header.skiplinktext header.skiplinkmenu

IWCシャフハウゼン

  • 地域: jp JP
  • Menu
地域を変更する
地域を検索
選択された国
結果
すべてのロケーション
すべてのロケーション
  • ANDORRA / €
  • AUSTRALIA / AUD
  • AUSTRIA / €
  • BELGIUM / €
  • BRAZIL / R$
  • CANADA / CAD
  • CHINA / CN¥
  • CROATIA / €
  • CYPRUS  / €
  • CZECH REPUBLIC / €
  • DENMARK / kr
  • ESTONIA / €
  • FINLAND / €
  • FRANCE / €
  • GERMANY / €
  • GREECE / €
  • HONG KONG SAR, CHINA / hk$
  • HUNGARY / €
  • ICELAND / KR
  • IRELAND / €
  • ITALY / €
  • JAPAN / ¥
  • KOREA / KRW
  • LATVIA / €
  • LITHUANIA / €
  • LUXEMBURG / €
  • MACAU SAR, CHINA / MOP
  • MALAYSIA / MYR
  • MEXICO / Mex$
  • NETHERLANDS / €
  • NORWAY / NOK
  • POLAND / €
  • PORTUGAL / €
  • REST OF THE WORLD
  • ROMANIA / €
  • RUSSIA  / ₽
  • SINGAPORE / SGD
  • SLOVAKIA / €
  • SLOVENIA / €
  • SPAIN / €
  • SWEDEN / SEK
  • SWITZERLAND / CHF
  • TAIWAN, CHINA / NT$
  • THAILAND / THB
  • TURKEY / TRY
  • UAE / AED
  • UNITED KINGDOM / £
  • UKRAINE  / UAH
  • USA / $
iwc-ppc-language-
ショッピングバッグ
IWC に登録

IWCシャフハウゼン

SC フォン氏の「ビッグ・パイロット・ウォッチ」希少モデルコレクション

現在HAUSで、11本の貴重な「ビッグ・パイロット」モデルが展示されています。香港にあるこの場所は、メルセデス・ベンツとのパートナシップから生まれた最新のIWCコンセプトストアです。

 

「ビッグ・パイロット・ウォッチ」は機能的な軍用時計として誕生し、時計業界で最も有名なモデルの一つとなったタイムピースです。1940年に登場した歴史的な「ビッグ・パイロット・ウォッチ 52 T.S.C.」は、IWCがそれまでに制作した中で最大のモデルであり、それ以来、伝説のタイムピースとしての地位を確立しています。2002年、「ビッグ・パイロット・ウォッチ」が一新されました。IWCは新モデルを発表し、「ビッグ・パイロット・ウォッチ」の伝統を再構築したのです。これらのモデルは、世界中の多数のコレクターたちに喜びを与える存在となっています。 

 

IWCはSC フォン氏から格別のご厚意を賜り、メルセデス・ベンツとのパートナーシップに基づく新しい体験センターHAUSにて、氏のプライベートコレクションの中から厳選された11本の「ビッグ・パイロット・ウォッチ」を展示しています。香港のHAUSで、ぜひこれらのタイムピースをご覧ください。 

 

 

HAUS 
Shops 38 & 40, G/F, 48 Queen’s Road Central, Hong Kong
営業時間 月~土、11AM~7PM 

https://www.the-haus.hk/



IWC Big Pilot's Watch Perpetual Calendar Cellini (Ref. IW502606)

ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “チェリーニ”(Ref.IW502606) - 2006年

 

IWCの「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “チェリーニ”」は、2006年にニューヨークのチェリーニ ジュエラーズのために制作された、50本限定生産のモデルです。これは、チタニウム製ケースを採用した初の「ビッグ・パイロット・ウォッチ」でした。航空宇宙工業で使用されるグレードのチタニウムをケース素材に用いたことで、軽量で快適な着用感が実現しています。このタイムピースは現在でも、「ビッグ・パイロット・パーペチュアル・カレンダー」で唯一のチタニウム製モデルです。

