IWCシャフハウゼンが2013年
北京国際映画祭を支援

日付2014-04-21T16:59:30

共有:

北京/シャフハウゼン、2014年4月21日 – IWCシャフハウゼンが北京国際映画祭(BJIFF)の2回目の公式スポンサーおよびパートナーを務め、映画制作への情熱を再び明らかにしました。今年は世界中から約200人のセレブリティやVIPゲストを招待し、「For  the  Love  of  Cinema」と題した華麗なガライベントを主催しました。ゲストの中には、俳優のフランシス・ン、ドゥ・ジュアン、ニー・ニー、リャオ・ファン、チャン・リャン、作家のリュウ・チェンユンのほか、新たにIWCのブランドアンバサダーとなった女優のジョウ・シュンの姿もありました。IWCフィルムメーカー・アワードは、中国で屈指の知名度を誇る映画監督の一人、フォン・シャオガン氏に授与されました。

IWCシャフハウゼンのマーケティング&コミュニケーション部門ディレクター、ゴリス・フェルブルフは、「私たちは、これからますます発展していくであろう北京国際映画祭を、2年連続で支援できることを大変嬉しく思います」と述べました。北京にある歴史的な太廟の敷地内で開催された特別ガライベント「For  the  Love  of  Cinema」には、多彩なセレブリティが出席しました。女優として、また歌手として国際的な名声を博しているジョウ・シュン(『小さな中国のお針子』、『クラウド  アトラス』)は、初めてIWCのブランドアンバサダーとしてレッドカーペットを歩きました。そのほか、俳優のドゥ・ジュアン、ニー・ニー、フランシス・ン、そして2014年にベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞したチャン・リャン、さらに映画監督のフォン・シャオガンや有名作家のリュウ・チェンユンもこのイベントに参加しました。フェルブルフは「『Share  the  Screen,  Shape  the  Future(スクリーンを分かち合い、未来を創る)』という映画祭のメインテーマのもと、映画制作の国際化とプロフェッショナリズム、そして国境を超えた文化交流に貢献できるのは光栄なことです」と述べました。

アワードはフォン・シャオガン監督へ

スイスの高級時計マニュファクチュールであるIWCは、映画業界における傑出した功績を評価するため、数年前にIWCフィルムメーカー・アワードを設立しました。今年は、中国で最も有名な映画監督であり、時に「中国のスティーブン・スピルバーグ」とも称されるフォン・シャオガン氏が、その優れた功績を評価され、IWCのマーケティング&コミュニケーション部門ディレクターからこの栄誉ある賞を授与されました。ゴリス・フェルブルフは、受賞の理由について「フォン・シャオガン氏は革新的な作風で知られ、『賀歳片』と呼ばれる数々の正月映画を制作し、中国映画の新しい模範を確立しました」と説明しました。「シャオガン氏はコメディ映画で有名ですが、悲劇的な背景を持つストーリーも取り入れています。戦争、天災、飢餓を題材とする作品がその最たる例です。シャオガン氏は、中国における大作映画の監督の中でも最も有名な人物の一人です。この方にIWCフィルムメーカー・アワードを授与できたことを非常に光栄に思います」

受賞者に贈られるIWCウォッチ

フォン・シャオガン氏には、IWCシャフハウゼンのクラシカルな傑作「ポルトギーゼ・オートマティック」(Ref.IW500114)のステンレススティール製モデルが贈られました。裏蓋には「For  the  Love  of  Cinema」というエングレーヴィングが施されています。映画界とオート・オルロジュリーの傑作には多くの共通点があり、どちらも革新的な技術、創造性、完璧を追求する姿勢の賜物です。そうした事実を象徴しているのがこのタイムピースなのです。昨年、この賞と特別なエングレーヴィングを施したタイムピースを受け取ったのは、中国人映画監督であり、2008年のオリンピックの開会式で振付を担当したチャン・イーモウ氏でした。

煌めきを放つ夜

IWCの豊かな歴史と映画業界への貢献を記念し、その時計製造と映画業界の両者が体現する優れたクラフツマンシップを讃えるために、このガライベントでは北京の紅桜束女子打撃楽団によるすばらしい太鼓のパフォーマンスが披露されました。この中国初の女性太鼓グループは、本格的でパワフルな演奏と完璧な技術によるパフォーマンスで観客を魅了しました。このグループは、2008年の北京オリンピック閉会式でも喝采を浴びました。華やかな夜の締めくくりに、台湾出身の有名なシンガーソングライターであるチー・チンが登場し、美しい歌声で会場を包み込みました。チャイニーズポップスの先駆者として数々の受賞歴を誇るチー・チンは、IWCのガライベントでも才能を発揮し、いくつかの人気曲を歌って観客を魅了しました。

映画への情熱

IWCシャフハウゼンはその上質な腕時計だけでなく、映画に対し長期的な情熱を傾けていることでも知られています。その証として、ドバイ国際映画祭、トライベッカ映画祭、BFIロンドン映画祭、チューリッヒ映画祭など、多くの国際的な映画祭とパートナーシップを提携しています。スイスの時計マニュファクチュールであるIWCは、ケヴィン・スペイシー、ケイト・ブランシェット、ユアン・マクレガー、マーク・フォースターをはじめとするハリウッドスターや、フランシス・ン、ジュリアン・チャン、アニタ・ユンなどの中国人俳優とも深い信頼関係を築いています。そしてIWCフレンドであるこれら多くのスターたちと共に、映画、舞台、写真に関するユニークなプロジェクトを実現しています。

ポルトギーゼ・オートマティック

—Reference 5001

詳細を見る

Further Information

IWC China
Richemont Commercial Company Limited
Rebecca Huang
PR & Communication Manager
Mobile +86 186 1130 6584
E-mail rebecca.huang@iwc.com

IWC Schaffhausen
IWC Schaffhausen Public Relations
E-mail press-iwc@iwc.com

その他の記事
IWC Gala SIHH 2017
来て、見て、感じるダ・ヴィンチ

国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションを祝うガラパーティーを開催しました。 Read Article

IWC Pre Sale Da Vinci 2017
新作「ダ・ヴィンチ」ウォッチの
特別先行予約販売

IWCシャフハウゼンは、今回初めて、「ダ・ヴィンチ」コレクションの新作から厳選されたモデルを特別に先行予約販売いたします。 Read Article

IWC DA VINCI TOURBILLON RÉTROGRADE CHRONOGRAPH IW393101
クロノグラフと
トゥールビヨンの出会い

その名が示す通り、「ダ・ヴィンチ・トゥールビヨン・レトログラード・クロノグラフ」には、伝統のトゥールビヨンを、クロノグラフ、レトログラード式日付表示と一つの文字盤上にて統合するという新機構が搭載されています。 Read Article

IWC DA VINCI CHRONOGRAPH  EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION”  IW393402
少年の大きな夢

「ダ・ヴィンチ・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」は、新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションの中でもハイライトを飾るモデルです。 Read Article