伝統のコックピットデザインと
セラミックのスポーティーな魅力

ビッグ・パイロット・ウォッチ “トップガン”
ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “トップガン”
パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “トップガン”

日付2016-01-18T07:03:08

共有:
IWC Big Pilot's Watch TOP GUN
—「ビッグ・パイロット・ウォッチ “トップガン”」 Ref. IW502001

2016年、デザインに細かな変更を加え、型押しカーフスキン・ストラップを装着した、新しい「トップガン」シリーズがスタートを切ります。「ビッグ・パイロット・ウォッチ  “トップガン”」と「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ  “トップガン”」は、旧モデルに比べてサイズが小さくなりましたが、自社製キャリバーがしっかりと収まり、より整然とした印象になりました。「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー  “トップガン”」では、新しいストラップが採用されました。

“トップガン”シリーズは、2007年、IWCシャフハウゼン「パイロット・ウォッチ」コレクションの一つとして登場しました。この名称は、米海軍戦闘機兵器学校の特別コースである戦闘機戦術教育プログラムが、通称“トップガン”と呼ばれていることに由来します。ブラックのコックピットデザイン、魅力的な素材の組み合わせ、最新の時計技術を兼ね備える“トップガン”シリーズは、現代的なタイムピースを愛する人々の間で名を知られたモデルです。

“トップガン”シリーズの基本的な特徴の一つは、飾り気のないシンプルな文字盤です。ブラックとホワイトのコントラストが鮮やかな、計器を想起させるこのデザインは、コックピットデザインとも称されています。これはその昔、コックピット内の照明条件が悪く、注視しなければならない計器の数がどんどん増えていく中で視認性の向上に貢献していました。マットブラックの文字盤に明るい色の夜光性の文字とプロペラを象った針を配した、コントラストを強調する表示が広く使用されるようになっていたのです。1936年、こうした計器を想起させる外観は、IWCの初代「スペシャル・パイロット・ウォッチ」にも採用され、これが他の古典的なパイロットウォッチが並ぶ中で、この時計がブレイクする一因となりました。

本シリーズの2つ目の特徴は、ケース素材にハイテクセラミックを、そして操作各部と裏蓋にはチタニウムを採用している点です。IWCシャフハウゼンは、こうした素材を時計製造に導入した世界初のマニュファクチュールです。酸化ジルコニウム製のケースは6気圧防水で、非磁性かつ耐酸性のうえに軽量です。また、チタニウム同様、肌に優しいのも特徴です。チタニウム素材は腐食に強く、スティールよりも丈夫であるにもかかわらず、重量はその約半分と軽量なのです。

—「ビッグ・パイロット・ウォッチ “トップガン”」 Ref. IW502001

デザインをわずかに変更

2016年、“トップガン”の名を冠する3つのモデルすべてに共通の変更がなされました。すなわち新モデルでは、ソフト・ストラップに代わり、ブラックの型押しカーフスキン・ストラップが採用されています。見た目にはほとんど変わりませんが、装着時の特性で言うと、レザーの方がはるかに強靭で長持ちです。また、「ビッグ・パイロット・ウォッチ  “トップガン”」と「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ  “トップガン”」では、裏蓋の“トップガン”のロゴがエングレーヴィングになり、以前のカラフルなロゴに比べ、ぐっと落ち着いた趣になりました。「ビッグ・パイロット・ウォッチ  “トップガン”」(Ref.IW502001)ではケース径が2mm小さくなり、46mmのセラミック製ケースで手首の太さに関わらず皆さまに魅力的なモデルとなりました。

文字盤デザインでは、明瞭な外観を実現するため、秒針の後部重心として機能していたシグナルレッドの小さな飛行機のシルエットを取り除きました。両側に点を有するトライアングル・インデックスも、従来はチャプターリングに統合されていたのが、新モデルでは独立したデザイン要素となり、ロゴの上で人目を惹きつけます。白いアラビア数字は少し存在感を増しました。

