IWCシャフハウゼンとメルセデスAMGペトロナス、F1提携

日付 — 2012年5月8日

共有:

シャフハウゼン、2012年5月8日-IWCシャフハウゼンは、このたびメルセデスAMGペトロナスのフォーミュラ・ワン(F1)チームと新たなパートナーシップを結ぶことを発表いたしました。スイスの時計マニュファクチュールであるIWCは、来る2013年1月より3年間、メルセデスAMGペトロナス社のオフィシャル技術パートナーとなります。

かつて2004年、IWCシャフハウゼンとメルセデス・ベンツのパフォーマンスブランドAMGは、機械と先端技術の限界に挑むという共通の課題を掲げ、長期的なパートナーシップを結びました。両社とも精密機械技術分野において最高水準を成し得た長い成熟した歴史を持ち、今や両社はそれぞれの産業分野においてトップの座を確立し、両社のパートナーシップも次の段階へと進むこととなりました。

両社に共通した基盤があることを明確にする意味において、メルセデスAMGペトロナス社はスイスの時計メーカーであるIWCを公式にF1チームの技術パートナーとして迎え、F1事業に共に取り組むこととなります。この提携は、オーストラリアのメルボルンで開催されるF1グランプリ開幕戦の2か月前、2013年1月より開始されます。

情熱と専門性の共有
IWCシャフハウゼンの最高経営責任者ジョージ・カーンは、オフィシャル技術パートナーの役割について次のように述べています。「メルセデスAMGペトロナス社との提携にあたり、高水準の機械技術に対する私どもの情熱、完璧を追求する姿勢、そして最高のパフォーマンスを目指す姿勢を世界の人々と共有したいと考えております。F1チームの一員となる日を楽しみにしております。」 メルセデスAMGペトロナス社の最高経営責任者ニック・フライ氏もジョージ・カーンと思いを同じくしています。「徹底的に完璧を追求する我々の理念を他の企業に見いだせたことは極めて喜ばしいことです。IWCシャフハウゼンとの提携が両社にとって非常に有益であると確信しております。」メルセデスAMGペトロナス社F1チームの代表ロス・ブラウン氏は、F1が過去数年で達成したエンジニアリングの進歩を強調し「モータースポーツは技術開発の試験場として多くの分野で発展を可能とし、最終的に皆に利益をもたらすことは既に広く知られています。世界のモータースポーツのトップであるF1が、このような技術革新の最先端をリードをする役割は、今後も継続するでしょう」と語っています。

これは関係する人々すべてに利益をもたらす
喜ばしい提携です。
両社とも職人技と革新性を重んじ、
私たち皆の活動の根源となる
パイオニア精神がそれを突き進めるのです。

—ジョージ・カーン、IWCシャフハウゼンCEO

二つのブランドに共通する多くの特徴
IWCのデザイナー、技術者および時計師はメルセデスAMGペトロナス社のエンジニア同様、「パフォーマンス エンジニアリング」による完全性を追求しています。IWCにはこれまで、時計製造業界では従来使用されることのなかったチタニウム、セラミックス等の素材を採用してきた伝統があります。また小型化を必須の課題とするF1において、IWCが腕時計サイズにて実現した最初の「グランド・コンプリケーション」製作で発揮した能力と創意が活かされることでしょう。ジョージ・カーンは新たなパートナーシップを、次のように総括しています。「これは関係する人々すべてに利益をもたらす喜ばしい提携です。両社とも職人技と革新性を重んじ、私たち皆の活動の根源となるパイオニア精神がそれを突き進めるのです。」その思いを抱くデザイナー、技術者そしてエンジニアのノウハウと経験によって、IWCシャフハウゼンとメルセデスAMGペトロナス社の技術は進歩しています。彼らのアイデアとひらめきが形となり、新しい技術を世界に生み出すこととなるのです。彼らこそ知られざる英雄です。

その他の記事
IWC Ingenieur Automatic Edition “Laureus Sport for Good Foundation”
設計はIWC - デザインは子供たち

上海で行なわれたローレウス・ワールド・スポーツ・アワードにて、IWCシャフハウゼンが、特徴的なローレウス・ブルーの文字盤を持つ特別限定モデル「インヂュニア・オートマティック “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」を発表しました。 Read Article

IWC SIHH 2015
IWCシャフハウゼン「ポルトギーゼ」
誕生75周年を祝して

伝説的なタイムピース「ポルトギーゼ」シリーズの誕生75周年を記念して、IWCシャフハウゼンは世界各国から集まった約800人のゲストと共に、国際高級時計見本市(SIHH)にて祝賀会を開催しました。 Read Article

IWC Portugieser Hand-Wound Eight Days "75th Anniversary"
コレクション誕生75周年を祝して

「ポルトギーゼ」コレクションの誕生75周年を記念し、IWCは知られざる、しかし非常に魅力的な初代「ポルトギーゼ」にふさわしいオマージュとして、新モデル「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ “75th アニバーサリー”」を発表します。 Read Article

IWC Portugieser Perpetual Calendar Digital Date-Month
45mmのケースに凝縮された
究極の製造技術

新モデル「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス “75th アニバーサリー”」は、プラチナ製が25本、レッドゴールド製は各75本の数量限定生産です。このタイムピースは、IWCシャフハウゼンだからこそ実現できる、洗練された複雑機構技術の数々を搭載しています。 Read Article