IWCシャフハウゼンが映画制作に対する情熱を表明

IWCガルフ・フィルムメーカー・アワード審査委員長のケイト・ブランシェットが
メイスーン・パチャーチ監督にIWCフィルムメーカー・アワードを授与

日付2012-12-11T09:37:31

共有:

スイスの高級時計メーカーIWCシャフハウゼンとドバイ国際映画祭(DIFF)は昨夜、ケイト・ブランシェットやケヴィン・スペイシーなど華やかなゲストを迎え、ワン&オンリー・ロイヤル・ミラージュにて栄えあるIWCガルフ・フィルムメーカー・アワード授与式を開催しました。

この特別なイベントでは、IWCガルフ・フィルムメーカー・アワード審査委員長のケイト・ブランシェットが、『Nothing  Doing  in  Baghdad』のメイスーン・パチャーチ監督に賞を授与しました。また、ディナーパーティーでは歌手のブライアン・フェリーCBEがすばらしい歌声を披露しました。

IWCシャフハウゼンCEOのジョージ・カーンは「私たちは、新たな意見や観点に耳を傾けることが必要だと信じています。湾岸諸国には国際的な舞台に値する有能な人々がおり、伝えるべき物語があります。IWCはドバイ国際映画祭のパートナーを務め、IWCガルフ・フィルムメーカー・アワードを通してアラブ諸国での映画文化全般に貢献し、特にこの中東において、経験や知名度に関わらず様々な監督が手がける新しい映画プロジェクトの資金調達に協力できることを誇りに思います。」と述べています。

中東におけるアーティストたちのキャリア促進という有意義な目標の実現に向け、IWCシャフハウゼンのような偉大なブランドにパートナーを務めていただき、恐縮すると同時に喜びを感じています。

—アブドゥルハミド・ジュマ氏、DIFF会長

映画への情熱を称えて
昨夜、300人のゲストを迎え、IWCガルフ・フィルムメーカー・アワード授与式が開催されました。会場には、IWCと深い親交のあるオスカー受賞俳優のケイト・ブランシェットやケヴィン・スペイシーをはじめ、DIFF功労賞を受賞している英国人映画監督のマイケル・アプテッドCMG、またラジャ・アル・ジャダウィやシェリーネ・アデルの姿もありました。オーストラリア出身の女優ケイト・ブランシェットが、『Nothing  Doing  in  Baghdad』のメイスーン・パチャーチ監督にフィルムメーカー・アワードを授与しました。この映画は実話をもとに、イラクの首都における近年の激動の情勢を描写した作品です。受賞者には「For  the  Love  of  Cinema」というエングレーヴィングが刻まれたIWCのタイムピースも贈られました。ケイト・ブランシェットと審査員団、IWCシャフハウゼンCEOのジョージ・カーン、DIFF会長のアブドゥルハミド・ジュマ、DIFFアートディレクターのマスード・アムララ・アル・アリ、パリを拠点とするアルテ・フランス・シネマ会長のオリヴィエ・ペレの各氏が、多数の候補者の中から受賞者を選定しました。競争の激しいこの分野で最終候補に残ったのは、ロンドン在住のドキュメンタリー監督メイスーン・パチャーチ(『Iranian  Journey』、『Bitter  Water』)、バーレーン人作家モハメド・ラシェッド・ブー・アリ、フジャイラ生まれのアブドゥラ・アル・カービ(『The  Philosopher』)、ドバイ出身のアリ・F・モスタファ(『City  of  Life』)の各氏です。

ブライアン・フェリーの特別コンサート
ディナーの後にはフィルムメーカーズ・パーティーが開催され、さらに約300人のゲストが出席しました。舞台には伝説的なシンガーソングライターであり、ロキシー・ミュージックのメンバーとしても活躍したブライアン・フェリーCBEが登場し、熱のこもったパフォーマンスでゲストを魅了しました。その後は、サントロペ出身のDJ  Jack  Eがパーティーを最高潮に盛り上げました。

Further Information

Caroline Poubelle
IWC Schaffhausen – Middle East
Marketing & Communication Manager
Mobile +971 4 307 46 15
E-Mail caroline.poubelle@iwc.com

Clemens von Walzel
IWC Schaffhausen
Department Manager Public Relations
Tel. +41 (0)52 635 69 29
E-mail press-iwc@iwc.com

その他の記事
IWC Portofino Automatic Moon Phase 37 Edition “Laureus Sport for Good Foundation”
IWCシャフハウゼンから10代目の
ローレウス特別限定モデルが登場

IWCシャフハウゼンが「ポートフィノ・オートマティック・ムーンフェイズ 37 “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」を発表しました。 Read Article

IWC Ingenieur Chronograph Edition “Rudolf Caracciola”
IWCシャフハウゼンの「インヂュニア」に
クラシカルな雰囲気を持つモデルが登場

第74回グッドウッド・メンバーズ・ミーティングで、IWCシャフハウゼンが3つの「インヂュニア」特別モデルを新しく発表しました。 Read Article

IWC SIHH 2016
IWCシャフハウゼン主催のガラパーティーで、
魅惑の30年代にタイムトリップ

スイスのジュネーブで開催された国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「パイロット・ウォッチ」コレクションを祝うガラパーティーを催しました。 Read Article

IWC Big Pilot's Watch Annual Calendar Edition "Le Petit Prince"
2016年「パイロット・ウォッチ」コレクション:
真の美しさ、そしてエレガンス

スイスの高級機械式時計マニュファクチュール、IWCシャフハウゼンは2016年、新しい「パイロット・ ウォッチ」コレクションを発表いたします。パイロット・ウォッチの真なる姿を受け継ぎ、風格のある「ビッグ・パイロット・ヘリテージ・ウォッチ」から、スタイリッシュな「マーク XVIII」やエレガントな「パイロット・ウォッチ・オートマティック  36」まで、パイロット・ウォッチを多彩に取り揃えました。 Read Article