キャリバー32000シリーズ

キャリバー32000シリーズ

キャリバー32000シリーズによって、IWCは自社製自動巻きムーブメントをさらに拡充しました。これらの頑丈で信頼性の高いムーブメントには、IWC史上初のシリコン製部品を使用しています。ガンギ車とアンクルレバーは、この驚くほど摩耗に強い素材で作られています。双方向爪巻上げ機構によって、ムーブメントが必要とするエネルギーが供給されます。ペラトン自動巻き機構と同様に、これはローターをどちらかの方向に動かすと主ゼンマイを巻き上げます。ムーブメント製造技術の発展によって、キャリバー32000シリーズは72時間のパワーリザーブを実現しています。また、新たに開発された潤滑剤によって、機械部品の寿命はさらに伸びています。