彩な複雑機構を駆動するのに十分な動力保持を可能とします。いずれの機能表示もリューズで簡単に調整ができ、自動的に進んでいきます。永久カレンダーは、4で割り切れる年でありながら閏年にならない2100年までは時計師による調整も不要です。ミッドナイトブルーの文字盤では、特徴となっている力強いコックピット計器のデザインと落ち着いた永久カレンダーの表示とが対極的ながらも互いを際立たせています。「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー“プティ・プランス”」にはIWCの「ビッグ・パイロット」シリーズの中で初めてクラシックなムーンフェイズ表示が採用されました。このモデルのムーンフェイズは、さらに、自分の小さな惑星の上で星がきらめく夜空を眺めている王子の姿で飾られています。それは、『星の王子さま』の表紙を飾っているアントワーヌ・ド・サンテグジュペリ自らが描いた有名なオリジナルの挿絵をベースにした王子の姿です。ローターに配された18Kゴールド製メダルにも王子が描かれ、サファイアガラスの裏蓋を通して鑑賞することができます。また、『星の王子さま』のタイトルである“LE PETIT PRINCE”が初版本の書体でローターにエングレーヴィングされています。このレッドゴールド製の特別モデルは270本の限定生産で、英語版『The Little Prince』初版本の複製とフランス語版『Le PetitPrince』のオリジナル手書き原稿の復刻版というIWCのためだけに用意された特別な2冊の『星の王子さま』が付属しています。

パイロット・ウォッチをつくり続けてきたその長い歴史によって、
私たちは多くの面でアントワーヌ・ド・サンテグジュペリに強い絆を感じてきました。

—ジョージ・カーン

プロの航空計器

その外観と機能の両方において、「パイロット・ウォッチ・マークXVII “プティ・プランス”」は精度、信頼性、実在のコックピット計器デザインを基礎とするIWCシャフハウゼンのクラシカルなパイロット・ウォッチの価値観を忠実に継承し、具現しています。コックピット内の計器同様、ミッドナイトブルーの文字盤上は必要最低限の表示に限り、視認性を最優先としました。このモデルでもIWCのデザイナーたちは、航空計器をより想起させるデザインにするため、高度計に倣い、日付窓の数字を縦に配置しました。現在の日付は三角形で表示されます。『星の王子さま』をさりげなく表現したもうひとつのエレガントなディテールが、秒針の後部先端に取り付けられた小さな星の形をした飾り錘で、この物語に登場する少年が地球を探検する前はとても小さな星の王子だったことを思い起こさせます。6気圧防水のこのタイムピースは、自動巻きキャリバー30110を搭載し、42時間のパワーリザーブを備えます。
全歴代モデルと同様、「マーク XVII」も精度と耐久性において、シャフハウゼンで製造される航空プロフェッショナルのための「パイロット・ウォッチ」に要求されるあらゆる条件を満たしています。耐磁性軟鉄製インナーケースと、急激な気圧変化に対応するサファイアガラスを備える「マーク XVII」は、1940年代につくられた伝説の先代モデル「マーク 11」が築いた伝統を引き継いでいます。裏蓋には、小惑星の上にスカーフをなびかせて立つ王子の姿がエングレーヴィングされています。ステンレススティール製「パイロット・ウォッチ・マーク XVII “プティ・プランス”」は1,000本の数量限定生産です。

Mark XVII Edition "Le Petit Prince"
—Reference IW326506

情熱的なデザイナーでもあり、IWC初の『スペシャル・パイロット・ウォッチ』がヴェールを脱いだのと
まさに同じ年の1936年に最初の航空特許を取得した彼から、大いに感動を与えられてきました。

