header.skiplinktext header.skiplinkmenu

IWCシャフハウゼン

  • 地域: jp JP
  • Menu
地域を変更する
地域を検索
選択された国
結果
すべてのロケーション
すべてのロケーション
  • ANDORRA / €
  • AUSTRALIA / AUD
  • AUSTRIA / €
  • BELGIUM / €
  • BRAZIL / R$
  • CANADA / CAD
  • CHINA / CN¥
  • CROATIA / €
  • CYPRUS  / €
  • CZECH REPUBLIC / €
  • DENMARK / kr
  • ESTONIA / €
  • FINLAND / €
  • FRANCE / €
  • GERMANY / €
  • GREECE / €
  • HONG KONG SAR, CHINA / hk$
  • HUNGARY / €
  • ICELAND / KR
  • IRELAND / €
  • ITALY / €
  • JAPAN / ¥
  • KOREA / KRW
  • LATVIA / €
  • LITHUANIA / €
  • LUXEMBURG / €
  • MACAU SAR, CHINA / MOP
  • MALAYSIA / MYR
  • MEXICO / Mex$
  • NETHERLANDS / €
  • NORWAY / NOK
  • POLAND / €
  • PORTUGAL / €
  • REST OF THE WORLD
  • ROMANIA / €
  • RUSSIA  / ₽
  • SINGAPORE / SGD
  • SLOVAKIA / €
  • SLOVENIA / €
  • SPAIN / €
  • SWEDEN / SEK
  • SWITZERLAND / CHF
  • TAIWAN, CHINA / NT$
  • THAILAND / THB
  • TURKEY / TRY
  • UAE / AED
  • UNITED KINGDOM / £
  • UKRAINE  / UAH
  • USA / $
iwc-ppc-language-
ショッピングバッグ
IWC に登録

IWCシャフハウゼン

海軍飛行士のために開発

IWCシャフハウゼンのトップガン・パイロット・ウォッチは、米海軍が飛行技量および戦術に最も秀でたパイロットを訓練する伝説の海軍戦闘機兵器学校プログラム、トップガンに捧げられたコレクションです。極めて堅牢かつ耐摩耗性に優れた素材を用いた精密航空計器とも呼ぶべきこのコレクションは、パイロットがコックピットで操縦するジェット戦闘機内でパイロットが受ける極度のGにも耐えられるように設計されています。

IWCシャフハウゼンが最初のパイロット・ウォッチを製造し たのは80年以上前のことです。それ以来、スイスの時計製 造のスペシャリストとして、飛行士のニーズに合わせた極め て重要な計器時計の設計および開発に関して広範なノウハ ウを蓄積してきました。2007年より米海軍の公式ライセン シーとして製造してきたトップガンのコレクションの名は、 伝説の米海軍戦闘機兵器学校(トップガン)にちなんで名 付けられています。IWCが手掛けるパイロット・ウォッチの 持つ戦術的な側面と性能を象徴すると同時に、最先端のケー ス素材の分野における先駆者、そして革新者としてのIWC の役割を強調するモデルです。 

チタニウム、セラミックなど極めて 耐久性の高い素材を採用

航空の分野で海軍航空に課せられる要件ほど厳格なものは 他にありません。空母の狙った地点への夜間の着艦は、中 でも最も困難な飛行のひとつです。F/A-18E/Fスーパーホー ネットのような超音速ジェット機での格闘戦、急旋回、 あるいは垂直機動の最中には、パイロットと機体に最大限 の加速度がかかります。昼夜を問わず繰り返される空母で の作戦も、やはり人員と機材に大きな負担がかかります。 そのため、パイロットウオッチ・トップガンは、コックピッ ト内のジェット戦闘機パイロットが受ける可能性のある極 度の負荷に耐え得るような極めて堅牢かつ弾力性を備え た素材で作られています。

 

