header.skiplinktext header.skiplinkmenu

IWCシャフハウゼン

  • 地域: jp JP
  • Menu
地域を変更する
地域を検索
選択された国
結果
すべてのロケーション
すべてのロケーション
  • ANDORRA / €
  • AUSTRALIA / AUD
  • AUSTRIA / €
  • BELGIUM / €
  • BRAZIL / R$
  • CANADA / CAD
  • CHINA / CN¥
  • CROATIA / €
  • CYPRUS  / €
  • CZECH REPUBLIC / €
  • DENMARK / kr
  • ESTONIA / €
  • FINLAND / €
  • FRANCE / €
  • GERMANY / €
  • GREECE / €
  • HONG KONG SAR, CHINA / hk$
  • HUNGARY / €
  • ICELAND / KR
  • IRELAND / €
  • ITALY / €
  • JAPAN / ¥
  • KOREA / KRW
  • LATVIA / €
  • LITHUANIA / €
  • LUXEMBOURG / €
  • MACAU SAR, CHINA / MOP
  • MALAYSIA / MYR
  • MEXICO / Mex$
  • NETHERLANDS / €
  • NORWAY / NOK
  • POLAND / €
  • PORTUGAL / €
  • REST OF THE WORLD
  • ROMANIA / €
  • RUSSIA  / ₽
  • SINGAPORE / SGD
  • SLOVAKIA / €
  • SLOVENIA / €
  • SPAIN / €
  • SWEDEN / kr
  • SWITZERLAND / CHF
  • TAIWAN, CHINA / NT$
  • THAILAND / THB
  • TURKEY / TRY
  • UAE / AED
  • UNITED KINGDOM / £
  • UKRAINE  / UAH
  • USA / $
  • INDONESIA / Rp
  • PHILIPPINES / ₱
iwc-ppc-language-
ショッピングバッグ
IWC に登録

IWCシャフハウゼン

IWCシャフハウゼン

 

   © LAT Images for Mercedes-Benz Grand Prix Ltd

 

 

メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム

 

 

2013年からのメルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チームの公式エンジニアリングパートナー

 

メルセデス AMGとのパートナーシップを組むIWCは、2013年より、メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チームの公式エンジニアリングパートナーを務めています。このパートナーシップは、機械工学と時計製造の世界が共有する価値観に基づいています。“公式エンジニアリングパートナー”として、IWCはグローブやユニフォーム、更にマシンの上でもその存在感を放ってます。IWCのお客様は、一部のグランプリ™にて、実際にフォーミュラ1™のレースを間近でご覧いただくことが可能です。 

 

 

2019年、IWCはメルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チームのために2つのパイロットウォッチを限定エディションとして製作しました。どちらのモデルも、ケースにはマットブラックの酸化ジルコニウムセラミック、文字盤にはファイバーといった、フォーミュラ1™のレースでも採用されているハイテク素材が使われています。「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “メルセデスAMGペトロナスモータースポーツ”」 (Ref. IW389005)、および「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “メルセデスAMGペトロナスモータースポーツ”」 (Ref. IW503003)では、印象的なブラックのデザインに、メルセデスチームのカラーから着想を得たペトロナス エメラルドグリーンがアクセントとなっています。 

 

IWCは、メルセデスのドライバーであるルイス・ハミルトンやバルテリ・ボッタスとも親密な関係を築いています。IWCウォッチへの情熱を共有するふたりは、IWCのブランドアンバサダーであり、IWCイベントへの参加を待ち望まれる存在です。

 

2020年のフォーミュラ1™でハミルトン、ボッタス、そしてチームは素晴らしいパフォーマンスを見せ、IWCに大きな感動を与えました。ルイス・ハミルトンは、7度目のドライバーズチャンピオンとなり、このタイトル獲得数では歴代2位を記録。一方チームは、7度目のコンストラクターズチャンピオンに輝き、フォーミュラ1™レーシングの歴史の中でダブルタイトルを7年連続で獲得するという新記録を樹立しました。

Photo credit: ©Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.
— Photo credit: ©Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.