「ビッグ・パイロット・ウォッチ  “トップガン”」がシンプルな文字盤や円錐型の大型リューズを備え、1940年の「ビッグ・パイロット・ウォッチ」に非常に似ているからといって、パワーリザーブ表示や日付表示といった現代的な利便性はもちろん失われていません。311個ものパーツから構成される自社製キャリバー51111は、IWC製の自動巻きムーブメントの中でも大型のモデルです。特許取得済みのつめレバー式自動巻き機構では、ローターが1960回転するだけで7日間を超えるパワーが蓄積されます。ただし、そのうち実際に放出されるエネルギーは168時間分のみで、その後は、パワーリザーブの洗練された歯車機構がムーブメントを停止します。そうすることで、完全に巻き上げられた状態から7日間にわたり、均等な動作が保証されるのです。時計の表側では、両面に反射防止加工を施したサファイアガラスが、コックピット内の急激な気圧変化にも対応します。

ビッグ・​パイロット・​ウォッチ ​
“トップガン”

詳細を見る

IWC Pilot's Watch Chronograph TOP GUN
—「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ “トップガン”」 Ref.IW389001
パイロット・​ウォッチ・​
クロノグラフ ​“トップガン”

詳細を見る

LESS IS MORE

「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ  “トップガン”」(Ref.IW389001)では、セラミック製ケースのサイズが46mmから44mmに縮小されました。デザインにおいては、3日分の日付表示を1日分の表示に取って代えることで、文字盤の明瞭性および視認性がさらに高まりました。クロノグラフゆえに時間を計測できるのは当然ですが、他とは異なるのが、チタニウム製のプッシュボタンを使った操作が非常に快適である点です。キャリバー89000シリーズから、新しい自社製キャリバー89361を搭載し、測定した分と時間を「12時」位置にある1つのサブダイヤル上で表示します。測定された秒数を示すのは、中央に設けられた針です。以前の積算計と比べ、まるで時計の中にあるもう一つの時計を読み取るように、計測時間を容易に把握できます。また、フライバック機能を搭載しており、リセットボタンを押すとクロノグラフ秒針がゼロ位置に戻り、直ちに次の計測を開始することができます。「6時」位置で回転する赤いスモールセコンド針は、時計が正常に作動していることを示し、時刻を合わせる際には必要に応じて停止することが可能です。そして、軟鉄製インナーケースが、至る所にある磁気から精緻なムーブメントを保護します。

IWC Big Pilot's Watch Perpetual Calendar TOP GUN
—「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー “トップガン”」 Ref.IW502902

傑出した技術と成熟したデザイン

「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー“トップガン”」(Ref.IW502902)にも、型押しカーフスキン・ストラップが装着されることになりました。それ以外に旧モデルからの変更点はありません。直径48mmのセラミック製ケースの中には、シャフハウゼンで開発された最先端技術が集結しています。例えば、効率性に優れたペラトン自動巻き機構を備え、7日間に及ぶパワーリザーブを蓄えるIWC自社製キャリバー51614。パワフルなムーブメントが、本モデルに搭載された数多くの複雑機構を駆動します。

Further Information

IWC Schaffhausen Public Relations
E-mail press-iwc@iwc.com

月、日付、曜日に加え、2499年までの西暦を4桁表示する永久カレンダーでは、グレゴリオ暦に従った2100年までの閏年における日数の違いもすべて考慮されています。全表示部が自動的に切り替わり、また、リューズで簡単に調整することもできます。「12時」位置にあるムーンフェイズ表示の両脇には、2つの小さな飛行機のシルエットが配されており、2つあるムーンフェイズのどちらが北半球でどちらが南半球かを示します。ムーンフェイズ表示と実際の月の満ち欠けの間に生じる誤差は、1周期、約29.5日につき、わずか12秒ほどです。それ以外にも、グリュシデュール®*  ベリリウム合金製テンプやブレゲひげゼンマイといった機械技術の粋が、この時計の内部に詰め込まれています。

ビッグ・​パイロット・​ウォッチ・​
パーペチュアル・​カレンダー
“トップガン”

詳細を見る

ビッグ・パイロット・ウォッチ “トップガン”

REF. IW502001

IWC Big Pilot's Watch TOP GUN

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • ペラトン自動巻き機構
  • パワーリザーブ表示
  • 日付表示
  • 秒針停止機能付きセンターセコンド
  • グリュシデュール®* ベリリウム合金製テンプ
  • ねじ込み式リューズ
  • 急激な気圧変化にも対応するガラス
  • 裏蓋に特別なエングレーヴィング

