その他の記事
We continue our #IWCTalksTo series with a talk to actress Tuba Büyüküstün
今、夢中になっているもの

トルコ人女優で初めてエミー賞にノミネートされたトゥバ・ビュユクウストゥンは、映画やテレビでの活躍でバルカン諸国から中東地域にまで知られるようになります。マリエラ・フロストラップとの「IWC Talks To」インタビューのなかで、トゥバは、衣装デザインや舞台装飾を学んだ直後に演技で成功したことがいかに思いがけなかったか、ユニセフ親善大使としての仕事にどんな意味を見い出しているか、そして、今年公開されるフェルザン・オズペテク監督の映画『Rosso Istanbul』を心待ちにしている理由について語ってくれました。

IWC Talks To Fabian Cancellara Promo
犠牲への覚悟

ファビアン・カンチェラーラがプロの自転車ロードレース選手になりたいと意識したのは、彼が初めて父のイタリア製の古い自転車に乗った時のことでした。20年以上にも渡って数々のタイトルを獲得するレース人生を送った後、彼は他を圧倒してきたそのキャリアに幕を下ろすことを発表。「スパルタクス」の異名をとったスイス出身のカンチェラーラは自分の気持ちを率直に語ることでも知られており、マリエラ・フロストラップとの対談では、人生で最も辛かった時期や、やむを得ず犠牲にしてきたものについて語っています。

IWC Talks To Sonam Kapoor Promo
演じることへの情熱

ソーナム・カプールは、インドで最もファッショナブルなセレブリティの1人であり、人気女優であると同時に多くの人に影響を与える存在でもあります。彼女がキャビンアテンダントを演じた『Neerja』は、実話を元にしたスリラー作品で、数多くの批評家から絶賛されました。このIWCTalksToシリーズでは、31歳になった彼女に、慣例に囚われない選択を繰り返してきた理由、俳優一家に生まれたにも関わらず自分の道を自分で切り拓いてきた方法、保身に対する関心が極めて低い理由などについて率直にインタビューしました。

Olga Kurylenko
どこから来たのか決して忘れない

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、女優オルガ・キュリレンコへのインタビューをお届けします。

 IWC Talks To James Marsden Promo
裸でアンソニーホップキンスと向かい合わせで座っている時。

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、俳優ジェームズ・マースデンへのインタビューをお届けします。

IWC Talks To Taylor Schilling Promo
様々な役を
見事に演じる

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、女優テイラー・シリングへのインタビューをお届けします。

Patrick Stewart
大胆不敵であれ

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、俳優パトリック・スチュワートへのインタビューをお届けします。

Uma Thurman IWC Talks To
演技することの喜び

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、女優ユマ・サーマンへのインタビューをお届けします。

IWC Talks To

強くあれ

クリス・エヴァンス

日付2016-04-20T15:52:53

共有:

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、俳優でIWCシャフハウゼンのブランドアンバサダーを務めるクリス・エヴァンスへのインタビューをお届けします。

バイオグラフィー

クリス・エヴァンスは、巨額をかけた作品でも独立系の映画でも、監督として、そしてハリウッドで最も需要の多い俳優の1人として頭角を現しています。彼は、2011年の『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』、2014年の『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』に続き、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でもスティーブ・ロジャース役を再演。また、2015年の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』や2012年の『アベンジャーズ』にも同じ役で出演しています。

彼が最近制作を終えた作品『Gifted(原題)』は、7歳の高知能の姪の親権を守ろうとするある男を追う物語。この男をエヴァンスが演じる同作は、フォックス・サーチライト・ピクチャーズ社から配給予定です。

エヴァンスは、『Before We Go(原題)』で監督デビューを果たし、同作では監督のみならず出演もしています。この作品は2014年にトロント国際映画祭でプレミア上映されました。

