アフターサービスと修理

 

 

IWC が謳う「Probus Scafusia」(プローブス・スカフージア)、すなわち「シャフハウゼンの優秀な、そして徹底したクラフツマンシップ」という卓越性を追求するモットーには、時が経っても変わらぬ価値を保ち、世代を超えて受け継がれる高精度なタイムピースを製造するという固い決意が込められています。IWC では、経験豊かな時計師が厳しい品質基準に従い、一つひとつのタイムピースに細心の注意を払いながら作業を行います。お買い上げいただいた時計が長年にわたって正しく機能するよう、定期的なアフターサービスをお勧めしています。

 

修理や修復、メンテナンスが必要になった場合、できるだけ快適にサービスをご利用いただけるよう、皆様をサポートいたします。最寄りのブティックや正規販売店を検索するには、店舗検索機能をご利用ください。また、弊社サービスセンターに時計を直接お送りいただくことも可能です。詳細については弊社コンシェルジュまでお問い合わせください。コンシェルジュの電話番号は、このページの下にあるメニューから国を選択してご確認いただけます。

 


コンプリートサービス

数時間を要する複雑な手順を踏み、主に手作業によって時計全体のオーバーホールを実施します。専門家がムーブメントを完全に分解し、すべてのパーツを入念にチェックして必要な修理や交換を行います。

 


サービス価格

IWCが推奨するアフターサービスの価格表は、随時変更される可能性があります。価格にはすべてVAT(付加価値税)が含まれています。