このウォッチのケースに用いられるハイテク素材は、非常 に純度の高い原材料と高度な製造工程が特徴です。原料と なる多結晶粉末は、複数の補助素材と混ぜ合わせて均質にした後に成形され、最後に炉の中で高温で焼結されます。した後に成形され、最後に炉の中で高温で焼結されます。

 

セラミックは、ダイヤモンドに次ぐビッカース硬度を持ち、地 球上で最も硬い物質のひとつに数えられます。計量性、硬 度、耐擦過性に優れていることから、ジェット機のコクピッ トという限られた空間での日常的な使用には最適です。 マットブラックカラーは、ウォッチに日光が反射してパイロッ トの気を散らすことを防ぎます。チタニウムとセラミックは 耐腐食性にも非常に優れ、塩分を含む湿った海風にさらさ れるような空母での長期にわたるミッションにも理想的な 素材です。

 

チタニウムとセラミックの長所 を兼ね備えたセラタニウム®

IWCシャフハウゼン最新の革新技術はセラタニウム®です。 この画期的な新素材は特殊なチタニウム合金をベースと しています。ウォッチケースのコンポーネントは、フライス 加工、回転、穴開けを経て炉の中で加熱されます。この熱 処理の工程で、酸素が素材の中に拡散されて相転移が起 こることで、表面にセラミックと同等の特性が備わるので す。セラタニウム®はチタニウムのように軽量かつ堅牢で、 しかもセラミックのような耐擦過性を兼ね備えています。 従来のコーティングとは異なり、表面が基材と分離しない ように結合されるため、ウォッチをぶつけてもはがれるこ とはありません。この新しい素材により、初めて、ケースの すべてのコンポーネントを頑丈なジェットブラック仕上げ にすることが可能になりました。


「トップガン」ウォッチのセレクションをご覧ください。

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・トップガン “SFTI” (Ref. IW389104)

 

2018年、IWCは海軍戦闘機兵器学校(トップガン)の卒業生限定のタイムピース、パイロット・ウォッチ・クロノグラフ ”SFTI(戦闘機戦術教育)”を発表しました。高い評価を受けたこのタイムピースに続き、今回IWCは、民生用パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・トップガン ”SFTI”を発表します。今回のクロノグラフは1500本限定で、地球上で最も硬い物質のひとつであるブラックの酸化ジルコニウムセラミック製ケースを備えます。ケースバックとプッシュボタンにはセラタニウム®を使用しています。夜光塗料でコーティングしたブラックの文字盤とブラックの針はタクティカルな外観をもたらし、”6時位置”に配されたスモールセコンドの針と海軍ジェットの形をしたクロノグラフ針の尾部には、レッドカラーがアクセントを効かせています。IWC自社製キャリバー69380が正確な計時を保証し、最大12時間まで計測可能なストップウォッチ機能を実現。また、日付、曜日表示機能も備えています。直径44mmケースを備える今回のスポーティーなタイムピースには、グリーンのNATO布製ストラップが付属します。

パイロット・ウォッチ・ダブルクロノグラフ・トップガン・ セラタニウム(Ref. IW371815)

 

セラタニウム®を採用した初のIWCパイロット・ウォッチで、 ブラックの文字盤、ブラックの針、ブラックのラバー・ス トラップが特徴です。文字盤と針にはグレーの夜光塗料 がコーティングされているため、日中は独特のモノクロー ムデザインに見えますが、夜間はこの発光機能が遺憾な く効果を発揮します。スプリットセコンド機構を搭載した ダブルクロノグラフを駆動するのは79420キャリバーで、 短時間であれば2つの経過時間を同時に計測可能です。

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・トップガン “モハーヴェ・デザート”(Ref. IW389103)

 

米海軍最大の陸上施設、チャイナレイク海軍航空兵器基 地のあるモハーヴェ砂漠をイメージしたサンドカラーのセ ラミックケースを初めて採用したIWCパイロット・ウォッ チ。トップガン・アドバーサリーのパイロットが着用するこ とのあるフライト・スーツにもぴったりマッチする色調と なっています。これは、ジルコニアと他の金属酸化物を混 合して生まれた色です。このクロノグラフを駆動するのは IWC自社製キャリバー69380です。

