IWIW544907-ポルトギーゼ・ミニッツ・リピーター

IW544907

ポルトギーゼ・ミニッツ・リピーター 欲しいものリストに追加

スイス シャフハウゼンで製造。

オンラインでご購入いただけます

お支払いには Mastercard、Visa、American Express, UnionPay、Paypal をご利用いただけます

product.buyoptions.addtobag.form.legend
現在在庫切れです。ご予約を希望される場合には、お問い合わせください。
通知を受け取る
制限があります。購入オプションについては、お問い合わせください

IWCシャフハウゼンのコンシェルジュが、ご購入のお手伝いはもちろん、皆様のあらゆるご質問にお答えします。

または、メッセージを送信してください: オンラインフォームproduct.buyoptions.contact.concierge.help.copy.extended

ご来店予約
技術的詳細を見る
店舗を検索

IW544907 仕様

ケース

ケース

  • 18Kレッドゴールド ケース
  • 直径 44.2 mm
  • 厚さ 14.1 mm
  • サファイアガラスのシースルー裏蓋
  • 防水性 なし

ムーブメント

ムーブメント

  • 98950 キャリバー
  • IWC自社製キャリバー
  • 手巻き
  • 46 時間のパワーリザーブ
  • 振動数 18000.0 回/時 (2.5 Hz)
  • 52 石数
  • コート・ド・ジュネーブ装飾、ペルラージュ装飾

特徴

特徴

  • 1時間、15分、1分単位のミニッツ・リピーター
  • アーチ型のエッジと両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 3/4輪列受
  • 限定 500 本

文字盤

文字盤

  • シルバーメッキ

ストラップ

ストラップ

  • ブラウンのアリゲーター・ストラップ
  • ストラップ幅 22 mm

THE STORY: ポルトギーゼ・ミニッツ・リピーター

「ポルトギーゼ・ミニッツ・リピーター」のリピーター機構は約250個の部品で構成されており、まるで機械仕掛けのオーケストラのように各部品が調和して作動します。リピーター・スライドを押し下げると、まず低音のゴングが12時間表記における1時間単位の時を知らせます。次に2つのゴングを組み合わせた音2打で15分単位の分を、最後に高音のゴングの打数で1分単位の分を知らせます。「オール・オア・ナッシング」と呼ばれる仕組みにより、リピーター・スライドを完全に押し下げないと、チャイムは鳴らないように制御されています。このモデルに搭載されているのはハンタースタイルのポケットウォッチ・ムーブメント、キャリバー98950で、その原型は1930年代に発明されました。サファイアガラスのシースルー裏蓋からは、F. A. ジョーンズ・キャリバーの時代から受け継がれる様々な特徴が顔をのぞかせます。このモデルは18Kレッドゴールド製ケースで500本の限定生産となります。

キャリバー98000シリーズ

キャリバー98000シリーズは、初代F. A. ジョーンズ・ムーブメントのデザインからインスピレーションを得て作られました。例えば「F. A. ジョーンズ・アロー」は、ひげゼンマイの長さを迅速且つ容易に調整することができます。このキャリバー・シリーズは、特に大型で手巻きの「ポルトギーゼ」モデルに適しています。

ミニッツ・リピーター

ミニッツ・リピーターでは、スライドレバーを操作することで、巧妙な機構が1時間・15分・1分単位で音で時間を知らせてくれます。このようにして、一定間隔の時間を音で察知できます。

IWCシャフハウゼンの最新記事