ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグが
IWCシャフハウゼンの新しいアンバサダーに

日付 — 2013年5月25日

共有:

IWCシャフハウゼンは、メルセデスAMGペトロナスフォーミュラ・ワン(F1)™チームのドライバー、ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグの2人を新しいアンバサダーに任命したことを発表いたしました。スイスの時計マニュファクチュールであるIWCは、2013年1月、オフィシャル技術パートナーとしてメルセデスAMGペトロナス チームとのパートナーシップを締結しています。

2004年、IWCシャフハウゼンとメルセデス・ベンツのパフォーマンスブランドAMGは、特別なパートナーシップを結びました。精緻機械技術分野において、長年にわたる輝かしい歴史を誇り、機械工学や先端技術の分野で限界に挑む両社が、手を携えて行うパートナーシップの始動です。そして2013年、IWCシャフハウゼンはメルセデスAMGペトロナスフォーミュラ・ワン™ チームのオフィシャル技術パートナーとして新たなステージに至り、両社の強い絆を証明しました。このたび、高級時計マニュファクチュールとレーシングチームとのパートナーシップをより強固なものとするため、チームドライバーのルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグの二人をIWCフレンドに迎えました。

このブランドのアンバサダーになれたことは、昔の友人との再会を果たしたような、そんな気持ちがします。私のファーストウォッチは、父から贈られたIWC時計でしたから。

—ニコ・ロズベルグ

完璧さを追い求めて

IWCシャフハウゼンのCEOジョージ・カーンは、世界的に著名なセレブリティが名を連ねるIWCフレンドに、初めてのレーシングドライバーとして迎える二人の新しいアンバサダーについて、次のように語っています。「ルイスもニコも、マシン、そして彼ら自身のパフォーマンスを僅かずつでも向上させ続けることに真摯な姿勢をもつ、極めて魅力的な人物です。彼らならではのスタイルで、IWCシャフハウゼンの良き部分をまさに体現してくださっています。私は、お二人をIWCフレンドとお呼びできることを心から嬉しく思います。」チームと彼ら自身にレースでの勝利をもたらすよう、ルイス・ハミルトンもニコ・ロズベルグも執拗に完璧を追い求めます。その姿勢は、IWCのデザイナーや技術者、時計師に通じるものがあります。また、ルイス・ハミルトンは自身を熱烈な時計愛好家であると公言しており、レースを戦う者とIWCシャフハウゼンの生み出す時計の間に、類似性を見出しているのです。「私は腕時計が好きです。IWCのつくる時計にはF1ドライバーと多くの共通点があると思います。IWCの時計は独自の魅力があり、高い性能を誇り、高級時計の分野で最高峰に位置します。もちろんのこと、私はIWCとのパートナーシップを本当に楽しみにしています。」

IWCシャフハウゼンの時計の特徴は、複雑機構の搭載や最先端技術の採用などといったものにとどまりません。そこには情熱や熱い想いが託され、6つのファミリーラインにはIWCの伝統ある歴史の一端を物語る、それぞれのストーリーがあります。ニコ・ロズベルグと、このシャフハウゼンの時計マニュファクチュールとの関係の始まりは、父親が彼にIWCの時計を贈った何年も前に遡ります。「その瞬間から、私は他のものとは違うデザインであるIWC時計の虜になりました。しかし、その魅力は外見だけではありません。ケースには最先端の技術と高い性能が詰まっているのです。このブランドのアンバサダーになれたことは、昔の友人との再会を果たしたような、そんな気持ちがします。私のファーストウォッチは、父から贈られたIWC時計でしたから。」

Ingenieur Chronograph Racer
インヂュニア・クロノグラフ・レーサー

—Ref. 3785

詳細を見る

チャンピオンシップ パフォーマンス

メルセデスAMGペトロナス フォーミュラ・ワン™ チームの二人のドライバーは、世界各国のサーキットを転戦する毎年20戦[2013年は19戦]のF1サーカスの中でスポットライトを浴びることになります。その舞台裏では、レース当日に、時計のムーブメントのような高い精度と予測可能性で、すべてがうまく運ぶように、チームのエンジニアや技術者たちが想像を絶するほどの作業をこなしています。ジョージ・カーンは次のように述べています。「私たちは手掛けるすべてのことにクラフツマンシップ、革新性、パイオニア精神への誇りを持っています。私たちの時計に対する国際的な評価は成功の証です。そして、メルセデスAMGペトロナス、ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグと同様に、専門とする分野において世界最高峰になるという志が私たちを絶えず駆り立てています。」

FURTHER INFORMATION

IWC Schaffhausen
Uwe Liebminger
Department Manager Public Relations
Mobile: +41 (0)79 957 72 52
E-mail: uwe.liebminger@iwc.com
Website: www.iwc.com/press

MERCEDES AMG PETRONAS Formula One™ Team
Nicola Armstrong
Communications Manager
Mobile +44 (0)779 384 4549
E-mail narmstrong@mercedes-amg-f1.com

その他の記事
IWCとシルク・ドゥ・ソレイユが
皆さまを海中の世界にご招待

ジュネーブ、2014年1月21日 - 新しい「アクアタイマー」コレクションの発表を記念して、IWCシャフハウゼンは世界各国から集った約800人のゲストと共に、国際高級時計見本市(SIHH)にて特別な一夜を過ごしました。スイスの高級時計メーカーであるIWCシャフハウゼンは、ケヴィン・スペイシー、マーク・フォースター、ユアン・マクレガー、ルイス・フィーゴ、ファビアン・カンチェラーラ、ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグ、カロリナ・クルコヴァ、アドリアナ・リマ、アルベルト・ザッケローニなどの著名人でありIWCにとって親しい友人である方たちと、各国から招待されたゲストを、海上と海中の世界を再現したユニークな世界に誘いました。 Read Article

Aquatimer Perpetual Calendar Digital Date-Month
さらなる深みへと誘う卓越した時計製造の技

50本限定生産の「アクアタイマー・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」には、最先端技術と品格のある外観が融合しています。ラバーコーティングのチタニウムに18Kレッドゴールドの組み合わせといった斬新な素材使いのケースに隠れているのが、大型のデジタル式日付・月表示付き永久カレンダーです。月表示ディスクを進めるために搭載されたクイックアクション・スイッチには、ガラパゴスウミイグアナと共通点があります。それは、両者ともエネルギー効率に優れている点です。 Read Article

Aquatimer Deep Three
さらなる進化を遂げた3代目

「アクアタイマー・ディープ・スリー」で、機械式水深計を備えるIWCのダイバーズ・ウォッチはすでに3代目となります。水深計と回転式ベゼルシステムのたゆみない進化は、複雑な機械式時計の中にその最先端技術をさらに集約することであり、シャフハウゼンを拠点とするマニュファクチュール、IWCの決意を証明するものです。 Read Article

Aquatimer Automatic 2000
深海のチタニウム

極限の水圧にも耐える極めて高い防水性を備えたタイムピースという、IWCシャフハウゼンの伝統を受け継いだ新モデル「アクアタイマー・オートマティック 2000」。そのチタニウム製ケースと無駄のないデザインは、1982年にフェルディナント・A・ポルシェが生んだIWCのかつてのアイコンモデル「オーシャン 2000」を思い起こさせます。 Read Article