彼は他にも、ポン・ジュノ監督の『スノーピアサー』で、オクタヴィア・スペンサー、ティルダ・スウィントン、ジョン・ハート、エド・ハリスと共演しています。また、アリエル・ヴロメン監督の『THE ICEMAN 氷の処刑人』ではマイケル・シャノンと共演。マーク・マイロッド監督『運命の元カレ』ではアンナ・ファリスと共演。シルヴァン・ホワイト監督『ルーザーズ』ではジェフリー・ディーン・モーガン、ゾーイ・サルダナと、『PUSH 光と闇の能力者』ではダコタ・ファニングと、『フェイク シティ ある男のルール』ではキアヌ・リーヴスとフォレスト・ウィテカーと、『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』ではジェシカ・アルバ、マイケル・チクリス、ヨアン・グリフィズと共演し、そしてダニー・ボイル監督の高い評価を得た『サンシャイン 2057』にも出演しました。さらに、『The Loss of a Teardrop Diamond(原題)』、『セルラー』、『スカーレット・ヨハンソンの百点満点大作戦』、『Fierce People(原題)』、『パンクチュア 合衆国の陰謀』、ロマンティックドラマ『エクスタシー』にも出演しています。エヴァンスの映画デビューは2001年のコメディーパロディーで『Not Another Teen Movie(原題)』でした。

クリスが着用している時計

ポルトギーゼ・クロノグラフ

詳細を見る

その他の記事
We continue our #IWCTalksTo series with a talk to actress Tuba Büyüküstün
今、夢中になっているもの

トルコ人女優で初めてエミー賞にノミネートされたトゥバ・ビュユクウストゥンは、映画やテレビでの活躍でバルカン諸国から中東地域にまで知られるようになります。マリエラ・フロストラップとの「IWC Talks To」インタビューのなかで、トゥバは、衣装デザインや舞台装飾を学んだ直後に演技で成功したことがいかに思いがけなかったか、ユニセフ親善大使としての仕事にどんな意味を見い出しているか、そして、今年公開されるフェルザン・オズペテク監督の映画『Rosso Istanbul』を心待ちにしている理由について語ってくれました。

IWC Talks To Fabian Cancellara Promo
犠牲への覚悟

ファビアン・カンチェラーラがプロの自転車ロードレース選手になりたいと意識したのは、彼が初めて父のイタリア製の古い自転車に乗った時のことでした。20年以上にも渡って数々のタイトルを獲得するレース人生を送った後、彼は他を圧倒してきたそのキャリアに幕を下ろすことを発表。「スパルタクス」の異名をとったスイス出身のカンチェラーラは自分の気持ちを率直に語ることでも知られており、マリエラ・フロストラップとの対談では、人生で最も辛かった時期や、やむを得ず犠牲にしてきたものについて語っています。

IWC Talks To Sonam Kapoor Promo
演じることへの情熱

ソーナム・カプールは、インドで最もファッショナブルなセレブリティの1人であり、人気女優であると同時に多くの人に影響を与える存在でもあります。彼女がキャビンアテンダントを演じた『Neerja』は、実話を元にしたスリラー作品で、数多くの批評家から絶賛されました。このIWCTalksToシリーズでは、31歳になった彼女に、慣例に囚われない選択を繰り返してきた理由、俳優一家に生まれたにも関わらず自分の道を自分で切り拓いてきた方法、保身に対する関心が極めて低い理由などについて率直にインタビューしました。

Olga Kurylenko
どこから来たのか決して忘れない

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、女優オルガ・キュリレンコへのインタビューをお届けします。

 IWC Talks To James Marsden Promo
裸でアンソニーホップキンスと向かい合わせで座っている時。

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、俳優ジェームズ・マースデンへのインタビューをお届けします。

IWC Talks To Taylor Schilling Promo
様々な役を
見事に演じる

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、女優テイラー・シリングへのインタビューをお届けします。

Patrick Stewart
大胆不敵であれ

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、俳優パトリック・スチュワートへのインタビューをお届けします。

Uma Thurman IWC Talks To
演技することの喜び

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、女優ユマ・サーマンへのインタビューをお届けします。