IWCシャフハウゼン

メインコンテンツに移動する
地域: jp JP
  • メニュー
header.menu.profile.text

お問い合わせ

  • お問い合わせ
    月曜日~金曜日:午前11時~午後7時
    0120-05-1868
  • メールでのお問い合わせ
    1営業日以内にご返信いたします。
    メールを送信する
  • ご来店

    最寄りのIWCブティック、またはIWCのサービスセンターにお越しいただければ、スタッフがご対応させていただきます。

    ブティック検索
  • ご来店予約

    最寄りのブティックへのご来店を予約する

    ご来店予約
  • フィードバック

    貴重なご意見をお聞かせください こちらからご送付いただけます。

地域を変更する

閉じる
地域を検索
選択された国
結果
すべてのロケーション
すべてのロケーション
iwc-ppc-language-

ショッピングバッグ

閉じる

IWC に登録

閉じる

IWCシャフハウゼン

魅力的なマットブラックのセラタニウム®

product

妥協なきエンジニアリング、究極のパフォーマンス

妥協なきエンジニアリング、究極のパフォーマンス

最上級のタフさを誇るタイムピース、「トップガン」。極めて先進的な技術を駆使した高性能素材は、IWCの「パイロット・ウォッチ」コレクションに属する「トップガン」モデルの特長です。このシリーズの名称は、戦闘機の操作と戦術に長けたトップクラスの海軍パイロットを養成する、伝説的な米海軍戦闘機兵器学校に由来します。「トップガン」シリーズのタイムピースは非常に堅牢で、耐久性と耐食性に優れた素材で作られます。その例であるセラミック、チタニウム、セラタニウム®は、超音速ジェット機のコックピットでパイロットが経験するであろう極限の負担にも耐えることができます。

歴史に根差した未来の素材

歴史に根差した未来の素材

1980年代、IWCは先見の明を発揮し、腕時計の素材としてセラミックとチタニウムを採用しました。その後、IWCで素材開発を手掛けるエンジニアたちは、これら2つの素材のユニークな長所を組み合わせることに成功します。こうして誕生したのが、チタニウムに匹敵する軽さと強さを持ちながら、セラミックと同様の硬度と耐傷性を備えるセラタニウム®です。IWCの仕様に沿って特別に配合されたチタニウム合金を機械で加工し、ケース部品が作られます。その部品に手作業で入念な仕上げを施し、高温の炉で焼成します。セラタニウム®が持つ卓越した特性と目を奪うマットブラックのカラーは、このプロセスを経て生み出されます。

「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー・トップガン・セラタニウム」で、IWCはこの革新的な新素材の用途を一段と広げ、ブレスレットにもセラタニウム®を使用した初のタイムピースを完成させました。ステンレススティール製に比べ約30%軽いこの新しいブレスレットが、比類のない快適な着用感をもたらします。

詳細を見る

Product
Watch

外側は強靭に、内側には洗練を

外側は強靭に、内側には洗練を

IWCの「トップガン」モデルは、52000、82000または69000シリーズのキャリバーを搭載。最新技術を駆使したIWC自社製ムーブメントです。過酷な環境でもスムーズに作動するように設計されたこれらの堅牢なムーブメントが、最高の精度と信頼性を提供します。IWCでは、部品の製造とムーブメントの組み立てにおいて、制作工程のあらゆるステップで品質を維持するための管理を実施しています。組み立てと調整を終えたすべてのムーブメントは、IWCのマヌファクトゥールツェントルムから出荷される前に、500時間におよぶ包括的な検査を受けてその機能と精度をチェックされます。

IWCシャフハウゼン