 

Big Pilot’s Watch “Bartorelli” (Ref. IW500411)

ビッグ・パイロット・ウォッチ “バルトレッリ”(Ref.IW500411) - 2007年

 

1882年に創業されたイタリアの宝飾店バルトレッリは、ジュエリー販売で高い評価を確立し、北イタリアに多数の販売拠点を擁しています。この「バルトレッリ」モデルは、宝飾店バルトレッリの創立125周年を記念して、50本の限定生産で発売されました。チタニウム製ケースと、9時位置のスモールセコンドを備えた最初の「ビッグ・パイロット・ウォッチ」の一つです。 

 

IWC Big Pilot's Watch Edition "Bühler" (Ref. IW500301)

ビッグ・パイロット・ウォッチ “ビューラー”(Ref.IW500301) - 2008年

 

「ビッグ・パイロット・ウォッチ “ビューラー”」は、目を引く外観が特徴です。わずか12本という限定モデルながら、この極めて希少なタイムピースのデザインは、世界中の時計愛好家の間でよく知られています。  航空機の小さなエンジンが秒インジケーターとして回転し、時計の心臓部は香箱とつめ車で構成されています。この部分に羽根車の形のスケルトン加工を施し、メタルリングを組み合わせ、航空機のタービンエンジンが小さな形で表現されています。

 

IWC Big Pilot's Watch Father and Son (Ref. IW500413)

ビッグ・パイロット・ウォッチ “ファザー・アンド・サン”(Ref.IW500413) - 2008年

 

いつの時代も、家族から贈られるギフトの中で、時計には最もパーソナルな想いが込められています。特別な思い出や喜びのシーン、家族の歴史に残る忘れられない場面と結び付いた時計は、日用品をはるかに超える価値を持っています。2008年、IWCはすべての父と息子たちのために、「ビッグ・パイロット・ウォッチ “ファザー・アンド・サン”」を発表しました。「ビッグ・パイロット・ウォッチ」は父、そして「パイロット・ウォッチ・マーク XVl」は息子のためのモデルでした。コックピットスタイルのデザインにペールカラーのロジウムメッキを施したお揃いの文字盤、独特なダイヤモンド型のリューズ、ブラウンのレザーストラップという外観の類似点は、このシリーズに代々伝わるものです。

 

Big Pilot’s Watch Edition “Boutique Los Angeles” (Ref. IW500428)

ビッグ・パイロット・ウォッチ “ブティック ロサンゼルス”(Ref.IW500428) - 2010年

 

「ビッグ・パイロット・ウォッチ」の歴史の中で、IWCブティックから異なるカラーコードを持つ特別モデルが登場しました。ブラックの文字盤にブルーの数字を配し、リベットとブルーのステッチが付いたブラックのアリゲーター・ストラップを組み合わせた「ビッグ・パイロット・ウォッチ “ブティック ロサンゼルス”」は、50本の限定生産でした。

Big Pilot’s Watch Perpetual Calendar “Boutique Edition” (Ref. IW502618)

ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “ブティックエディション”(Ref.IW502618) - 2010年

 

2010年に登場した「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “ブティックエディション”」は、非常に珍しい外観を持つだけでなく、250本の限定生産で、一部のIWCブティックでのみ販売されました。鮮やかなオレンジ色の夜光針とインデックスがダークな背景にくっきりと映え、この「ビッグ・パイロット・ウォッチ」の本質的なクオリティをカラフルに際立たせています。それにも関わらず、特徴的なコックピットスタイルのデザインに永久カレンダーのデリケートな表示が加わり、この希少なタイムピースに独自の品格を与えています。

IWC Big Pilot's Watch Perpetual Calendar Edition Antoine de Saint Exupéry (Ref. IW502617)

ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーぺチュアル・カレンダー “アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ”(Ref.IW502617) - 2011年

 

