IWC アクアタイマー

アクアタイマー・パーペチュアル・
カレンダー・デジタル・デイト/マンス

共有:
  • 価格 * *選択されたブティックでの平均販売価格
  • Reference IW379402
  • ケース素材 18Kレッドゴールドとチタニウム製
  • ブレスレット/ストラップ ブラックのラバー・ストラップ
  • 文字盤の色 ブルー
  • 石数 51
  • キャリバー 89801
  • 限定50本
  • 機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • 自動巻き
  • IWC自社製キャリバー89801(キャリバー89000シリーズ)
  • パワーリザーブ(完全に巻き上げられた場合):68時間
  • セーフダイブ・システム付き機械式回転式アウター/インナーベゼル
  • 永久カレンダー
  • 大型の2桁デジタル表示(日付・月)
  • 閏年表示
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 夜光塗料が塗布された針、文字盤、および回転式インナーベゼル
  • ねじ込み式リューズ
  • 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 10気圧防水
  • IWC特許取得のブレスレットクイック交換システム
  • ケース厚さ 19mm
  • 直径 49mm

日付表示

IWCは、その歴史において早くも1884年に初の「デジタル」時計を製造しました。「パルウェーバー式時計」として知られていたこの時計は、時、分を数字で表示し、秒は針でアナログ表示していました。最新技術を駆使した「パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」のカレンダームーブメントは、「アクアタイマー」コレクションの新モデルにも搭載されています。このムーブメントは日付だけではなく月も大型の数字で表示します。月表示ディスクを進めるために必要なエネルギーは、クイックアクション・スイッチにより、1 ヵ月にわたって絶えず蓄積されます。クイックアクション・スイッチ上にあるゼンマイを搭載したレバーが、カムによって毎日少しずつ押し上げます。月末には、ゼンマイの緊張が最大限に達し、蓄えられた全エネルギーが放出されます。クイックアクション・スイッチがジャンプして瞬時に最初の位置に戻り、その月により、2つの月表示ディスクのうち1つだけ、あるいは2つが同時に動き、1 ヶ月分進めます。12月31日には、閏年ディスクも同様に進みます。

完璧なダイビングを実現

直径49mmというケースサイズが印象的な「アクアタイマー・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」は、ダイバーズ・ウォッチとしてはもちろん、様々なシーンで注目を集めることでしょう。18Kレッドゴールドとブルーの文字盤に、ラバーコーティングを施したチタニウムという組み合わせが、高級感とスポーティーな外観を同時に実現しています。大型の月表示ディスクを動かすには、搭載されているIWC自社製自動巻きキャリバー89801が供給できる動力よりも大きなパワーが必要となります。これを確保するためにクイックアクション・スイッチが、毎晩日付表示が1日進むたびに生じる少量のエネルギーを蓄積し、月末に放出します。日付ディスクおよび月ディスクは穴が開いた半透明のカバーで覆われており、内部の複雑なメカニズムを垣間見ることができます。サファイアガラスのシースルー裏蓋から見えるローターの極めて機能的な外観も、研究用の潜水艦に匹敵する信頼性を感じさせます。10気圧の防水機能を備え、最新コレクションの主力をなすこのモデルは、50本のみの限定生産です。

Reference  3794

デジタル式の永久カレンダー、ラバーコーティングを施したチタ二ウム製ケース、レッドゴールド製のベゼルを特徴とする「アクアタイマー」のフラッグシップモデルでは、技術と美が完璧に調和しています。

特徴

  • パワーリザーブ:68時間
  • 永久カレンダー
  • 10気圧防水
  • 直径 49MM

価格

その他の情報

コレクション

アクアタイマー・オートマティック 2000

200気圧の防水性を誇るチタニウム製「アクアタイマー・オートマティック 2000」は、プロのダイバーや冒険心あふれるアマチュアダイバーのために、極限の水圧に耐える時計を製造してきたIWCの伝統を受け継いでいます。「オーシャン 2000」 (1982年)のほか、「GST アクアタイマー」 (1998年)および「アクアタイマー・オートマティック 2000」(2004年と2009年)といった伝説的なモデルの後継となるタイムピースです。

ニュース

来て、見て、感じるダ・ヴィンチ

国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションを祝うガラパーティーを開催しました。

エクスペリエンス

2017年「ダ・ヴィンチ」コレクション、
その純粋なる美の形

動画を見る