ホリデー ギフトガイド

IWCが提案する最高のギフトアイディアをご覧ください

 

ギフトを贈るお相手は、大きな夢を抱いてキャリアの第一歩を踏み出された方でしょうか、それとも高度な機械技術に造詣の深い方でしょうか?あるいは、常識の壁を打ち破る冒険家、またはトレンドセッター、もしくは国際派の女性でしょうか?確かに、あらゆる人々にふさわしいギフトを見つけることは至難の業とも言えます。そこで、IWCのギフトガイドでインスピレーションをお探しになられてはいかがでしょうか。ぜひ、特別な方にふさわしいIWCウォッチをクリスマスツリーの下に置くためにお役立てください。 


人生の達人にふさわしい洗練されたギフト

18Kレッドゴールド製の「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー」は、象徴的な永久カレンダーを搭載。この機構は、2100年まで調整なしで機能します。

 

18Kレッドゴールド製の「ポルトギーゼ・アニュアル・カレンダー」は、実用的なアニュアルカレンダーを搭載。この機構は、年1回、2月の最終日にのみ手動での調整が必要となります。

 

ポルトギーゼ・ミニッツ・リピーター: 複雑なリピーター機構が、時計に内蔵された2つのゴングを鳴らして分単位で正確に時刻を知らせます。その様子は、まるで機械仕掛けのオーケストラのようです。

 

ポルトギーゼ・グランド・コンプリケーション659個ものパーツを用いて手作業で製造される「ポルトギーゼ・グランド・コンプリケーション」では、数世紀にわたる時計製造の歴史において重要な数多くの革新的技術が融合しています。


贈る人の人生を彩るゴールドの輝き

「ポートフィノ・クロノグラフ」は、18Kレッドゴールド製ケースにシルバーメッキを施した文字盤とゴールドの針を備え、手首に華麗なエレガンスをもたらします。

 

ポルトギーゼ・オートマティックレイルウェイ分目盛り、アラビア数字のアップライト・インデックス、リーフ針といった特徴が、「ポルトギーゼ」らしい独特のスタイルを明確に表現しています。

 

スレートカラーの文字盤を備える「ポートフィノ・ハンドワインド・エイトデイズ」は、IWC自社製キャリバー59210を搭載し、192時間という圧巻のパワーリザーブを発揮します。

 

ビッグ・パイロット・ウォッチ ・スピットファイア:  直径46mmのケースと特徴的な円錐型のリューズに18Kレッドゴールドを採用した「ビッグ・パイロット・ウォッチ」は、「スピットファイア」シリーズのハイライトを飾ります。


夜空の星のきらめきに照らし出されて

ダ・ヴィンチ・オートマティック 36: 18Kレッドゴールド製のケースとブレスレットに、純度の高い54個のダイヤモンドをあしらった、「ダ・ヴィンチ・オートマティック 36」の中でも最もゴージャスな外観は、あらゆるシーンで感嘆の眼差しを集めることでしょう。

 

「ポートフィノ・オートマティック」は、18Kレッドゴールド製ケースにシルバーメッキを施した文字盤とゴールドの針を備え、さりげなく高級感を放ちます。

 

「ポートフィノ・オートマティック・ムーンフェイズ 37」は、ダイヤモンドをセットしたケースと、魅力的なムーンフェイズ表示を搭載しています。

 

シルバーメッキを施した文字盤にブラウンのサントーニ社製アリゲーター・ストラップを組み合わせた「ポートフィノ・オートマティック 34」は、スレンダーな手首にふさわしい選択です。

 


北極星に導かれ冒険に旅立つ人へ

「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ」は、異なるタイムゾーンを簡単に切り替えることができるため、世界を股にかけるビジネスパーソンに最適です。.

 

「ビッグ・パイロット・ウォッチ・ヘリテージ」は、46.2mmという堂々たる直径で、1940年代の歴史的な「ビッグ・パイロット・ウォッチ 52 T.S.C.」からインスピレーションを受けています。

 

「パイロット・ウォッチ・マーク XVIII」 は、アイコニックな「マーク 11」ナビゲーション ウォッチに立ち返り、計器を模したシンプルで控えめなスタイルを手首にもたらします。

 

ブラックの文字盤にロジウムメッキの針を配した「ポルトギーゼ・オートマティック」は、IWCの「ポルトギーゼ」の典型的なスタイルを呈するモデルです。


大晦日の夜を祝うディープブルーのロマンス

永久カレンダーを華麗に解釈したビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “ロデオドライブ”」では、ダブルムーンフェイズ表示とディープブルーの文字盤が組み合わされています。

 

ビッグ・パイロット・ウォッチ “プティ・プランス”: コレクションを代表する「ビッグ・パイロット・ウォッチ」にも「プティ・プラス」バージョンが登場しました。ミッドナイトブルーの文字盤と特別なエングレーヴィングを施した裏蓋は、名作『星の王子さま』に捧げるオマージュです。

 

ブルーの文字盤を備える「パイロット・ウォッチ・マーク XVIII “プティ・プランス”」は、フランスの作家兼パイロットだったアントワーヌ・ド・サンテグジュペリによる、最も有名な物語に捧げるタイムピースです。

 

「ポルトギーゼ・クロノグラフ・ラトラパンテ “ブティック・ミラノ”」は150本限定生産で、タキメーター・スケールとテレメーター・スケールを組み合わせたモデルです。


華やかな文字盤で除夜の鐘に思いを馳せて

「ポルトギーゼ・クロノグラフ」は、シルバーメッキを施した文字盤にゴールドの針を組み合わせたピュアなデザインで、ブランドを代表するアイコンモデルの一つとなっています。

 

1984年の初代「ポートフィノ」を参照したステンレススティール製「ポートフィノ・ハンドワインド・ムーンフェイズ」は、8日間のパワーリザーブを備えています。

 

ポートフィノ・オートマティック: ステンレススティール製の繊細なミラネーゼ・メッシュ・ブレスレットは手首にしっくりと馴染み、この「ポートフィノ・オートマティック」にとりわけ高貴な印象を与えています。

 

ステンレススティール製ブレスレットを備える「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ」は、視認性の高いコックピット計器を想起させる魅力的なデザイン。あらゆる状況で頼りになるパートナーです。


いよいよこの度、「パイロット・ウォッチ」の世界を熟知した男性のためのカフリンクが登場します。メンズジュエリーとしてのカフリンクには、機能性とエレガンスが共存しています。小さいながらも実用的なこのアクセサリーは、シャツのフレンチカフス(ダブルカフス)を留めるだけのものではありません。スタイルにこだわる紳士が、カフスの表面でさりげなく個性をアピールすることもできるのです。 

 

IWCの新しいカフリンクは、18Kレッドゴールド、チタニウム、またはステンレススティールを素材とし、「ビッグ・パイロット・ウォッチ」の特徴である円錐型リューズからインスピレーションを得ています。

 

こちらのカフリンクは、一部のブティックでお買い求めいただけます。お近くのIWCブティックを見つけるには、こちらの店舗検索をご利用ください。