 パイロット・ウォッチ・ クロノグラフ・トップガン (Ref. IW389101)

 

このクロノグラフのケースはマットブラックのジルコニア・ セラミック製となっています。これに類する特性を備えた エンジニアリングセラミックスは、キャパシター、航空機 やロケットのエンジン内部、高性能エンジンの各種コン ポーネントにも使用されています。IWC自社製キャリバー 69380が正確な時刻表示と計時性能を保証します。

パイロット・ウォッチ・オートマティック・トップガン (Ref. IW326901)

 

マットブラックのジルコニア・セラミック製ケースを採用 した3針ウォッチで、独特のミニマリスト・デザインが特 徴です。これを駆動するのは堅牢な自動巻IWC自社製キ ャリバー32110で、72時間のパワーリザーブを誇ります。


IWCは、2018年、米海軍航空隊に敬意を表した2つの特別 なウォッチをコレクションに加えました。一般のお客様に はご購入いただけない、トップガンの卒業生のみが手にす ることのできるモデルです。

パイロット・ウォッチ・マークXVIII“ストライク・ファイター・ タクティクス・インストラクター”(Ref. IW324705)

 

パイロット・ウォッチ・マークXVIIIは、大型パイロット・ ウォッチのあらゆるデザイン要素と機能をコンパクトな 40mmケースで実現したモデルです。裏蓋は、自動車向け に使われる頑丈で軽量性に優れたチタニウム5N製で、肌 にも優しく、ご購入いただいた方のお名前と階級のエン グレーヴィングが施されます。9時位置には米海軍戦闘 機兵器学校の徽章が配されています。

パイロット・ウォッチ・マークXVIII“ストライク・ファイター・ タクティクス・インストラクター”
パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“ストライク・ファイター・ タクティクス・インストラクター”

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“ストライク・ファイター・ タクティクス・インストラクター”(Ref. IW389004)

 

IWC自社製キャリバー89361によって駆動されるこのク ロノグラフは、12時位置のトータライザーに時と分を組 み合わせて表示します。クロノグラフの作動中に4時位 置にあるチタニウム製のプッシュボタンを1回押し込む と、フライバック機能によって時針と分針がゼロに移動 し、即座に新たな計測を開始します。9時位置には米海 軍戦闘機兵器学校を象徴する徽章が配されています。


IWCは、2019年、米海軍戦闘機兵器学校の50周年を記念し、 トップガンの教官に敬意を表した特別なウォッチを制作し ました。このウォッチも一般のお客様にはご購入いただけ ません。

パイロット・ウォッチ・ クロノグラフ“トップガン50周年 記念モデル”(Ref. IW387813)

 

ネバダ州のファロン海軍航空基地を拠点とするトップガ ンの教官の協力を得て開発されたクロノグラフです。 ブルーの文字盤とブラックの地に夜光塗料を施した針が 特徴となっています。9時位置には米海軍戦闘機兵器学 校の徽章が配され、裏蓋にはご購入いただいた方のお名 前と階級のエングレーヴィングが施されます。ファロン 海軍航空基地でトップガンの教官だけが着用を許される 象徴的なベイビーブルーのカラーアクセントもこのモデル のもうひとつの特徴です。

パイロット・ウォッチ・ クロノグラフ“トップガン50周年 記念モデル”

IWCは、現在、トップガン、ブルーエンジェルス、活動中の 247個の飛行隊、休眠中の100個の飛行隊を含む米海軍お よび海兵隊全体向けの時計開発に関する公式ライセンスを 得ている唯一の時計ブランドです。IWCの飛行隊向けのウォッ チはすべて、各飛行隊の現役隊員および元隊員のみが購入 可能で、ご購入いただいた方のお名前とコールサインのエ ングレーヴィングが施されます。

