小さな世界

世界は時間とともに動いています。IWCの「ポルトギーゼ・グランド・コンプリケーション」は、そのような時間をあらゆる尺度に集約したようなデザインで、控えめながらも美しく設計されたこのタイムピースの文字盤には、傾いた地球が彫り込まれています。このモデルの伝統は、「ポルトギーゼ」コレクションの名称の由来ともなった、ポルトガルの勇敢な船乗りたちの時代にまで遡ります。

このタイムピースの文字盤には、傾いた地球が彫り込まれています

アップライトのアラビア数字とレイルウェイのチャプターリングは、「ポルトギーゼ」ウォッチの典型的な特徴です。文字盤上ではエレガントなリーフ針が時と分を示し、スレンダーなクロノグラフ針が秒単位の計測時間を表示します。

 

この小さな窓には、2枚のディスクとセンチュリースライドによって4桁の数字で正確な西暦が表示されます。このシステムは2299年まで調整不要であり、センチュリースライドの交換後はさらに2499年まで使用することができます。曜日と秒は9時位置のサブダイヤルに表示されます。

3時位置のブルーの針は、小さいながらも重要な役割を果たします。この針は、日数が31日未満の月や閏年でも、2100年まで正確な日付を示します。月、およびクロノグラフによる時単位の計測時間は、6時位置の積算計に組み合わせて表示されます。

月の動きに関しても、この「グランド・コンプリケーション」は比類のない精度を発揮します。実際の月の変化を示すムーンフェイズ表示には、500年でわずか1日の誤差しか生じません。ディスクの1回転は月齢の2周期分に相当します。この12時位置の窓には30分までの計測時間も表示されます。

「ポルトギーゼ・グランド・コンプリケーション」(Ref. 3774)、プラチナまたはレッドゴールド製ケース、年間100本限定生産。自動巻き、日付、曜日、月、4桁の西暦を表示する永久カレンダー。永久ムーンフェイズ表示。最長12時間まで計測できるストップウォッチ機能。1時間、15分、1分単位のミニッツ・リピーター。これだけの複雑な世界が、直径45mm、厚さ16.5mmというごく小さなスペースに収納されているのです。

その他の記事