2016年3月16日

アーセン・ベンゲル

自分の行動を信じろ

アーセン・ベンゲル

自分の行動を信じろ

#IWCTalksToシリーズでは引き続き、フランス人サッカー監督でありプロサッカー選手であったアーセン・ベンゲルへのインタビューをお届けします。

 


バイオグラフィー

ストラスブールに生まれたアーセン・ベンゲルは、プロサッカー選手を経てコーチングライセンスを取得しました。1988年にASモナコの監督としてチャンピオンズ・リーグで優勝し、1991年にはフランス杯を制しました。日本で過ごしたのち、イギリスのプレミアリーグ、アーセナルの監督に就任。ベンゲル指揮のもと、チームはFA杯に6度も優勝し、3度プレミアリーグを制し、1998年以降イングランドのトップチームであり続けました。また、2004年には無敗でチャンピオンの座に輝きました。ベンゲルは新世代の正監督の代表であり、獲得したタイトルでは、アーセナルでこれまでに最も成功を収めた監督です。