ルイス・ハミルトン

イギリスのスティーブニッジ出身、1985年生まれのルイス・ハミルトンは、8歳でレーシングカートを始め、それ以降ずっとモータースポーツに関わってきました。類稀なスピード感と桁外れの才能によって、彼は瞬く間にそのキャリアの頂点へと上り詰めます。フューチャーシリーズのマクラーレン・メルセデス選手権を制した後、1997年にはこのチームのヤングドライバープログラムに加入します。そして2001年、イギリス フォーミュラ ルノーに参戦し、その2年後に同大会のタイトルを獲得。その後フォーミュラ3 ユーロシリーズに参戦し、2年目という経験の浅さにもかかわらずジュニアチャンピオンに輝きました。続いてGP2に昇格したルーキーのハミルトンは、2006年に選手権を制覇します。2007年には、フォーミュラ1への参戦を手にするという偉業を成し遂げ、22歳という若さでマクラーレンチームの一員としてグランプリ™ デビューを果たします。このシーズンの成績は目覚ましく、ハミルトンは最後までタイトル争いに残りました。2008年、彼はついにそれを成し遂げ、F1史上最年少ワールドチャンピオン記録を更新しました。その後6シーズンをマクラーレンチームで戦い、ドライバーズランキング4位で終えた後、2013年にメルセデスのワークスチームに移籍。2014年には、11勝を挙げて2度目のワールドチャンピオンに輝き、翌年の2015年には再びその偉業を成し遂げて3度目のワールドチャンピオンになりました。その次のシーズンでは、10勝を挙げています。2017年、ドライバーズチャンピオンに返り咲いたルイス・ハミルトンは、続く2018年、2019年と続けて同タイトルを獲得し、3連覇を果たします。2020年、ハミルトンのキャリアは頂点に達します。ミハエル・シューマッハの持つグランプリ™最多勝利記録を超えるなどさまざまな新記録を打ち立て、さらにはドライバーズチャンピオン獲得を通算7回目とし、同じくシューマッハの最多記録と並んだのでした。

 

ルイス・ハミルトンは、2013年にIWCのアンバサダーとなりました。スイスのマニュファクチュールであるIWCは、2014年、彼に捧げるウォッチシリーズの最初のモデル、チタン製ケースの「インヂュニア・クロノグラフ "ルイス・ハミルトン"」 (IW379602)を250本限定で発表。このモデルのキャンペーンでは、ルイス・ハミルトンが時計を使って時間を止め、メルセデス・ベンツ・シルバー・アローW196を走路に停めるシーンが見られます。

2018年、IWCは「パイロット・ウォッチ・トップガン・パーペチュアル・カレンダー“ブティックエディション”」(IW502903)の特別モデルで、彼の5度目となるFIA フォーミュラ1世界選手権のタイトル獲得を称えました。その1年後の2019年、IWCのデザイナーとハミルトン自身が共同でデザインした「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “ルイス・​ハミルトン”」を発表。同年に彼は、IWCのスピットファイア コレクションのキャンペーンムービーにも出演しています。このムービーでは、ハミルトンがグッドウッドにてメルセデス・ベンツ・シルバー・アローW125のハンドルを握る姿が映し出され、スピットファイアがその上空を飛んでいます。2020年のシーズン、メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チームは、多様性を受け入れ、差別のない社会への支持を表明するため、レーシングスーツを黒を基調としたカラーリングへ変更しました。ハミルトンも全身ブラックのオーバーオール、シューズ、グローブ、そして変更が加えられたヘルメットを纏ってレースに臨みました。IWCは、「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー」にブラックセラミックを採用し、ハミルトンに対する支持を表明しました。

バルテリ・ボッタス

フィンランドのナストラ出身、1989年生まれのバルテリ・ボッタスは6歳でレーシングカートを始めました。10代の頃には、さまざまな大会に参戦して勝利を収め、17歳でシングルシーターレーシングにてデビューを果たします。彼は、新人として参戦したフォーミュラルノー2.0ノーザンヨーロピアンカップ シーズンを3位で終え、翌年フォーミュラルノー2.0のタイトルを2つ獲得して、瞬く間にその実力を見せつけます。フォーミュラ3 ユーロシリーズに進むとボッタスは、2009年、2010年を3位で終え、その同じ09年、10年にザンドヴォールトで行われたマスターズ フォーミュラ3で優勝を飾り、同じ大会で2年連続で優勝した唯一のドライバーとなりました。2010/11年シーズンはウィリアムズとF1テストドライバー契約を交わし、GP3で素晴らしいシーズンを終えます。2012年にボッタスはF1テストの任務に集中し、最初の15戦を経験。その翌年、チームのレギュラードライバーの一人となり、アメリカGPで8位の成績を収めて、初めてのF1ポイントを獲得しました。さらに3つのシーズンをイギリスのチームであるウィリアムズで戦い、表彰台を9回経験した後、2017年にメルセデスに移籍し、ハミルトンとチームメイトとなります。それから4シーズン後、シルバーアローで9度の優勝、多数のポールポジションと表彰台を経験し、コンストラクターズチャンピオンシップでチームの成功に重要な役割を果たしました。

Photo credit: ©Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.
— Photo credit: ©Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.

2021 FIA F1™世界選手権カレンダー

6月27日 オーストリア
7月4日 オーストリア
7月18日 イギリス
8月1日 ハンガリー
8月29日 ベルギー
9月5日 オランダ
9月12日 イタリア
9月26日 ロシア
10月3日 シンガポール
10月10日 日本
10月24日 アメリカ合衆国
10月31日 メキシコ
11月7日 ブラジル
11月21日 オーストラリア
11月28日 サウジアラビア
12月5日 アブダビ

ハイライト

その他の記事