パイロットとして、また詩人として情熱的に生きたアントワーヌ・ド・サンテグジュペリに敬意を表する「パイロット・ウォッチ」限定モデルに、希少な「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーぺチュアル・カレンダー」が初めて登場しました。このシリーズは、作家サンテグジュペリの全文学作品へのオマージュです。18Kレッドゴールド製特別モデルは500本の限定生産でした。

IWC Big Pilot's Heritage Watch 55 (Ref. IW510401)

ビッグ・パイロット・ヘリテージ・ウォッチ 55(Ref.IW510401) - 2016年

 

2016年に発売された「ビッグ・パイロット・ヘリテージ・ウォッチ 55」は、正統派のパイロット・ウォッチのコレクターと愛好家のためのタイムピースで、ケース直径は55mmという堂々たる大きさでした。この非常に珍しいモデルは、わずか100本の限定生産でした。サイズは、1940年の歴史的な「ビッグ・パイロット・ウォッチ 52 T.S.C.」と同じです。この「52 T.S.C.」は、「ヘリテージ・ウォッチ 55」が登場するまで、IWCが制作した中で最大の腕時計でした。2016年バージョンのチタニウム製ケースは重量150g以下で、ステンレススティール製の初代モデルほど重くありません。 

Big Pilot’s Watch “Safari” Tribute to 5002 (Ref. IW501007)

ビッグ・パイロット・ウォッチ “サファリ” トリビュート・トゥ・5002(Ref.IW501007) - 2018年

 

事の起こりは、2017年6月にInstagramに投稿された1枚の写真でした。写真では、南アフリカを訪問したIWCのCEOクリストフ・グランジェ・ヘアが、世界に一つしかないマット仕上げのチタニウム製「5002」を着用していました。これに対し、コレクターたちから驚くほどの反響がありました。彼らはこのタイムピースを手に入れたいと望み、「サファリ」と名付けたのです。2017年9月、IWCは2018年春の発売に向け、100本の特別モデルの制作を決定しました。このモデルは瞬く間に完売となりました。ビジュアルは「5002」によく似ていますが、チタニウム製ケースを備えています。

Big Pilot’s Watch Annual Calendar Edition “150 Years” (Ref. IW502708)

ビッグ・パイロット・ウォッチ・アニュアル・カレンダー “150 イヤーズ”(Ref.IW502708) - 2018年

 

85年間にわたり、IWCシャフハウゼンの「パイロット・ウォッチ」の純粋なデザインは、時計を着用する人々の手首をスタイリッシュに彩り、飛行への憧れを表現してきました。「ビッグ・パイロット・ウォッチ・アニュアル・カレンダー “150イヤーズ”」は、2018年のIWC ジュビリーコレクションの中で、アニュアル・カレンダーを搭載した唯一のモデルです。2015年に初めて採用されたこの実用的な複雑機構は、文字盤上の3つの窓でそれぞれ月・日付・曜日を表示します。シンプルなステンレススティール製ケースを備えるこのタイムピースには、魅力的なブルーラッカーの文字盤と、ロジウムメッキの針が組み合わされています。 

IWC Big Pilot's Watch Edition "Black Carbon" (Ref. IW506101)

ビッグ・パイロット・ウォッチ “ブラックカーボン”(Ref.IW506101) - 2020年

 

2020年、IWCはブラックのカーボンケースを持つ「ビッグ・パイロット・ウォッチ」を初めて発表しました。IWCの「ビッグ・パイロット・ウォッチ “ブラックカーボン”」は100本の限定生産で、IWCブティックでのみ販売されました。このタイムピースのアイデアが生まれたのはデザインワークショップで、デザインに貢献したのは香港のIWCコレクターの方々です。制作工程では、SC フォン氏がコレクターのご友人たちと共に、重要な役割を果たしてくださいました。香港ブティックの10周年を想起させるように、日付歯車の「10」が赤色になったモデルが14本制作され、デザインワークショップの参加者たちに特別に提供されました。

 


IWCの「ビッグ・パイロット・ウォッチ」新モデル


その他の記事