パイロット・ウォッチ・マークXVIII“ダイヤモンドバックス”

パイロット・ウォッチ・マークXVIII“ダイヤモンドバックス” (Ref. IW327018)

 

このマークXVIIIスペシャル・エディションは、「 D-バック ス」飛行隊の隊員の協力を得て作られました。レッドの 日付表示を採用したブラックの文字盤は、9時位置に「ダ イヤモンドバックス」の徽章が配されています。102とい う数字は部隊の正式名称である「第102戦闘攻撃飛行隊 (VFA-102)」から来ています。裏蓋には、ダイヤを連ね た特徴的なストライプを纏ったこの飛行隊のF/A-18Fスー パーホーネットのエングレーヴィングが施されます。

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“ロイヤルメイス” (Ref. IW389011)

 

ブラックのセラミック製ケースにブラックとイエローの布 製ストラップを組み合わせたクロノグラフです。9時位置 に配された「メイス」の徽章とイエローの日付表示が特 徴です。クロノグラフを駆動するのはIWC自社製キャリバー 89361で、フライバック機能も搭載されています。チタニ ウム製の裏蓋には、この飛行隊のF/A-18Eスーパーホーネ ットと正式名称である「VFA-27」のエングレーヴィング が施されます。

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“ロイヤルメイス”
パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“フライングチェッ クメイト”

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“フライングチェッ クメイト”(Ref. IW389012)

 

IWC自社製キャリバー89361によって駆動されるブラック のセラミック製クロノグラフで、「チェックメイト」伝統の カラーコードに忠実なブルーとレッドでデザインされ、 文字盤には「ブルータス」の徽章が配されています。日付 表示窓には、奇数の日付がブルー、偶数の日付がレッド で表示されます。チタニウム製の裏蓋はチェスボードパ ターンとなっており、この飛行隊のF/A-18Fスーパーホー ネットのエングレーヴィングが施されます。

パイロット・ウォッチ・マークXVIII“バッツレガシー” (Ref. IW327024)

 

このマークXVIIIスペシャル・エディションは、米海兵隊の 飛行隊の協力を得て作られた初のIWCミリタリー・ウォッ チです。文字盤の9時位置にはこの飛行隊の「こうもり」 の徽章が配され、日付表示はイエローとなっています。 裏蓋には、この飛行隊のF/A-18Dレガシーホーネットのエン グレーヴィングが施されます。正式名称のVMFA – AWは 「全天候」戦闘攻撃飛行隊を意味します。

パイロット・ウォッチ・マークXVIII“バッツレガシー”
パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“イーグルス”

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ“イーグルス” (Ref. IW389015) 

 

IWC自社製キャリバー89361によって駆動され、ブラック のセラミック製ケースを備えるパイロット・ウォッチ・ クロノグラフのスペシャル・エディションです。9時位置に はイエローとホワイトの「イーグルス」の徽章が配され、 スモールセコンド針と日付表示がイエローのアクセント となっています。裏蓋には、この飛行隊のF/A-18Eスーパー ホーネットのエングレーヴィングが施されます。


パイロット・ウォッチに関して定評あるIWCの技術

すべてのモデルには、パイロット・ウォッチに関して実績のあるIWCの技術が採用されています。ムーブメントは導磁性の高い軟鉄合金製のインナーケースに収められています。このインナーケースは、地板、ムーブメントホルダーリング、文字盤で構成されます。ファラデーケージと同様に、ムーブメント周囲の磁気を伝導し、磁気が内部のコンポーネントに達しないようにしています。この革新的な機能は、IWCが1948年に英空軍から依頼された航法時計マーク11のために開発したものです。軟鉄製のインナーケースは、最大80,000アンペアメーターの磁場からムーブメントを効果的に保護します。もうひとつの特徴は、特別な保護対策が施されたフロントガラスで、コックピット内の気圧が急激に低下しても外れることはありません。

その他の記事