IWCシャフハウゼンから
サンテグジュペリの最後の飛行に捧げるオマージュ

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “ラストフライト”

日付2014-08-11T13:28:47

共有:
AdSE_Sardinia_1944

シャフハウゼン、2014年8月11日 ― 70年前、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリはフランス上空の偵察飛行に飛び立ち、そのまま帰らぬ人となりました。そして今、IWCシャフハウゼンは有能なパイロットであり、著名な作家でもあるサンテグジュペリの最後の飛行にオマージュを捧げ、3つの特別限定モデルを発表します。これにより、サンテグジュペリの子孫とIWCとの長年にわたるパートナーシップがさらに確固たるものとなります。さらに、今年後半に開催されるオークションに「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “ラストフライト”」のプラチナ製モデルが出品され、その収益のすべてが慈善団体「アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ・ユース財団」に寄付される予定です。

1944年7月31日、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリは南フランス上空の偵察飛行に向かいました。そしてこの日、彼のパイロットとしてのキャリアと飛行への情熱が突如終わりを迎えることとなったのです。サンテグジュペリが操縦するロッキードP-38ライトニングは、コルシカ島の基地から飛び立った後に消息を絶ちました。当時、彼は年齢制限のためすでに空軍から退役していました。体重もやや超過気味で、戦闘機の狭いコックピットには窮屈すぎる体格になっていました。それにも関わらず、愛国心に満ち、作家として常に冒険を求めていたサンテグジュペリは、偵察飛行に乗り出すことを決意したのです。しかし、彼の飛行機はトゥーロン近郊でドイツ空軍機に撃墜されてしまいました。サンテグジュペリが墜落した場所については様々な憶測がなされましたが、その答えは1998年にようやく明らかになりました。ある漁師が、マルセイユ沿岸で引き揚げた魚網の中に、フランスが誇るこの国民的英雄のブレスレットを発見したのです。その後、機体の残骸が海から回収され、サンテグジュペリの飛行機の破片であることが確認されました。数十年も前にサンテグジュペリを撃墜したドイツ人パイロットは、その相手が自分の好きな作家だったとは知る由もありませんでした。彼は最近になって、サンテグジュペリの家族と初めて対面することとなったのです。IWCのCEOであるジョージ・カーンは「アントワーヌ・ド・サンテグジュペリは、人生でも仕事でも飛行への情熱を貫き、それによって運命的な最期へと導かれました。IWCはサンテグジュペリの子孫の方々と2006年にパートナー提携を結び、それ以来、航空の草創期を切り拓いたこの偉大なパイロットの伝説を語り継ぐために、『パイロット・ウォッチ』の特別限定モデルを発表し続けています」と述べています。今年、シャフハウゼンを本拠とする時計メーカーIWCは、サンテグジュペリによる最後の飛行の70周年を記念し、高性能セラミックであるシリコンナイトライド(窒化ケイ素)製ケースを備える特別限定モデル「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “ラストフライト”」を発表します。このモデルは、リューズとプッシュボタンがチタニウム製で、他にもレッドゴールド製、プラチナ製と全3種類のバリエーションがあり、すべて限定生産となっています。

継続的な社会貢献

11月、サザビーズ ジュネーブがこのタイムピースのプラチナ製モデル1点をオークションで販売します。これまでの伝統に則り、IWCは今回もまた、その収益をすべて「アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ・ユース財団」に寄付します。フランスが生んだ偉人、サンテグジュペリの博愛主義を継承する同財団は、世界中の青少年の識字能力の改善を目指すプロジェクトに取り組んでいます。今年の寄付金は、クリチバのリトル・プリンス・ホスピタルに提供される予定です。この施設はブラジル最大の小児科病院であり、心臓手術、臓器や骨の移植、がん治療などの高度で複雑な専門治療の中枢として広く尊敬を集め、500人を超えるボランティアスタッフの協力を得ています。IWCの貢献により、間もなく同院のレクリエーションエリアに図書館が開設され、治療を受けている子供たちに解放されることになっています。優れた文学に触れることで、子供たちは読書や文化を学ぶ喜びを知り、充実した自由時間を過ごす方法を積極的に見出していくことでしょう。

「IWCはサンテグジュペリの子孫の方々と2006年にパートナー提携を結び、

それ以来、航空の草創期を切り拓いたこの偉大なパイロットの伝説を語り継ぐために、

『パイロット・ウォッチ』の特別限定モデルを発表し続けています。」

—IWCシャフハウゼン CEO ジョージ・カーン

青少年の自助努力を支援

「IWCが社会に対して抱いている責任感には、当社の信条が反映されています」と、ジョージ・カーンは説明します。「私たちは、IWCの貢献が前向きな進歩と発展を実現する推進力となるよう、確実な手段を講じたいと考えています。それゆえに、巨大な国際的ネットワークを持ち、恵まれない子供たちのために膨大な地域プロジェクトを実践している『アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ・ユース財団』を支援しています。私たちは共に協力しながら、子供たちが自らの未来を切り拓き、積極的な社会参加を達成できるように導いているのです。」近年では、2013年11月に開催されたサザビーズ ジュネーブのオークションに、スイスの高級時計メーカーIWCによるユニークなタイムピースが出品されました。このタイムピースには17万3,000スイスフランもの値が付き、その収益によって2つの校舎が建設されました。そのうちのひとつであるカンボジアの図書館は、1,200人の子供たちの教育に貢献しています。「パイロット・ウォッチ」の製造分野で約80年に及ぶノウハウを有するIWCシャフハウゼンと、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリの子孫がパートナーシップを提携することとなったのは、多くの点で同じ価値観を共有しているからです。両者とも、飛行、技術、エンジニアリングへの情熱を持ち、社会に対する明確な責任感を抱いています。

