header.skiplinktext header.skiplinkmenu

IWCシャフハウゼン

メインコンテンツに移動する
地域: jp JP
  • メニュー
header.menu.profile.text

お問い合わせ

  • お問い合わせ
    月曜日~金曜日:午前11時~午後7時
    0120-05-1868
  • メールでのお問い合わせ
    1営業日以内にご返信いたします。
    メールを送信する
  • ご来店

    最寄りのIWCブティック、またはIWCのサービスセンターにお越しいただければ、スタッフがご対応させていただきます。

    ブティック検索
  • ご来店予約

    最寄りのブティックへのご来店を予約する

    ご来店予約
  • フィードバック

    貴重なご意見をお聞かせください こちらからご送付いただけます。

地域を変更する

閉じる
地域を検索
選択された国
結果
すべてのロケーション
すべてのロケーション
iwc-ppc-language-

ショッピングバッグ

閉じる

IWC に登録

閉じる

IWCシャフハウゼン

ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバー XPL

商品展開 ブラック, セラタニウム® ケース サイズガイド

セラタニウム® ケース, 自動巻き, 直径 44.0 mm, ブラック 夜光性, ブラックのカーフスキン製インレイ付きラバー・ストラップ, ストラップ幅 22.0 mm.

詳細

  • ケース
  • ムーブメント
  • 特徴
ケース

ケース

  • セラタニウム® ケース
  • 直径 44.0 mm
  • 厚さ 12.0 mm
  • ねじ込み式リューズ
  • サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 防水性 10.0 気圧
ムーブメント

ムーブメント

  • 32115 キャリバー
  • IWC自社製キャリバー
  • 自動巻き
  • 120 時間のパワーリザーブ
  • 振動数 28'800 回/時 (4 Hz)
  • 156 個の部品
  • 21 石数
特徴

特徴

  • 秒針停止機能付きセンターセコンド
  • 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • ガラスで急激な気圧変化にも対応
  • 年間10本限定生産
  • 30,000Gを超える重力加速度からムーブメントを保護するSPRIN-g PROTECTシステム搭載
  • 限定 30 本

時計のお手入れ

コンプリートサービス

数時間を要する複雑な手順を踏み、主に手作業によって時計全体のオーバーホールを実施します。

詳しく見る

お取り扱いのヒント

汚れの除去や時計の巻き方など、6つの“How To…”動画シリーズでご案内します。

詳しく見る

IWCシャフハウゼン

特別なサービス

ブティック検索

ブティック検索

ご来店をご希望ですか?お近くのIWCブティックまたはサービスセンターをご案内します。

ブティック検索
保証の延長

保証の延長

お客様のタイムピースをMy IWCに登録していただくと、通常2年間の国際保証を8年間に延長させていただきます。

時計を登録
ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバー XPL

ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバー XPL

「ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバー」は、特許を取得したSPRIN-g PROTECT システムを搭載したIWC初のウォッチです。カンチレバー・スプリングをベースにしたこのシステムは、衝撃時にかかる重力からムーブメントを保護する役割を果たします。

ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバー XPL

「ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバー」は、特許を取得したSPRIN-g PROTECT システムを搭載したIWC初のウォッチです。カンチレバー・スプリングをベースにしたこのシステムは、衝撃時にかかる重力からムーブメントを保護する役割を果たします。

ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバー XPL

パイロットは過酷な状況下、鋭利な金属物を多く備えた狭いコックピット内で仕事をしています。そのため、高い堅牢性は、IWCのパイロット・ウォッチに求められる最も重要な機能のひとつとです。技術を駆使した8年間の研究を経て、ブランドの新しいエンジニアリング部門である「IWCエクスペリメンタル」は、機械式時計のムーブメントを衝撃から守るための物理的な可能性の限界を超えることに成功しました。 「ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバー XPL (リファレンス IW357201)」は、特許を取得したSPRIN-g PROTECT システムを搭載したIWC初のウォッチです。このシステムの中心にあるのは、衝撃時にかかる重力からムーブメントを保護するカンチレバー・スプリング。ムーブメントのクッションとしての役割を果たし、ケースから独立して動いたり、緩やかに停止したりすることを可能にします。スプリングは、衝撃をその長さと幅全体に分散するために完璧な形状にデザインされました。この挑戦は、最先端のシミュレーションツールと忍耐的なデザイン工程を要しました。また、素材として先進的なバルク金属ガラス(BMG)を選択したことも重要なポイントです。高度な製造プロセスでBMGにアモルファスの微細構造を与え、結果として従来の金属よりもはるかに高い弾性を可能にしたのです。超軽量のチタン製ケーシングリングは、耐衝撃システムが保持する質量をさらに軽減します。もうひとつの革新は、ムーブメントをケースから独立させることができる巻き上げ機構をもつ、独自のリューズシステムです。 搭載されているのは、IWC自社製キャリバー32115。軽量構造のカスタムメイドです。部品のいくつかは、 航空宇宙工業界でも使用されているハイテクアルミニウム合金を素材としています。この合金は、軽量でありながら堅牢性に優れていることが特長です。双方向爪巻上げ機構によって120時間のパワーリザーブを蓄えます。 SPRIN-g PROTECTシステムを最も効率的に駆動させるためにIWCは、英国ケンブリッジ大学所属キャヴェンディッシュ研究所のFracture & Shock Physicsグループの協力を得ました。グループの研究者たちは、レーザーを基本とした測定方法と高速録画を使用して、ムーブメントにかかる衝撃の影響を分析しました。こうした衝撃テストの間、保護されたムーブメントは、30,000gを超える加速度からの極限的な力に耐えることが確認されました。例えを出せば、パイロットがコックピット内の硬い表面に誤って時計をぶつけた場合などを想定すると、その加速度は300~1000g程度になります。 力強いケース形状は、「ビッグ・パイロット・ウォッチ」の象徴的なデザインをさらに進化させ、時計の外装全体に未来的な表面処理とディテールを施しています。ケースには、独自のチタン合金をベースにIWCが開発した素材、セラタニウム®を使用。チタニウムに匹敵する軽さと堅牢性を持ちながら、セラミックと同様の硬度と耐傷性を備えています。ステルス性の高いブラックのデザインに、ブラックのダイアル、テクニカルな反射防止コーティングを施したガラス、レザーインレイのブラックラバーストラップを組み合わせました。 極めて複雑な製造工程を要する「ビッグ・パイロット・ウォッチ・ショックアブソーバーXPL」は、年間生産数10本に限定されています。

最近チェックした商品

お問い合わせ

  • お問い合わせ
    月曜日~金曜日:午前11時~午後7時
    0120-05-1868
  • メールでのお問い合わせ
    1営業日以内にご返信いたします。
    メールを送信する
  • ご来店

    最寄りのIWCブティック、またはIWCのサービスセンターにお越しいただければ、スタッフがご対応させていただきます。

    ブティック検索
  • ご来店予約

    最寄りのブティックへのご来店を予約する

    ご来店予約
  • フィードバック

    貴重なご意見をお聞かせください こちらからご送付いただけます。

IWCシャフハウゼン