コレクション誕生75周年を祝して

ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ “75th アニバーサリー”

日付2015-01-17T08:00:12

共有:
IWC Portugieser Hand-Wound Eight Days "75th Anniversary"
—Reference IW510206

「ポルトギーゼ」コレクションの誕生75周年を記念し、IWCは知られざる、しかし非常に魅力的な初代「ポルトギーゼ」にふさわしいオマージュとして、新モデル「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ “75th アニバーサリー”」を発表します。初代モデルのデザインを忠実になぞらえたこの75周年限定モデルは、週に一度の手動でのムーブメントの巻上げが至福のひとときをもたらします。

IWCの歴史をよく知る人々は、1930年代に登場した数種の初代「ポルトギーゼ」(Ref.325)と、黒と白を基調とする伝説的な文字盤を結びつけることができるでしょう。IWCシャフハウゼンの「ポルトギーゼ」が時計製造の世界を代表するアイコンとなった大きな理由は、このシンプルを極めたクラシカルなデザインにあります。しかしながら、「ポルトギーゼ」コレクションが創設された年には、他にも様々なデザインの文字盤が登場しました。新しい「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ “75th アニバーサリー”」(Ref.IW510205、IW510206)は、今日までほとんど表に出ることのなかった、初代「ポルトギーゼ」モデルにオマージュを捧げています。幸運なことに、とある私蔵コレクションにこのオリジナルバージョンが保管されており、IWCのデザイナーにインスピレーションを与えてくれました。この歴史的なタイムピースは、アラビア数字、スリムなリーフ針、レイルウェイ目盛り付きチャプターリング、そして6時位置のスモールセコンドなど、今日に至るまで「ポルトギーゼ」の外観を決定づけている要素をすべて備えています。しかしながら、内側のチャプターリング、アワーインデックス、そしてアラビア数字は、ブラックの縁取りを施したゴールドブラウンで、外観の上で非常に目立つ特色となっています。新モデルRef.IW510206は、18Kレッドゴールド製ケースとシルバーメッキの文字盤を備え、配色とブランドロゴに関しては先代モデルとほぼ同じ特徴を受け継いでいます。ステンレススティール製バージョン(Ref.IW510206)の文字盤を彩るライトグリーンの要素は、マットブラックの文字盤にくっきりと映えています。新しい特徴として、6時位置のサブダイヤルに日付表示が追加されました。これは、21世紀の腕時計には欠かせない便利な機能です。

IWC Portugieser Hand-Wound Eight Days "75th Anniversary"

新しい「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ “75th アニバーサリー”」(Ref.IW510205、IW510206)は、
今日までほとんど表に出ることのなかった、初代「ポルトギーゼ」モデルにオマージュを捧げています。

オリジナルのデザインと最先端技術の融合

この時計のアイコニックなデザインに敬意を表し、また左右対称かつシンプルな文字盤のデザインを維持するため、8日間パワーリザーブ表示が時計のムーブメント側(裏側)に配置されました。手動による巻上げが必要となるまでの時計の作動時間は、サファイアガラスのシースルー裏蓋を通して確認できます。時計愛好家で、このモデルではパワーリザーブ表示を見る必要がないという方も多くいらっしゃるでしょう。週に一度、その手で時計を巻き上げるという習慣を心待ちにしているからです。直径37.8mmの堂々たるIWC自社製キャリバー59215は、8日間にわたり、時計に確実にエネルギーを供給します。実際にはほぼ9日間ものエネルギーなのですが、自動制御の遮断装置のはたらきで、最初の192時間、すなわち正確に8日間が経過すると、ムーブメントが停止します。ゼンマイの張力が完全に緩みきってしまう前にムーブメントが停止するため、主ゼンマイのトルクが減少する心配がありません。これにより、時計が作動している間は常に一定レベルの精度が保たれます。グリュシデュール®*ベリリウム合金製インデックスフリー・テンプは、毎時28,800回(4Hz)振動します。伝統的な時計製造技術に基づいて成型されたブレゲひげゼンマイと同様、このテンプもまた、時計の優れた精度の実現に貢献しています。厚さ12mm、直径43mmというサイズにも関わらず、「ポルトギーゼ」コレクションの特徴的なデザインである溝付きベゼル、そしてアーチ型エッジを備えるサファイアガラスのおかげで、実際よりもスリムな印象に仕上がっています。

「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ “75th アニバーサリー”」は、シルバーメッキの文字盤を備える18Kレッドゴールド製バージョン(Ref.IW510206)が175本、ブラックの文字盤を組み合わせたステンレススティール製バージョン(Ref.IW510205)が750本の限定生産です。全バージョンに、イタリアの靴メーカーであるサントーニ社製の高級アリゲーター・ストラップが取り付けられています。

Further Information

Clemens von Walzel
Department Manager Public Relations
Tel. +41 (0)52 635 69 29
E-mail press-iwc@iwc.com

「ポルトギーゼ・ハンドワインド・エイトデイズ “75th アニバーサリー”」

IW510205 ∙ IW510206

IWC Portugieser Hand-Wound Eight Days "75th Anniversary"

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • 裏蓋にパワーリザーブ表示
  • 日付表示
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 縁に超精密調整カムの付いたグリュシデュール®*ベリリウム合金製インデックスフリー・テンプ
  • ブレゲひげゼンマイ
  • サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • レッドゴールド製モデル175本限定生産
  • ステンレススティール製モデル750本限定生産

ムーブメント

  • IWC自社製キャリバー: 59215
  • 振動数: 28,800回/時(4 Hz)
  • 石数: 30
  • パワーリザーブ: 8日間(192時間)
  • 巻上げ機構: 手巻き

時計

  • 素材:
    • Ref.IW510205: ステンレススティール製ケース、ブラックの文字盤、ブラックのサントーニ社製アリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製ピン・バックル
    • Ref.IW510206: 18Kレッドゴールド製ケース、シルバーメッキの文字盤、ダークブラウンのサントーニ社製アリゲーター・ストラップ、18Kレッドゴールド製ピン・バックル
  • ガラス: アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したサファイアガラス
  • 防水: 3気圧防水
  • 直径: 43mm
  • ケース厚さ: 12mm

*IWCシャフハウゼンは、商標「グリュシデュール®」の所有者ではありません。

その他の記事
IWC Gala SIHH 2017
来て、見て、感じるダ・ヴィンチ

国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションを祝うガラパーティーを開催しました。 Read Article

IWC Pre Sale Da Vinci 2017
新作「ダ・ヴィンチ」ウォッチの
特別先行予約販売

IWCシャフハウゼンは、今回初めて、「ダ・ヴィンチ」コレクションの新作から厳選されたモデルを特別に先行予約販売いたします。 Read Article

IWC DA VINCI TOURBILLON RÉTROGRADE CHRONOGRAPH IW393101
クロノグラフと
トゥールビヨンの出会い

その名が示す通り、「ダ・ヴィンチ・トゥールビヨン・レトログラード・クロノグラフ」には、伝統のトゥールビヨンを、クロノグラフ、レトログラード式日付表示と一つの文字盤上にて統合するという新機構が搭載されています。 Read Article

IWC DA VINCI CHRONOGRAPH  EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION”  IW393402
少年の大きな夢

「ダ・ヴィンチ・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」は、新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションの中でもハイライトを飾るモデルです。 Read Article