最後の飛行を記念するタイムピース

アントワーヌ・ド・サンテグジュペリに捧げるIWCの歴代特別モデルは、最初のモデルから、彼が着用していた飛行服を彷彿とさせるタバコブラウンを特徴としてきました。このエレガントな色は初期のモデルでは文字盤のみに使用されていましたが、最新モデルの「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “ラストフライト”」にはシリコンナイトライドを素材とするブラウンのケース、ブラウンの文字盤、そして同色のカーフスキン・ストラップが採用され、さらに統一感が高まりました。1,700本限定モデル(Ref.IW388004)ではチタニウム製のプッシュボタン、リューズ、裏蓋が美しいコントラストを演出し、170本限定モデル(Ref.IW388006)ではレッドゴールドが鮮烈なアクセントを放ちます。そして、17本限定モデル(Ref.IW388005)では、リューズ、プッシュボタン、裏蓋の素材にプラチナが使用されています。高性能セラミックであるシリコンナイトライド製の頑丈なケースは、極めて高い耐熱性、卓越した硬度、耐腐食性、非常に優れた耐摩耗性など、数々の特筆すべき長所を誇ります。そして、文字盤に施された繊細なサンレイパターン仕上げが、全体的なクオリティを上げています。6気圧の防水性を誇るケースには、両面反射防止加工を施したサファイアガラスがセットされ、時計を急激な気圧の変化から保護します。IWCが一貫して開発・製造を手掛けた自社製キャリバー 89361は、技術の粋を結集した傑作です。最大12時間までの計測時間は、サブダイヤル上のアナログ式アワー・カウンターおよびミニッツ・カウンターにより明確に表示されます。裏蓋には、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリの最後の飛行をモチーフとした特別なエングレーヴィングが刻まれています。このタイムピースは、ローターの形状を模したステンレススティール製レターオープナーがそえられ、裏蓋の精巧なエングレーヴィングと同じモチーフをエンボス加工したレザーケースに収められます。レッドゴールド製ケースとプラチナ製ケースの2つのモデルには、フランス人アーティストのマノロ・クレティエンによる、ブラウンのレザーフレームに入ったジュラルミン版画が付属します。

IWC パイロット・
ウォッチ

 

Further Information

Clemens von Walzel
Department Manager Public Relations
Tel. +41 (0)52 635 69 29
E-mail press-iwc@iwc.com

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “ラストフライト”

IW388004 · IW388006 · IW388005

特徴

  • 機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • 自動巻き
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • ねじ込み式リューズ
  • 裏蓋にアントワーヌ・ド・サンテグジュペリの最後の飛行を記念する特別なエングレーヴィング

ムーブメント

  • IWC自社製キャリバー: 89361
  • 振動数: 28,800 A/h(4 Hz)
  • 石数: 38
  • パワーリザーブ: 68時間
  • 巻上げ: 自動巻き

時計

  • 素材: ブラウンのシリコンナイトライド(窒化ケイ素)セラミック製ケース、ブラウンの文字盤、キルトステッチを施したブラウンのカーフスキン・ストラップ、ピンバックル
    • Ref.IW388004: ブラックのカウンター、チタニウム製のプッシュボタン、リューズおよび裏蓋、スーパールミノヴァ®*コーティングを施したロジウムメッキの針とアップライト・インデックス、1,700本限定生産
    • Ref.IW388006: レッドゴールドメッキのカウンター、18Kレッドゴールド製のプッシュボタン、リューズおよび裏蓋、スーパールミノヴァ®*コーティングを施したゴールドメッキの針とアップライト・インデックス、170本限定生産
    • Ref.IW388005: ロジウムメッキのカウンター、プラチナ製のプッシュボタン、リューズおよび裏蓋、スーパールミノヴァ®*コーティングを施したロジウムメッキの針とアップライト・インデックス、17本限定生産
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラスで急激な気圧変化にも対応
  • 防水: 6気圧防水
  • 直径: 46 mm
  • ケース厚さ: 16.5 mm

*IWCシャフハウゼンは、スーパールミノヴァ®の商標所有者ではありません。

その他の記事
IWC Gala SIHH 2017
来て、見て、感じるダ・ヴィンチ

国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションを祝うガラパーティーを開催しました。 Read Article

IWC Pre Sale Da Vinci 2017
新作「ダ・ヴィンチ」ウォッチの
特別先行予約販売

IWCシャフハウゼンは、今回初めて、「ダ・ヴィンチ」コレクションの新作から厳選されたモデルを特別に先行予約販売いたします。 Read Article

IWC DA VINCI TOURBILLON RÉTROGRADE CHRONOGRAPH IW393101
クロノグラフと
トゥールビヨンの出会い

その名が示す通り、「ダ・ヴィンチ・トゥールビヨン・レトログラード・クロノグラフ」には、伝統のトゥールビヨンを、クロノグラフ、レトログラード式日付表示と一つの文字盤上にて統合するという新機構が搭載されています。 Read Article

IWC DA VINCI CHRONOGRAPH  EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION”  IW393402
少年の大きな夢

「ダ・ヴィンチ・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」は、新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションの中でもハイライトを飾るモデルです。 Read Article