IWCシャフハウゼン

メインコンテンツに移動する
地域: jp JP
  • メニュー
header.menu.profile.text

お問い合わせ

  • お問い合わせ
    月曜日~金曜日:午前11時~午後7時
    0120-05-1868
  • メールでのお問い合わせ
    1営業日以内にご返信いたします。
    メールを送信する
  • ご来店

    最寄りのIWCブティック、またはIWCのサービスセンターにお越しいただければ、スタッフがご対応させていただきます。

    ブティック検索
  • ご来店予約

    最寄りのブティックへのご来店を予約する

    ご来店予約
  • フィードバック

    貴重なご意見をお聞かせください こちらからご送付いただけます。

地域を変更する

閉じる
地域を検索
選択された国
結果
すべてのロケーション
すべてのロケーション
iwc-ppc-language-

ショッピングバッグ

閉じる

IWC に登録

閉じる

IWCシャフハウゼン

記事

光を放つ文字盤

光を放つ文字盤
読了時間: 3 分

配送について

価格は税込の希望小売価格です。 価格は税込の希望小売価格です。 価格は税込の希望小売価格です。 価格は税別の希望小売価格です。 希望小売価格 オンラインでご購入いただけます お支払いには Mastercard、Visa、American Express, UnionPay、JCB、Diners をご利用いただけます

IWC初の、全体が発光するホワイトの文字盤を備えたタイムピース、「パイロットウォッチ・オートマティック41 "ブラック・エイセス"」(REF. IW326905)。

「パイロット・ウォッチ・オートマティック 41 ブラック・エイセス」Ref. IW326905
閉じる

THE PILOT’S WATCH AUTOMATIC 41 “BLACK ACES” REF. IW326905

IW326905

パイロット・ウォッチ・オートマティック 41 ブラック・エイセス

¥979,000

セラミック ケース, 自動巻き. ホワイト 夜光性, 布製ストラップ・ブラック, ストラップ幅 20.0 mm.

スイス製

— 「パイロットウォッチ・オートマティック41 "ブラック・エイセス"」Ref. IW326905

 

大胆なパイロットたちによるストレステスト

パイロットのための設計。そしてナイトライフにも。

 

IWCで初めて文字盤全体にスーパールミノヴァ®をコーティングしたこの「パイロット・ウォッチ」は、行く先を示す灯台のような、ウェアラブルガイドです。

2018年から続くアメリカ海軍とのパートナーシップにインスピレーションを得てデザインされた第5世代のモデルで、信頼できる相棒としてお使い頂けます。

この時計は、米国海軍第41戦闘攻撃飛行隊、通称「ブラック・エイセス」のために開発されました。 1950年に編成され、米国カリフォルニア州リムーア海軍航空基地を拠点とする精鋭部隊です。

 

IWCの戦隊特別モデルはかつては米海軍の現役軍人および元海軍関係者のみが着用できる時計でしたが、2021年秋からは、特別モデルが一般に向けても販売されるようになりました。 是非ご自分のお手元でお試しください!

 

正確さ、そして強さ。それは、軍隊で必要とされる本質です。

 

機能性に「愉しみ」を加えた計器類を製造しているマニュファクチュールであるからこそ、IWCの時計は85年以上もの間、コックピットの計器として活躍してきました。

 

では、どのように?

 

IWCは、大空を駆ける恐れ知らずのパイロットたちと交流して、彼らから貴重な見識を得ています。彼らのフィードバックは、IWCの時計の耐久性や品質を向上させる、大変価値のあるものです。このタイムピースは、こうした大胆なパイロットたちのストレスチェックをパスしました。言い換えれば、飛行のプロたちとのこうした継続的な対話が、間接的にこのタイムピースをより素晴らしいものへと仕上げたのです。

軽量チタン製のケース裏蓋にはブラック・エイセスのツインエンジンジェットをスペードが囲うデザインがエングレーヴィングされ、光を放つ文字盤には部隊のシグネチャーカラーで描かれたスペードのエースがあしらわれています。

では、直接的なことはというと、ケース素材は、セラミックとしてよく知られる、ブラックの酸化ジルコニウム。軽量で硬度が高く、優れた耐傷性を誇ります。マットブラックの仕上げが、太陽光を吸収し、視認性をさえぎる光を許しません。軽量チタン製のケース裏蓋にはブラック・エイセスのツインエンジンジェットをスペードが囲うデザインがエングレーヴィングされ、光を放つ文字盤には部隊のシグネチャーカラーで描かれたスペードのエースがあしらわれています。

 

人目を惹きつけるディテールです。

 

さらにこの時計には、IWCが誇る特徴が詰まっています。

• 耐磁性軟鉄製インナーケース

• サンドブラスト仕上げのステンレススティール製ピンバックルが付いたブラックの布製ストラップ

• IWC自社製キャリバー32100

• 72時間パワーリザーブ

• 効率的な双方向爪巻上げ機構

 

IWCと米国海軍ブラック・エイセスのコラボレーションの真髄、そして上質な技術の象徴である、「パイロットウォッチ・オートマティック41 "ブラック・エイセス"」

「パイロットウォッチ・オートマティック41 "ブラック・エイセス"」Ref. IW326905、ブラックの布製ストラップ付き

 Ref. IW326905 のケースバックにはスペードを背景にした機体のエングレーヴィング入り

Ref. IW326905 にはトランプのスペードのエースを思わせる“Black Aces”の記章のプリント入り

機能性と目的

この時計の一番の特徴は間違いなく、全体が発光するホワイトのルミキャスト文字盤です。

 

上質なスーパールミノヴァ®の顔料ピグメントに結合剤を混ぜ、円形の型に入れ、セラミックのような耐久性の高い素材が鋳造されに仕上げられています。こうして作られたソリッドディスクを、軟鉄製の文字盤の上に固定し、最後に、ブラックのインデックスと数字、そしてブラック・エイセスの徽章をプリントします。

 

暗室テストで23時間以上にわたり明るい緑色の光を放つ結果を出した、視認性を劇的に高める文字盤です。スーパールミノヴァ®は、経年劣化することのない蓄光性セラミック化合物で、エネルギーの吸収と放出を繰り返すことで光を放ちます。

 

IWCが、高品質、高性能の革新的素材を使用することで知られていることをご存知の方も多いかもしれません。しかし、IWCが、1986年に酸化ジルコニウム製ケースを初めて制作した時計ブランドであることは、あまり知られていないのではないでしょうか。当時この素材は、非常にハイレベルな耐傷性を備えた最もハイテクなセラミックでした。そして現在に至るまで、セラミック製の時計のケースは、炉の中で約2000度の温度で熱され、ダイヤモンドでなければ加工することができない硬さに仕上げられているのです。

 

IWCと米国海軍ブラック・エイセスのコラボレーションの真髄、そして上質な技術の象徴である、「パイロットウォッチ・オートマティック41 "ブラック・エイセス"」。発光する文字盤が、シームレスな機能性と目的を以てパイロットの道筋を照らし、夜間飛行のための正確なツールとして使われています。

 

 

 

Ref. IW326905 にはトランプのスペードのエースを思わせる“Black Aces”のパッチのプリント入り
閉じる

IW326905

パイロット・ウォッチ・オートマティック 41 ブラック・エイセス

¥979,000

セラミック ケース, 自動巻き. ホワイト 夜光性, 布製ストラップ・ブラック, ストラップ幅 20.0 mm.

スイス製

— Ref. IW326905 にはトランプのスペードのエースを思わせる“Black Aces”の記章パッチのプリント入り

IWCのタイムピースを見る

IWCシャフハウゼン