IWCゴールドウォッチ

 

IWCの時計のケースには、最高品質の素材のみが使用されています。選ばた素材の一つひとつに固有の特性があり、それが同時に、その素材から作られたケースの強みとなるのです。永遠の価値を持つゴールドは、高級感とエレガンスを兼ね備えた素材です。IWCがコレクションに使用するゴールドの純度はすべて18K、つまり合金に金が占める割合は75パーセントに相当します。純金は時計のケースとして用いるには柔らかすぎるため、他の金属が混ぜられます。これにより、希望の色を得ることもできます。つまり、パラジウムでホワイトゴールド、銀と銅でレッドゴールドの色を作るのです。

 

 


18Kレッドゴールド

パイロット・ウォッチ

ポルトギーゼ

ポートフィノ

ダ・ヴィンチ

インヂュニア

「ジュビリー」コレクション


18Kホワイトゴールド