—ジョージ・カーン

未来のために

「アントワーヌ・ド・サンテグジュペリは、今日に至るまで、勇気、パイオニア精神、情熱の鑑であり続けています」とIWCシャフハウゼンのCEOジョージ・カーンは述べました。「彼の、人を触発し、物事を進めていこうとする意志の強さは称賛すべきものです。社会的責務を強く認識している企業として、私たちは2006年よりアントワーヌ・ド・サンテグジュペリ・ユース財団のパートナーであることを誇りに思っています。同団体は、その名を冠した人物の人道主義的な思想を守ることに熱心に取り組んでいます。」例えば、カンボジアで学校や移動式図書館をつくり、僻地に読み物を届ける活動を繰り広げるNPO法人「SIPAR」と緊密に協力し合っています。「カンボジアでは子供たちのための必要な物事がまだ整えられておらず、特に多くの子供たちは学校に通うことができていません。このため、読み書きができない子供が多い状況です。2009年にIWCは、SIPARおよびアントワーヌ・ド・サンテグジュペリ・ユース財団と協力してカンボジアに図書館を開設しています。文盲に対する闘いにおいては教育が重要な役割を果たすわけで、この図書館がその面でIWCの最初の貢献となりました。次のステップは、学校建設への取組みです。」IWCシャフハウゼンのCEOジョージ・カーンは、すでに建設された図書館とこれから予定されている学校建設プロジェクトについてこのように語りました。この協力の一環そしてIWCシャフハウゼンとしての支援として、図書館のある新しい学校の建設が現在カンボジアのシェムリアップ州ロリュオス村で進んでおり、2014年春に竣工の予定です。さらに、「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー“プティ・プランス”」と「パイロット・ウォッチ・マーク XVII “プティ・プランス”」特別モデルの販売収益の一部が、読み書きの教育を普及するため同財団に寄付されます。こうした活動は、『城砦』(フランス語原題『Citadelle』)の中で「君がやるべきことは未来を予測することではなく、思い描いた未来を実現することだ」と書き記したアントワーヌ・ド・サンテグジュペリの思想と完全に軌を一にしています。

アントワーヌ・ド・サンテグジュペリへのトリビュート

IWCは、フランスが誇る不朽の作家でありパイロットでもあったアントワーヌ・ド・サンテグジュペリを偲び、彼の子孫との協力関係を築いた年より「パイロット・ウォッチ」の特別モデルを発表してきました。パートナーシップを結んだ当初は、特別なエングレーヴィングを施した「パイロット・ウォッチ」限定モデルが航空パイオニア時代と強い絆をもつ彼の文学作品に捧げられました。例えば2006年に発表された「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ」は、小説『夜間飛行』に捧げられたものであり、続いて2007年には傑作小説『南方郵便機』へのオマージュとなる「パイロット・ウォッチ・オートマティック」が、2008年には詩的情緒漂う小説『人間の土地』を記念した「パイロット・ウォッチ・UTC」がそれぞれ発表されています。そして2009年と2010年にはサンテグジュペリの傑出したライフワークを称える「ビッグ・パイロット・ウォッチ“アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ”」を誕生させました。さらに2011年、この特別モデルに選ばれたのが「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー」です。「IWCパイロット・ウォッチの年」であった2012年には、「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ”」を発表して、いかにしてこのパイロットであり詩人、ヒューマニストである彼がそのひたむきな情熱を見出したのかを改めて偲びました。そして2013年。IWCはこの地球上でおそらく最も有名な金髪の少年であろう『星の王子さま』に注目しました。それは発表から70年が過ぎた今でも、この物語が、小さな王子と共に忘れ得ぬ旅に出かけたいと願う熱狂的なファンを輩出し続けているからです。

詳しい情報
IWC Schaffhausen
Uwe Liebminger
Department Manager Public Relations
Mobile +41 (0) 79 957 72 52
E-mail uwe.liebminger@iwc.com

ビッグ・パイロット・ウォッチ・
パーペチュアル・カレンダー
“プティ・プランス”

Reference IW502802

Big Pilot`s Watch Perpetual Calender Edition "Le Petit Prince"

