IWCシャフハウゼンが日本初のブティックをオープン

日付 — 2014年4月25日

共有:

東京、2014年4月24日 – IWCシャフハウゼンが、待望の日本初のブティックをオープンしました。スイスの高級時計メーカーであるIWCシャフハウゼンは、この日本第一号店のロケーションとして、世界有数の華やかな大都市である東京の銀座を選びました。

東京、銀座の並木通り面した一画に、IWCのブティックがオープンしました。この通りは銀座の中心に位置する一等地であり、グルメ、ラグジュアリー、アートなど、世界中からの一流品が集まる場所です。このブティックでは、IWCが世界のトップブティックのみで展開する美しいウィンドウディスプレイでお客様をお迎えします。店内ではIWCの全タイムピースコレクションが織り成す華麗な世界に浸りながら、卓越した製造技術と高級時計の魅力を満喫していただけます。「IWCは、長年にわたって日本のお客様から格別なご愛顧を賜ってきました。レベルの高い成熟した鑑識眼と、最高品質の製品に対する生来の嗜好をお持ちの日本のお客様に、これほどまでに長く支持していただいていることは、当社にとって極めて大きな名誉です」と、IWCジャパンのブランドディレクターであるマニュエル・ブランデラは言います。「銀座の中心に日本初のIWCブティックがオープンすることで、IWCのタイムピースを応援してくださっている日本の時計愛好家の皆様との、長年にわたる絆がさらに強まることを願っています。このブティックでは、お客様の高いご期待に応えるべく、創意工夫の才を駆使してつくられたIWCの逸品をご覧いただけます。」さらに、IWCシャフハウゼンのCEOであるジョージ・カーンは「IWCは、世界各地の最も活気のあるショッピングエリアにセールスネットワークを拡大していくことが重要であると考えています。東京は間違いなく、そうした場所のひとつです。このたび日本初のブティックをオープンし、IWCの魅力的なコレクションを日本のお客様にご紹介できることを光栄に思います」と話しています。

日本屈指の高級地として知られる銀座に建つこのブティックは、40平方メートルを超える広さがあり、IWCの卓越したタイムピースの魅力を際立たせる理想的な舞台となります。店内でお客様を最初にお迎えする心地良いラウンジエリアには、暖炉や好奇心をかきたてるライブラリーがインテリアとして設置されています。ブティックの内装建築には落ち着いた色調のウッド、クロム鋼、レザーが使用され、IWCの高級時計の特徴である正統派のラインを反映したエレガントな雰囲気に満ちています。

このブティックでは、IWCの幅広いタイムピースコレクションに加え、ステンレススティール製ケースを備える「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー」(Ref.IW502308)、ステンレススティール製ケースにブラックの文字盤を備え、新しいカラーデザインをまとう「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ」(Ref.IW390208)、そしてホワイトゴールド製ケースの「ポートフィノ・ハンドワインド・ビッグデイト」(Ref.IW516101)など、世界各国のIWCブティックでのみ取り扱っている多彩な限定モデルもご覧いただけます。

〒104-0061 東京都中央区銀座 6-7-16 岩月ビル 1F

マップ

お問い合わせ

IWC 銀座ブティック
〒104-0061 東京都中央区銀座 6-7-16 岩月ビル 1F
電話番号 0120 26 1868
E-mail boutique-iwc.ginza@iwc.com
Internet http://www.iwc.com/ja/

詳しい情報

IWC Japan
南出 留理
PR Communication Manager
電話番号 03 3288 6359
E-mail ruri.minamide@richemont.com

IWC Schaffhausen
Uwe Liebminger
Department Manager Public Relations
Mobile +41 (0)79 957 72 52
E-mail uwe.liebminger@iwc.com
Internet http://www.iwc.com/ja/press-area/

その他の記事
IWCシャフハウゼンの「インヂュニア」コレクションに
2つの新モデルが登場

IWCシャフハウゼンの「インヂュニア」コレクションに、2つの新しいタイムピースが加わります。 Read Article

希望を指し示す手

IWCシャフハウゼンが、ローレウス・ブルーを特徴とする限定モデルを発売することで、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団による世界規模で繰り広げられる素晴らしい活動を支援するのも、今回で8回目となります。 Read Article

IWCとシルク・ドゥ・ソレイユが
皆さまを海中の世界にご招待

ジュネーブ、2014年1月21日 - 新しい「アクアタイマー」コレクションの発表を記念して、IWCシャフハウゼンは世界各国から集った約800人のゲストと共に、国際高級時計見本市(SIHH)にて特別な一夜を過ごしました。スイスの高級時計メーカーであるIWCシャフハウゼンは、ケヴィン・スペイシー、マーク・フォースター、ユアン・マクレガー、ルイス・フィーゴ、ファビアン・カンチェラーラ、ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグ、カロリナ・クルコヴァ、アドリアナ・リマ、アルベルト・ザッケローニなどの著名人でありIWCにとって親しい友人である方たちと、各国から招待されたゲストを、海上と海中の世界を再現したユニークな世界に誘いました。 Read Article

Aquatimer Perpetual Calendar Digital Date-Month
さらなる深みへと誘う卓越した時計製造の技

50本限定生産の「アクアタイマー・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」には、最先端技術と品格のある外観が融合しています。ラバーコーティングのチタニウムに18Kレッドゴールドの組み合わせといった斬新な素材使いのケースに隠れているのが、大型のデジタル式日付・月表示付き永久カレンダーです。月表示ディスクを進めるために搭載されたクイックアクション・スイッチには、ガラパゴスウミイグアナと共通点があります。それは、両者ともエネルギー効率に優れている点です。 Read Article