ミニッツ・リピーター

ミニッツ・リピーター

ミニッツ・リピーターはゴングの打数で、1時間・15分・1分単位で時間を知らせます。この精緻な機構は、独特の形をしたスライドをを操作することによって、澄んだ音色で現在の時間を告げます。ハンマーが低音のゴングを打つ回数で時間を、高音・低音2つのゴングを組み合わせた2打で15分単位の分を、最後に高音のゴングで1分単位の分を知らせます。ゴングはすべて手作りで、音の高低や澄み具合に注意を払いながら一つずつ入念に仕上げられたものです。「オール・オア・ナッシング」スライドによる制御で、リピーター用スライドから途中で手を離してしまった場合でも、不完全な音色を鳴らすこと、すなわち、誤った時間を知らせてしまうことがないようになっています。