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • ペラトン自動巻き機構
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):7日間
  • パワーリザーブ表示
  • 日、曜日、月、4桁の西暦、永久ムーンフェイズを表示する永久カレンダー
  • シングル・ムーンフェイズ
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • グリュシデュール®*ベリリウム合金製テンプ
  • ブレゲひげゼンマイ
  • 「星の王子さま」のエングレーヴィングを施した18Kゴールド製メダルを配したローター
  • ねじ込み式リューズ
  • 270本限定生産

 

ムーブメント

  • キャリバー: 51613
  • 振動数: 21,600 A/h / 3 Hz
  • 石数: 62
  • パワーリザーブ: 7日間(168時間)
  • 巻き上げ機構: 自動巻き

ウォッチ

  • 素材: 18Kレッドゴールド製のケースとフォールディング・クラスプ、ミッドナイトブルーの文字盤、ゴールドメッキの針とインデックス、スーパールミノヴァ®*コーティング、キルトステッチを施したブラウンのカーフスキン・ストラップ
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 6気圧
  • 直径: 46 mm
  • 厚さ: 16 mm
  • IWCシャフハウゼンは、グリュシデュール®およびスーパールミノヴァ®の商標所有者ではありません。

パイロット・ウォッチ・マーク XVII
“プティ・プランス”

Reference IW326506

Pilot`s Watch Mark XVII Edition "Petit Prince

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • 自動巻き
  • 日付表示
  • 秒針停止機能付きセンターセコンド
  • 耐磁性を持つ軟鉄製インナーケース
  • ねじ込み式リューズ
  • サファイアガラスで急激な気圧変化にも対応
  • 裏蓋に「星の王子さま」のエングレーヴィング
  • 1,000本限定生産

 

 

ムーブメント

  • キャリバー: 30110
  • 振動数: 28,800 A/h / 4 Hz
  • 石数: 21
  • パワーリザーブ: 42時間
  • 巻き上げ機構: 自動巻き

ウォッチ

  • 素材: ステンレススティール製のケース、ミッドナイトブルーの文字盤、ロジウムメッキの針とインデックス、スーパールミノヴァ®*コーティング、キルトステッチを施したブラウンのカーフスキン・ストラップ、ステンレススティール製ピンバックル
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 6気圧
  • 直径: 41mm
  • 厚さ: 11 mm
  • IWCシャフハウゼンは、グリュシデュール®およびスーパールミノヴァ®の商標所有者ではありません。
その他の記事
IWC Watches&Wonders
新モデル「ポートフィノ・ミッドサイズ」の発表を祝し、
IWCシャフハウゼンが豪華なガラディナーを開催

香港の時計フェア「ウォッチズ&ワンダーズ」の初日、スイスの時計マニュファクチュールであるIWCシャフハウゼンが、「ポートフィノ・ミッドサイズ」シリーズの発表を祝う特別ガラディナーを開催しました。 Read Article

IWC_Portofino_Midsize_IW459005_mood
手首にきらめきを添える
IWCのタイムピース

IWC「ポートフィノ」コレクションの魅力をますます高める新シリーズ「ポートフィノ・ミッドサイズ」は、格別な高級感の在る小さめのタイムピースを好む時計愛好家のご期待に応えます。 Read Article

IWC_Portofino_Midsize_IW459004_mood
ダイヤモンド、月、星

IWCのデザイナーは、新モデル「ポートフィノ・ミッドサイズ・オートマティック・ムーンフェイズ」の開発にあたり、1950~60年代の、粋で華やかな雰囲気から得たインスピレーションに、極めて現代的なラグジュアリーの要素をプラスしました。 Read Article

IWC_Portofino_Midsize_IW459101_lifestyle_972x426
昼のような輝きで夜を彩る「ポートフィノ」

24時間のデイ&ナイト表示と第2時間帯を備える新モデル「ポートフィノ・ミッドサイズ・オートマティック・デイ&ナイト」には、落ち着きのあるラグジュアリーと、活動的な新世代のスマートさが融合しています。 Read Article