ムーブメント

  • IWC自社製キャリバー: 51111
  • 振動数: 21,600A/h (3Hz)
  • 石数: 42
  • パワーリザーブ: 7日間 (168時間)
  • 巻上げ方式: 自動巻き

時計

  • 素材: セラミック製ケース、ブラックの文字盤、ブラックの型押しカーフスキン・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ、マット仕上げ
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 6気圧防水
  • 直径: 46mm
  • ケース厚さ: 15mm

ビッグ・パイロット・ウォッチ・
パーペチュアル・カレンダー “トップガン”

REF. IW502902

IWC Big Pilot's Watch Perpetual Calendar TOP GUN

特徴

  • 機械式ムーブメント
  • ペラトン自動巻き機構
  • パワーリザーブ表示
  • 日付、曜日、月を表示する永久カレンダー
  • 南北両半球の永久ムーンフェイズ表示
  • 4桁の西暦表示
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • グリュシデュール®* ベリリウム合金製テンプ
  • ブレゲひげゼンマイ
  • ねじ込み式リューズ
  • 急激な気圧変化にも対応するガラス

ムーブメント

  • IWC自社製キャリバー: 51614
  • 振動数: 21,600A/h (3Hz)
  • 石数: 62
  • パワーリザーブ: 7日間 (168時間)
  • 巻上げ方式: 自動巻き

時計

  • 素材: セラミック製ケース、ブラックの文字盤、ブラックの型押しカーフスキン・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ、マット仕上げ
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 6気圧防水
  • 直径: 48mm
  • ケース厚さ: 16mm

* IWC シャフハウゼンは、商標「グリュシデュール®」の所有者ではありません。

パイロット・ウォッチ・
クロノグラフ “トップガン”

REF. IW389001

IWC Pilot's Watch Chronograph TOP GUN

特徴

  • 機械式クロノグラフ・ムーブメント
  • 日付表示
  • ストップウォッチ機能(時・分・秒)
  • 12時位置に同軸上に組み合わされたアワー・カウンターとミニッツ・カウンター
  • フライバック機能
  • 秒針停止機能付きスモールセコンド
  • 耐磁性軟鉄製インナーケース
  • ねじ込み式リューズ
  • 急激な気圧変化にも対応するガラス
  • 裏蓋に特別なエングレーヴィング

ムーブメント

  • IWC自社製キャリバー: 89361
  • 振動数: 28,800A/h (4Hz)
  • 石数: 38
  • パワーリザーブ: 68時間
  • 巻上げ方式: 自動巻き

時計

  • 素材: セラミック製ケース、ブラックの文字盤、ブラックの型押しカーフスキン・ストラップ、ステンレススティール製フォールディング・クラスプ、マット仕上げ
  • ガラス: 両面反射防止加工を施したドーム型サファイアガラス
  • 防水: 6気圧防水
  • 直径: 44mm
  • ケース厚さ: 15.5mm
その他の記事
IWC Gala SIHH 2017
来て、見て、感じるダ・ヴィンチ

国際高級時計見本市(SIHH)において、IWCシャフハウゼンが新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションを祝うガラパーティーを開催しました。 Read Article

IWC Pre Sale Da Vinci 2017
新作「ダ・ヴィンチ」ウォッチの
特別先行予約販売

IWCシャフハウゼンは、今回初めて、「ダ・ヴィンチ」コレクションの新作から厳選されたモデルを特別に先行予約販売いたします。 Read Article

IWC DA VINCI TOURBILLON RÉTROGRADE CHRONOGRAPH IW393101
クロノグラフと
トゥールビヨンの出会い

その名が示す通り、「ダ・ヴィンチ・トゥールビヨン・レトログラード・クロノグラフ」には、伝統のトゥールビヨンを、クロノグラフ、レトログラード式日付表示と一つの文字盤上にて統合するという新機構が搭載されています。 Read Article

IWC DA VINCI CHRONOGRAPH  EDITION “LAUREUS SPORT FOR GOOD FOUNDATION”  IW393402
少年の大きな夢

「ダ・ヴィンチ・クロノグラフ “ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」は、新しい「ダ・ヴィンチ」コレクションの中でもハイライトを飾るモデルです。 Read Article