2015年12月18日

デーヴ・パテール

演技は嘘をつかない

デーヴ・パテール

演技は嘘をつかない

IWCのブランドアンバサダーを務めるデーヴ・パテールは、「フォー・ザ・ラブ・オブ・シネマ(For the Love of Cinema)」をテーマとするガラディナーの席で、アラブ首長国の映画制作者レイラ・ケイリフにIWCフィルムメーカー・アワード2015を授与しました。彼は、#IWCTalksToのゲストとしても登場しています。

 


バイオグラフィー

インド人の両親のもと、ロンドンで生まれたデーヴ・パテールは、幼少期からすでに演じることに魅了され、学校でのドラマ制作に何本も携わりました。2007年、学生だった彼はイギリスのティーン向け連続ドラマ『スキンズ』で俳優としてデビューを果たすと、その数年後には『スラムドッグ$ミリオネア』の主役に抜擢されます。彼を国際的に有名にしたこの作品は、2009年に8つのオスカーと4つのゴールデングローブ賞に輝きました。パーテル自身も英国インディペンデント映画賞やナショナル・ボード・オブ・レビューなど、いずれも躍進的なパフォーマンスをした俳優に贈られる賞をはじめ、数多くの栄誉を受けました。