レトログラード日付表示

レトログラード日付表示

レトログラード日付表示では、弧を描くように配置された1から31までの日の上を日付針が動くことによって、月の日数が示されます。31日が経過すると、スプリングの緊張が緩んで日付針が「1」にジャンプします。日付が31日より少ない月や、時計をしばらく着用していなかった場合にも、リューズを使った歯や送り機能で日付を簡単に進めることができます。この際には時刻を再設定する必要はありません。