色褪せない人気

ポルトギーゼ・クロノグラフ

日付2015-01-17T08:00:01

共有:
IWC Portugieser Chronograph
—Reference IW371445

記念すべき節目を迎える2015年、「ポルトギーゼ・クロノグラフ」は、「ポルトギーゼ」コレクションで最も人気のあるモデルとして精彩を放ち続けます。このモデルには多彩なバリエーションが揃い、どなたもお気に入りを見つけていただけることでしょう。

「クロノグラフ」とは、「時を記すもの」を意味します。初期のクロノグラフは文字盤が回転し、その上に設置された記述装置が長短の線を描き、計測時間を記録する仕組みでした。この原理は、現在の商用車に使用されているタコグラフに似ています。以来、クロノグラフという言葉は主にストップウォッチ機能も備える時計を表すようになりました。もしも、「ポルトギーゼ・クロノグラフ」(Ref.3714)が何かを書き記すとしたら、それはこのタイムピースの成功の歴史に他ならないでしょう。このモデルは、1998年以降、「ポルトギーゼ」コレクションの中で最も高い人気を維持しています。当時、この時計は時刻を示すだけでなく、「ポルトギーゼ」ウォッチとして初めて、時間を記録できる機能を備えていました。毎時28,800回振動するムーブメントは極めて精度が高く、計測時間は文字盤の周囲を取り囲む精密な目盛の上に1/8秒単位もの精度で示されます。日常生活のためにデザインされたタイムレスな腕時計として、このタイムピースは控え目でありながら、優雅さとスポーティーな魅力を兼ね備えた本物のクラシカルウォッチとして、ひと目でそれとわかる個性を備えています。

その人気を支えているのは、何よりも直径40.9mmという手頃なサイズでしょう。そのおかげで、スリムな手首の方にもふさわしいクロノグラフとなっています。その端整なプロポーションと優雅なデザインは、男性にも女性にも同じように愛されています。少しくぼんだサブダイヤル、エンボス加工のアラビア数字、均整のとれたリーフ型の時針と分針。これらすべてが、すっきりと構成された文字盤上に、完璧な調和で組み込まれています。そして、クロノグラフには不可欠なストップウォッチのプッシュボタンとリセットボタンが、スポーティーなテイストを際立たせます。

Portuguese Chronograph Marquee 03

「クロノグラフ」とは、「時を記すもの」を意味します。
初期のクロノグラフは文字盤が回転し、その上に設置された記述装置が長短の線を描き、
計測時間を記録する仕組みでした。

表情豊かなバリエーション

「ポルトギーゼ・クロノグラフ」には、5種類のバリエーションが揃っています。多彩な色のケース、文字盤、針、そしてアリゲーター・ストラップの組み合わせが、それぞれのタイムピースに独自の個性を与えています。Ref.IW371482の最も大きな特徴は、18Kレッドゴールド製ケース、ボタン、そして各種表示の温かみのある輝きと、クールなスレートカラーの文字盤、そしてブラックのストラップが織り成す鮮やかなコントラストです。文字盤にはきらめくサンレイパターン仕上げが施され、光を反射して美しく輝きます。18Kレッドゴールド製ケースを備える、クラシカルなデザインのRef.IW371480には、シルバーメッキの文字盤とダークブラウンのストラップが組み合わされています。ステンレススティール製ケースを持つRef.IW371445では、12時位置のカウンターに取り付けられたブルーの小さな秒針が、文字盤の魅力を高めています。ステンレススティールとブラックで統一されたRef.IW371447は、クールでよりテクニカルな印象を放ちます。一方、ステンレスティール製のRef.IW371446は、ブルーの針とアップライト・インデックスにブルーのレザーストラップを組み合わせ、現代的でスポーティーな外観に仕上がっています。

「ポルトギーゼ・クロノグラフ」には豊富なバリエーションが揃い、お客様の個性を表現できるモデルをお選びいただけます。その表情に違いはありますが、すべてのバージョンに1つの共通点があります。それは、どれもが高い人気を誇り、今後もIWCの歴史を綴っていくだろうということです。

Further Information

IWC Schaffhausen Public Relations
E-mail press-iwc@iwc.com

ポルトギーゼ・クロノグラフ

IW371445 ∙ IW371446 ∙ IW371447 ∙ IW371480 ∙ IW371482

IWC Portugieser Chronograph

時計

  • 素材:
    • Ref.IW371445: ステンレススティール製ケース、シルバーメッキの文字盤、ブラックのアリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ
    • Ref.IW371446: ステンレススティール製ケース、シルバーメッキの文字盤、ブルーのアリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ
    • Ref.IW371447: ステンレススティール製ケース、ブラックの文字盤、ブラックのアリゲーター・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ
    • Ref.IW371480: 18Kレッドゴールド製ケース、シルバーメッキの文字盤、ダークブラウンのアリゲーター・ストラップ、18Kレッドゴールド製ピン・バックル
    • Ref.IW371482: 18Kレッドゴールド製ケース、スレートカラーの文字盤、ブラックのアリゲーター・ストラップ、18Kレッドゴールド製ピン・バックル
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 3気圧防水
  • 直径: 40.9mm
  • ケース厚さ: 12.3mm

特徴

  • 機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):44時間
  • ストップウォッチ機能(分・秒)
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド

ムーブメント

  • キャリバー: 79350
  • 振動数: 28,800回/時(4 Hz)
  • 石数: 31
  • パワーリザーブ: 44時間
  • 巻上げ機構: 自動巻き
その他の記事
IWC Gala SIHH 2017
来て、見て、感じるダ・ヴィンチ

国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションを祝うガラパーティーを開催しました。 Read Article

IWC Pre Sale Da Vinci 2017
新作「ダ・ヴィンチ」ウォッチの
特別先行予約販売

IWCシャフハウゼンは、今回初めて、「ダ・ヴィンチ」コレクションの新作から厳選されたモデルを特別に先行予約販売いたします。 Read Article

IWC DA VINCI TOURBILLON RÉTROGRADE CHRONOGRAPH IW393101
クロノグラフと
トゥールビヨンの出会い

その名が示す通り、「ダ・ヴィンチ・トゥールビヨン・レトログラード・クロノグラフ」には、伝統のトゥールビヨンを、クロノグラフ、レトログラード式日付表示と一つの文字盤上にて統合するという新機構が搭載されています。 Read Article

IWC DA VINCI CHRONOGRAPH  EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION”  IW393402
少年の大きな夢

「ダ・ヴィンチ・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」は、新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションの中でもハイライトを飾るモデルです。 Read Article