IWC アクアタイマー

アクアタイマー・オートマティック
“エクスペディション・ジャック=イヴ・クストー”

共有:
  • 価格 * *選択されたブティックでの平均販売価格
  • Reference IW329005
  • ケース素材 ステンレススティール製
  • ブレスレット/ストラップ ブラックのラバー・ストラップ
  • 文字盤の色 ブルー
  • 石数 21
  • キャリバー 30120
  • 機械式ムーブメント
  • 自動巻き
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):42時間
  • IWCセーフダイブ・システム付き機械式回転式アウター/インナーベゼル
  • 日付表示
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 夜光塗料が塗布された針、文字盤、および回転式インナーベゼル
  • ねじ込み式リューズ
  • 画面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 30気圧防水
  • IWC特許取得のブレスレットクイック交換システム
  • ケース厚さ 14mm
  • 直径 42mm

コレクション中、最もシンプルなモデル

海岸に沿って険しい崖が連なり、銀色に輝く太平洋の波が漆黒の玄武岩質火成岩に打ちつける光景こそ、おそらくガラパゴス諸島の最も典型的な風景でしょう。IWCのデザイナーたちはこれらの要素から大きなインスピレーションを得て、ステンレススティール製「アクアタイマー・オートマティック」のカラーテーマを構築しました。この「アクアタイマー」シリーズのベーシックモデルは、ブラックまたはシルバーメッキの文字盤と、これに合うブラックのラバー・ストラップまたはステンレススティール製ブレスレットでのご用意があります。文字盤がブラックのバージョンでは、ダイビングに関連する項目の表示部にグリーンの夜光塗料(スーパールミノヴァ ® *)が塗布されています。シルバーメッキの文字盤を備えるモデルでは夜光塗料の色合いが少し控え目になっており、非常にエレガントな印象を与えます。しかし、暗闇での視認性や可視性はまったく損なわれていません。今年はさらに、「アクアタイマー・オートマティック “エクスペディション・ジャック=イヴ・クストー”」も登場しました。“キャプテン”クストーの名を冠したクロノグラフ同様、ブルーの文字盤を備えています。「アクアタイマー・オートマティック」全モデルは、セーフダイブ・システムを備える革新的な回転式アウター/インナーベゼルを搭載しています。ケース直径42mmのアクアタイマー・オートマティック」は、同コレクションの最小モデルであり、その文字盤は最もシンプルです。

*IWCシャフハウゼンは、商標「スーパールミノヴァ®」の所有者ではありません。

Reference  3290

「アクアタイマー・オートマティック “エクスペディション・ジャック=イヴ・クストー”」は、スキューバダイビングのパイオニアで海洋学者としても名高いフランス人のジャック=イヴ・クストーの名を冠する特別シリーズの最新モデルです。このタイムピースの売上げの一部はクストー財団に寄付され、クストーの調査船「カリプソ」号の修復などに役立てられています。

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • 自動巻き
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):42時間
  • 日付表示
  • 30気圧防水
  • 直径 42mm

価格

その他の情報

コレクション

インヂュニア・クロノグラフ
“W 125”

「インヂュニア・クロノグラフ “W 125”」は、メルセデス・ベンツのW 125がレースで他を大きく凌駕していた1930年代末を蘇らせるタイムピースです。その様子は、現代のフォーミュラ・ワンでトップを走るシルバー・アロー現代版の活躍に匹敵します。新しいIWC自社製キャリバー69370が、このモデルの魅力的な特徴となっています。

ニュース

来て、見て、感じるダ・ヴィンチ

国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションを祝うガラパーティーを開催しました。

エクスペリエンス

2017年「ダ・ヴィンチ」コレクション、
その純粋なる美の形

動画を見る