舞台はサーキット

共有:

クイック・ナビゲーション

IWC Formula 1
IWCは、メルセデスAMGペトロナスのオフィシャル技術パートナーです
IWC Ingenieur Chronograph Lewis Hamilton
インヂュニア・クロノグラフ F1 特別モデル

IWCは、メルセデスAMGペトロナスの
オフィシャル技術パートナーです

IWC MERCEDES AMG PETRONAS

2012年5月8日、IWCシャフハウゼンは、メルセデスAMGペトロナス フォーミュラ・ワン™チームと新たなグローバル・パートナーシップを結ぶことを発表しました。スイスの時計マニュファクチュールであるIWCは、2013年1月より3年間、メルセデスAMGペトロナス社のオフィシャル技術パートナーを務めます。

2004年、IWCシャフハウゼンとメルセデス・ベンツのパフォーマンスブランドであるAMGha、機械技術と先進テクノロジーの限界を押し広げるという共通の目標を掲げ、長期的なパートナーシップを結びました。両社とも、精密機械技術分野において最高精度を誇る長い歴史を持ち、この連携を機にそれぞれの分野における傑出した地位をさらに強化させています。この2社のパートナーシップは、新たな次元を目指して発展を続けています。

両社が築き上げた確かな基盤を礎とし、メルセデスAMGペトロナス フォーミュラ・ワン™チームはスイスの時計メーカーであるIWCとの共同事業に取り組むべく、同社をチームのオフィシャル技術パートナーとして迎えました。この活動は、オーストラリアのメルボルンで行なわれたF1グランプリ開幕戦の2か月前、2013年1月から実施されています。

情熱と専門性の共有

IWCシャフハウゼンのCEOジョージ・カーンは、オフィシャル技術パートナーの役割について次のように述べています。「メルセデスAMGペトロナスとの提携にあたり、IWCが高水準の機械技術に対して抱く情熱、完璧を追求する姿勢、そして最高のパフォーマンスを目指す熱意を、世界中のファンの皆様と共有したいと考えております。F1チームの一員として貢献できることは、私たちにとって大きな喜びです。」  

2014年9月、IWCシャフハウゼンは、メルセデスAMGペトロナス フォーミュラ・ワン™チームとのパートナーシップ契約が3年間延長されたことを発表しました。メルセデス・ベンツ・モータースポーツのディレクターを務めるトト・ヴォルフ氏は、「IWCシャフハウゼンとのパートナーシップが3年間延長されたことを、大変嬉しく思います。同社のような一流ブランドと密接に連携する機会を得ることができ、とても光栄です。私たちは、技術改革とデザインを通してエンジニアリングの限界に挑戦するという夢を共有しています。こうした情熱に支えられ、IWC、メルセデスAMGペトロナス、そしてF1というスポーツが一体となるのです。将来におけるIWCとの共同事業、そして同社が誇る革新的で美しいタイムピースの開発に協力できることを、心待ちにしています」と述べました。

Ingenieur Chronograph Racer
インヂュニア・クロノグラフ・レーサー

—Reference 3785

詳細を見る

IWC MERCEDES AMG PETRONAS
IWC Big Pilot F1 Glove

2つのブランドに共通する多くの特徴

メルセデスAMGペトロナスのエンジニアと同様に、IWCのデザイナー、技術者、高級時計師もまた、卓越した性能を飽くことなく追求し続けています。これこそ、両社が「パフォーマンス・エンジニアリング」と呼ぶ、完璧を求める姿勢です。IWCにはこれまで、時計製造業界では従来使用されることのなかったチタニウムやセラミック等の素材を採用してきた伝統があります。また、高度な小型化技術が必要とされるF1の世界において、IWCが初の腕時計サイズのグランド・コンプリケーションに応用した、画期的なスキルと創造力が活かされています。ジョージ・カーンは、この新たなパートナーシップについて「これは、関係者すべてに利益をもたらす喜ばしい提携です。両社とも、クラフツマンシップと革新性を重んじ、あらゆる事業において先駆的な精神を貫いています」と統括しています。この精神は、デザイナー、技術者、エンジニアといった舞台裏を支える人々によって体現されています。彼らのノウハウと経験によって、IWCシャフハウゼンとメルセデスAMGペトロナスの技術が日々向上しています。知られざる英雄である彼らのアイデアとひらめきが形となり、新しい技術を世界に送り出しているのです。

メルセデスAMGペトロナスの詳細情報はこちら: www.mercedesamgf1.com

「インヂュニア・クロノグラフ」
“ルイス・ハミルトン”
“ニコ・ロズベルグ”

舞台はサーキット

ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグは、レースに情熱を傾けるプロフェッショナルF1ドライバーであり、そして機械式時計にも深い関心を寄せています。IWCシャフハウゼンのブランド アンバサダーを務める2人が、自らの名を冠した特別モデルのデザインに携わりました。そして、シンガポールGPでのサーキット・トレーニングセッションに先立って開催されたIWCのイベントで、新モデルを披露しました。「ルイスとニコは素晴らしい人格の持ち主であり、スポーツマンとして偉大な成功を収めているだけでなく、クリエイティブな才能にも恵まれています。特別限定モデルの共同開発のアイデアを持ちかけた時、両名ともすぐに興味を示してくれました。これらの希少なタイムピースは、モータースポーツのファンのみならず、時計愛好家の皆様にも気に入っていただけると確信しています」と、IWCシャフハウゼンCEOのジョージ・カーンは説明します。こうして、傑出したタイムピースが完成しました。「インヂュニア・クロノグラフ “ルイス・ハミルトン”」(Ref.IW379602)は高い技術力を外観デザインでも表現しており、「インヂュニア・クロノグラフ “ニコ・ロズベルグ”」(Ref.IW379603)はよりカジュアルでスポーティーな印象のモデルです。IWCが、メルセデスAMGペトロナス フォーミュラ・ワン™チームを代表するこの2人のドライバーとのコラボレーションを企画したのは、彼らの希望を取り入れて、彼らの個性を感じられる特別な時計を開発するためでした。「パフォーマンス・エンジニアリング」というIWCのコンセプトを、シルバー・アローのドライバーにふさわしい方法で表現することを目指したのです。

バリエーション

詳細

  • Reference IW379602
  • ケース素材 チタニウム
  • ブレスレット/ストラップ チタニウム製ブレスレット
  • 文字盤の色 ブラックのカーボンファイバー製文字盤
  • 石数 38
  • キャリバー 89361
  • 価格
  • IWCが開発した二重爪巻上げ機構を備える機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • リューズ操作による日付表示の早送り機能
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • ねじ込み式リューズ
  • リューズプロテクター
  • 250本限定生産
  • 裏蓋に「IWC · INGENIEUR · LEWIS HAMILTON · ONE OUT OF 250」のエングレーヴィング
  • Reference IW379603
  • ケース素材 チタニウム
  • ブレスレット/ストラップ エンボス加工を施したカーフスキン製インレイが付いたブラックのラバー・ストラップ
  • 文字盤の色 シルバーメッキの文字盤
  • 石数 38
  • キャリバー 89361
  • 価格
  • IWCが開発した二重爪巻上げ機構を備える機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • リューズ操作による日付表示の早送り機能
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • ねじ込み式リューズ
  • リューズプロテクター
  • 250本限定生産
  • 裏蓋に「IWC · INGENIEUR · NICO ROSBERG · ONE OUT OF 250」のエングレーヴィング

ウォッチビューア

  • IW379602 時計前面
  • IW379602 時計裏面
  • IW379603 時計前面
  • IW379603 時計裏面

拡大する